クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2022.09.09 公開日:2022.09.09

手頃な価格を狙いに、軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」新発売

株式会社自遊空間は、機能性と経済性を重視した新コンセプトの軽トラ積載用キッチンカーシェル「TwinX」2タイプを発表。9月12日より受注を開始する。

くるくら編集部

記事の画像ギャラリーを見る

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」 画像=自遊空間

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」  画像=自遊空間

軽量化と必要最小限の機能で、ローコストでの製造を実現!

 株式会社自遊空間は、軽トラ積載用キャンピングシェル「トラベルハウス」を製造販売している会社。現在販売中の、トラベルハウスシリーズ「トラベルキッチン」は、室内の居住性やDIYのしやすさに拘っている。

 一方、今回発売される「TwinX」は、「トラベルキッチン」とは一線を画すコンセプトで、アルミベーシックフレームとアルポリックパネルを使用して本体を軽量化、さらにキッチンカーとして必要最小限の機能に絞り込むことで、本体価格66万円〜の販売を実現した。

 また、トラベルハウスシリーズ同様に、軽トラの荷台から着脱可能な「積載物扱い」なので、車両に関わる特別なコストや面倒な手続きも一切要らない。当面は同社での直販のみだが、取扱販売店は今後順次増やしていく予定だという。

  【TwinX 1、TwinX 2の製品概要】
  標準設備

  ・2面跳ね上げ式オーニング扉(左側面、後面)
  ・出入り扉(右側面)
  ・換気扇(TwinX 1は前方運転席側、TwinX 2は右側面運転席側)

  対応車種
  ・ダイハツハイゼットスタンダード
  ・スズキキャリィ
  ・上記車種のOEM車

  発売地域:全国

  ●TwinX 1の仕様

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」 TwinX 1 画像=自遊空間

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」 TwinX 1 画像=自遊空間

  ・サイズ:長さ1885mm×幅1365mm×高さ1827mm
  ・重量:約132kg
  ・本体価格: ¥660,000(税込)

  ●TwinX 2の仕様

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」 TwinX 2 画像=自遊空間

新コンセプト軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」 TwinX 2 画像=自遊空間

  ・サイズ:長さ1890mm×幅1365mm×高さ1827mm
  ・他バンクヘッド部サイズ:長さ530mm×幅1365mm×高さ627mm
  ・重量:約149kg
  ・本体価格:¥792,000(税込)

  TwinX 1とTwinX 2共通仕様
  ・左側面跳ね上げ式オーニング扉開口部:縦870mm×横1350mm
  ・後面跳ね上げ式オーニング扉開口部:縦870mm×横1030mm
  ・右側面出入口扉開口部:縦1650mm×横600mm
  ・換気扇羽径:25cm

  【問合せ先】
  株式会社自遊空間
  TEL:078-977-9017
  https://www.instagram.com/twinx_jiyukukan/

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(4月30日まで)
応募はこちら!(4月30日まで)