クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2022.06.23 公開日:2022.06.23

【特集】梅雨とクルマのエトセトラ。雨シーズンに読みたいクルマ情報。

うららかな春の陽気も一気に過ぎ去って、じめじめとした本格的な雨シーズンが到来。梅雨の季節は、カーライフでも普段と違う問題が起こりやすくなるもの。路面が濡れてスリップしやすくなったり、泥をはねて汚れやすくなったり、はたまた豪雨で水没したりするかもしれない。そこで今月は、雨シーズンに読みたい「梅雨とクルマ」にまつわる話題を特集する。

くるくら編集部

雨の日洗車のメリットとデメリット。本当に効果はあるの?

雨の日洗車のメリットとデメリット。本当に効果はあるの?|洗車のイメージ画像

雨の日に洗車をしても、また汚れてしまうから、天気のいい日に洗車をしたいと思う人は多いだろう。しかし、雨の日の洗車には、雨だからこそのメリットがあるという人もいる。雨の日に洗車を行うことのメリットについて、日本洗車ソムリエ協会に意見を聞いてみた。

【続きを読む】
https://kurukura.jp/car/20220602-22.html

もしクルマが水没してしまったら? 車内から脱出する方法とは。

もしクルマが水没してしまったら? 車内から脱出する方法とは。|水没のイメージ画像

もし運転中に、自分のクルマが水没してしまったら? 豪雨や台風が多くなるこれからの季節。万が一のトラブルに備えて、事前に脱出方法を知っておきましょう。

【続きを読む】
https://kurukura.jp/car-life/2022-0610-60.html

雨の日の事故は晴天時の約5倍!梅雨時に気を付けたい安全運転のポイント

雨の日の事故は晴天時の約5倍!梅雨時に気を付けたい安全運転のポイント

雨が続く梅雨時には、ぬれずに移動できるクルマを重宝する人も多いと思う。しかし、一方で「雨の日の運転は苦手……」という人もいるのではないだろうか。雨の日の交通事故発生率は、晴天時に比べて約5倍と言われている。雨による視界不良やスリップ対策など、雨の日に気を付けたい安全運転のためのポイントについて紹介しよう。

【続きを読む】
https://kurukura.jp/safety/220527-70.html

雨でも滑りにくい横断歩道の秘密。スジ入りトラフィックペイント

雨でも滑りにくい横断歩道の秘密。スジ入りトラフィックペイント

雨や雪が降ると、横断歩道や車線などの路面標示の接地面は、アスファルトに比べて滑りやすくなる。しかし近年、路面標示用の塗料であるトラフィックペイントの表面処理の技術が進み、滑りにくいものが登場しているという。そんなトラフィックペイントについて紹介。

【続きを読む】
https://kurukura.jp/safety/20220520-80.html

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)