クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2023.01.01

人気記事トップ10で振り返る2022年

新年おめでとうございます。今年も「くるくら」は、毎日の暮らしを楽しく豊かにするニュースをお届けします。ご期待ください。さて、2022年は、全国旅行支援の開始など、行動制限に関する緩和がされ、Withコロナに向け新たな一歩を踏み出しましたね。あっという間の一年でしたが、みなさんの印象に残ったニュースはありましたか?「くるくら」でよく読まれた記事トップ10とともに、振り返ってみたいと思います。

文=くるくら編集部

この記事をシェア

1. マニュアル車がお好きなら、このクルマにお乗りなさい! MTのススメ。

人気記事トップ10で振り返る2022年_01|くるくら

クルマの電動化に合わせて、マニュアル車は消えていく運命にあるのだろうか? MTの魅力を再考しよう。
【記事リンク先】
マニュアル車がお好きなら、このクルマにお乗りなさい! MTのススメ。
https://kurukura.jp/car-life/2022-0517-60.html

2. 2022年上期・新車販売台数ランキング!【乗用車・小型車】

人気記事トップ10で振り返る2022年_02|くるくら

「トヨタ・ヤリス」が昨年上期に続いて2年連続でトップ!
【記事リンク先】
2022年上期・新車販売台数ランキング!【乗用車・小型車】
https://kurukura.jp/car/220721-20.html

3. 全国道の駅 満足度ランキング2022。ナンバーワンはどこの駅!?

人気記事トップ10で振り返る2022年_03|くるくら

栄えある1位に輝いたのは、食から遊びまで楽しめる道の駅だった!
【記事リンク先】
全国道の駅 満足度ランキング2022。ナンバーワンはどこの駅!?
https://kurukura.jp/car-life/20220815-20.html

4. 車検ステッカーの貼付位置が見直しに!2023年1月施行予定

人気記事トップ10で振り返る2022年_04|くるくら

本改定は、貼り付け位置を改善することで、ドライバーが車検満了年月を確認しやすくするという目的だ。
【記事リンク先】
車検ステッカーの貼付位置が見直しに!2023年1月施行予定
https://kurukura.jp/car/20220629-20.html

5. 2021年交通事故死者数・都道府県別データ。最多は神奈川県。

人気記事トップ10で振り返る2022年_05|くるくら

2021年の死者数は2636人で、2020年と比較すると減少。そして、都道府県別での最多は統計史上初めて神奈川県となった。本記事は、2021年のデータを元に作成しております。2022年版はまもなく発表予定ですのでお楽しみに!
【記事リンク先】
2021年交通事故死者数・都道府県別データ。最多は神奈川県。
https://kurukura.jp/safety/20220413-20.html

6. 人気の希望ナンバーから、数字に込められた思いを探ってみた

人気記事トップ10で振り返る2022年_06|くるくら

ナンバープレートの希望番号は、縁起の良い数字を使ったものに人気が集まっている。希望番号で推し活もおすすめ!?
【記事リンク先】
人気の希望ナンバーから、数字に込められた思いを探ってみた
https://kurukura.jp/car/220427-70.html

7. 首都圏三環状の要「外環道」は今どうなっている? 粛々と工事が進む現場を取材した

人気記事トップ10で振り返る2022年_07|くるくら

東京都調布市の外環道トンネル工事で発生した陥没事故から2年。「外環道」の工事現場は今どうなっているのだろうか?
【記事リンク先】
首都圏三環状の要「外環道」は今どうなっている? 粛々と工事が進む現場を取材した
https://kurukura.jp/car-life/20221101-30.html

8. 自動車盗難件数ランキング2021。ワーストはあのクルマ。

人気記事トップ10で振り返る2022年_08|くるくら

日本損害保険協会の自動車盗難の統計から、狙われやすいクルマや盗難場所、時間帯の傾向を見てみよう。
【記事リンク先】
自動車盗難件数ランキング2021。ワーストはあのクルマ。
https://kurukura.jp/car/20220509-20.html

9. 国産ミニバン危うし!? 話題の新型メルセデス・ベンツ「Tクラス」がカッコいいぞ。

人気記事トップ10で振り返る2022年_09|くるくら

SUV人気が続くなか、いまも根強い人気を誇るミニバン。その最新トレンドを紹介!
【記事リンク先】
国産ミニバン危うし!? 話題の新型メルセデス・ベンツ「Tクラス」がカッコいいぞ。
https://kurukura.jp/car/2022-0803-60.html

10. 配色が逆なだけの「一方通行」と「左折可」。似ている標識シリーズ

人気記事トップ10で振り返る2022年_10|くるくら

デザインはどちらも横向きの矢印で似ているのに、意味はまるで異なる。なぜ「左折可」が生まれたのだろうか。
【記事リンク先】
配色が逆なだけの「一方通行」と「左折可」。似ている標識シリーズ
https://kurukura.jp/safety/20220209-80.html

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)