クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通最終更新日:2024.07.05 公開日:2024.07.05

新一万円札の顔「渋沢栄一翁」がマンホールカードに! 深谷市で配布。ふっかちゃんに続く第2弾。

深谷市はご当地キャラクターの「ふっかちゃん」に続き、郷土の偉人である渋沢栄一翁デザインのマンホールカードを「道の駅おかべ」で配布する。配布開始は7月26日(金)。新1万円札の肖像となり、注目を集めている偉人のカードをゲットしよう。

文=KURU KURA編集部

資料=深谷市

深谷市の新しいマンホールカードは郷土の偉人!

深谷市のマンホールカードに「渋沢栄一翁」が登場。(画像:深谷市)

記事の画像ギャラリーを見る

最近、注目を集めているご当地マンホール、通称「デザインマンホール」。以前は地味な存在だったマンホールの蓋に、地域特有の産業や地元の偉人、ご当地キャラクターなどをデザインし、観光客を呼び込む新しい地域活性化の取り組みとして注目されている。

このデザインマンホールはコレクションカードとしても人気が高く、「マンホールカード」として収集されている。このカードは下水道広報プラットフォームが企画・監修しており、配布場所が限定されているため、訪れなければ手に入らないという特別感がマニア心をくすぐる。

深谷市は全国的な人気を誇るご当地キャラクター「ふっかちゃん」のマンホールカードに続く第2弾として、郷土の偉人・渋沢栄一翁をデザインした「渋沢栄一翁」のマンホールカードを配布すると発表。2024年7月26日(金)から「道の駅おかべ」で配布をはじめる。

これは、近代日本の産業経済の基礎を築いた深谷市出身の偉人である渋沢栄一翁が、新1万円札の肖像となったことを記念したもの。カードの予定配布枚数は2000枚で、なくなり次第終了となる。

INFORMATION
配布開始:7月26日(金)
配布日時:平日/土・日・祝日 午前10時~午後19時
配布場所:埼玉県深谷市岡688-1 「道の駅おかべ」ふるさと物産センター

「渋沢栄一翁」デザインのマンホールカードの表面。(画像:深谷市)

「渋沢栄一翁」デザインのマンホールカードの裏面。(画像:深谷市)

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(7月31日まで)
応募はこちら!(7月31日まで)