クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

トラック

35 件

道路・交通

悪質な荷主を見逃すな! 「トラックGメン」の監視強化でドライバーの待遇は改善するか?

国土交通省は2023年7月にトラック運送における不適正な取引の監視を強化する「トラックGメン」を発足。さらに2023年11~12月には「集中監視月間」を実施した。その結果をみてみよう。

2024.02.04

道路・交通

SA・PAの駐車マスが足りない? 「短時間限定駐車マス」の実証実験で大型車の駐車環境を改善せよ!

NEXCO東日本・中日本・西日本の3社は、高速道路のSA・PAにおいて駐車ができず出ていく大型車が多いことから、「短時間限定駐車マス」を実験的に整備することを発表。2023年秋から全国11施設で順次検証を始めていく。

2023.10.03

クルマ

日本初、10tトラックをサウナにカスタム!? サウナブームもここまで来た!

店舗内装を得意とするエイケーは、日本初の移動式大型サウナトラック「KUDOCHI Luxury sauna Truck」のレンタルサービスを、2023年5月16日より開始している。サービス内容や、体験できるイベントとあわせて紹介する。

2023.05.22

クルマ

ニッサン180型消防ポンプ自動車がレストア! 約2年かけて走行可能に。

本格的な国産消防ポンプ自動車の第1号といわれる「ニッサン180型消防ポンプ自動車」が走行可能な状態にレストアされた。同車両は、6月15日(木)~18日(日)に開催される「東京国際消防防災展 2023」にて展示される。ニッサン180型消防ポンプ自動車とは、一体どのような車両なのだろう。

2023.05.19

ライフスタイル

発売前のホンダ軽EVを投入し、ヤマト運輸がEVを使った集配を検証

本田技研工業株式会社(ホンダ)とヤマト運輸株式会社( ヤマト運輸)は、ホンダが2024年春に発売を予定している新型軽商用BEVを使って、集配業務の実用性検証を行うという。まだ発表前のBEVを使ってのクロネコEVがどのように検証されるのか、具体的にみてみよう。

2023.04.21

クルマ

2代目「グリコワゴン」が登場! ポッキーやビスコで飾られた甘いデコカーとは?

江崎グリコは、ホンダと自動車の開発支援を手掛けるシバックスと共同で、2代目の「グリコワゴン」を製作。デザインは、全国の子どもたちから寄せられた応募作品を元に決定された。チョコたっぷりの甘い見た目のデコカーを紹介しよう。

2023.04.05

ライフスタイル

イベントトラックに注目! 話題のクラフトコーラ「伊良コーラ」や「BOOKトラック」がやってくるイベントが吉祥寺PARCOで開催!

吉祥寺のアートとカルチャーを発信するイベント「PARCO ART&CULTURE VOL.2 はじめましてが、たくさん。」が、3月24日から4月2日まで開催される。話題のクラフトコーラ専門店の移動販売車「カワセミ号」も登場。

2023.03.23

道路・交通

ポイ捨てNG! ドライバーにモラルを問う「東扇島クリーン大作戦」

川崎市にある東扇島では、車からのポイ捨てにより道路上に大量のゴミが散乱しており、清掃を行っても状況の改善があまり見られないという。今年で10回目となる「東扇島クリーン大作戦」を例に、ポイ捨ての現実を再認識しよう。

2022.10.16

クルマ

海外で大人気!カワサキのオフロード四輪車がついに日本逆上陸。

カワサキモータースジャパンは、オフロード四輪車"TERYX"と"MULE"の2タイプ4モデルを日本国内のオフロード四輪取扱店で販売すると発表した。海外で高く評価されてきた四輪バギーが、いよいよ日本のアウトドアシーンに登場する。

2022.09.23

クルマ

手頃な価格を狙いに、軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」新発売

株式会社自遊空間は、機能性と経済性を重視した新コンセプトの軽トラ積載用キッチンカーシェル「TwinX」2タイプを発表。9月12日より受注を開始する。

2022.09.09

クルマ

日本初!EVトラックを改装したキッチンカー。今後の道を拓くか

キッチンカーの製作販売を行うフードトラックカンパニーは、2022年8月、軽トラEVをベースに改装したキッチンカーを開発した。キッチンカーを目的としてEVトラックを8ナンバー登録させた例は日本で初となり、将来的に普及するであろうEVキッチンカーの先駆者として多くのデータ集積が期待されている。

2022.09.06

クルマ

アメリカのレッカー運転手たちのドキュメンタリー番組がスゴイ! 7月8日配信開始。

アメリカで活躍するレッカー車に密着したドキュメンタリー番組「緊急出動!お助けレッカー」が、7月8日(金)よりHulu、U-NEXT、RakutenTVで配信開始される。毎日危険と隣り合わせで、何が起こるかわからない!超ワイルドなアメリカのレッカー運転手たちの日常とは。

2022.07.08

クルマ

眠くなると揺れるシートカバーで居眠り運転防止!トヨタ紡織が開発。

トヨタ紡織は、ドライバーの眠気レベルに合わせて振動したり、音楽を流したりすることで眠気を抑制するIoTシートカバーを開発。西濃運輸などの中長距離トラックドライバーを対象にした実証実験を開始した。

2022.05.09

クルマ

【動画で見る】大型トレーラー右折のメカニズム。狭い交差点でも曲がれる車軸ステアとは

夜にコンビニへ向かって歩いていたら、片側一車線の道路で大型トレーラーと遭遇。そして交差点に近づくとゆっくりと右折を開始。数回の切り返しをしないと曲がり切れないと予想していたが、なんと1回で曲がり切っていった! それを可能にしたのはトレーラー後輪が操舵する「車軸ステア」という機能だった。その仕組みを動画で解説。

2021.12.08

クルマ

ニーズ高まる宅配向け小型電動トラック(BEV)。ヤマト運輸と日野自動車が「日野デュトロ ZEV」を用い、集配業務の実証実験を開始

労働人口の減少やeコマースの拡大などを背景に、都市部や住宅街での宅配業務の作業効率も考慮した次世代トラックの開発が進んでいる。ヤマト運輸と日野自動車が実証実験を進める小型電動(BEV)トラックは、従来のトラックと何が違うのか?

2021.11.29

クルマ

録音中継車「ODYSSEY(オデッセイ)」とは。ライブレコーディングで活躍。

音楽スタジオが完備された大型トラック「ODYSSEY(オデッセイ)」ではいったい何が行われているのか? その役割や歴史、改造などを調査すると、とんでもないこだわりが見えてきた。

2020.12.14

クルマ

競走馬を運ぶ「馬運車」とはどんな車?

有名な競走馬の名前が車体に入った大型車両を見かけたことありませんか? あの車の名称は「馬運車(ばうんしゃ)」と言い、文字通り競走馬を運ぶための特装車です。いったい、あの車の中はどうなっていて、どのように運ばれているのでしょうか。

2020.12.13

クルマ

ヤマト運輸が小型EVトラックを来年1月に導入!ベースはドイツ車。

ヤマト運輸は、宅配に特化した小型商用EVトラックを2020年1月から首都圏において順次500台を導入すると発表した。このEVは、ドイツの輸送会社「DHL」で採用されている車両「WORK Box」をベースとして開発された。

2019.11.22

クルマ

今月は「キャンピングカー」を大特集!【JAF Mate 10月号連動企画】

最近はキャンピングカーと一緒に、自由気ままな旅をする方が増えているのだとか。綺麗な景色を眺めながらドライブし、自然豊かな土地で宿泊する。想像しただけでもワクワクしてしまいますね! 今回はそんなキャンピングカーをテーマに5つの記事をお届けします。

2019.09.14

道路・交通

全高3m超・車重7.6トン! 「レンジャー」ダカール仕様、タイヤを鳴らしてお台場を激走!!【モータースポーツジャパン2019】

4月6日(土)・7日(日)にお台場で開催されたイベント「モータースポーツジャパン2019 フェスティバル・イン・お台場」。首都圏で開催されるモータースポーツ系のイベントでは最大級を誇る。数多くのレーシングカーやラリーカーがデモランを行ったが、中でも迫力があったのが、国内のモータースポーツ競技車両で最大・最重量の日野チームスガワラの「レンジャー ダカールラリー参戦車両」だ。

2019.04.16