クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2021.07.06

オリンピック中、首都高で大規模交通規制。入口閉鎖、通行制限などに注意

東京オリンピック・パラリンピック競技大会が2021年7月23日~9月5日にわたって開催される。同大会の開催に伴い、首都高速では入り口閉鎖、本線料金所の通行制限、JCTにおける流入制限など大規模な交通規制が行われる。

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

東京五輪における首都高の交通対策

首都高|交通規制|東京|オリンピック・パラリンピック|入口閉鎖|オリンピックのイメージ

©takadahirohito – stock.adobe.com

 首都高速道路株式会社は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京オリンピック・パラリンピック)の開催に伴い、7月19日~8月9日および8月24日~9月5日に大規模な交通規制を実施する。首都高が実施するのは以下のような対策だ。

首都高|交通規制|東京|オリンピック・パラリンピック|料金所の通行制限|入口閉鎖|JCT部での方向別規制

東京オリンピック・パラリンピック開催期間における首都高の交通対策。 出典:首都高Webサイト

・本線料金所の通行制限
 料金所レーン数を終日または交通状況に応じて制限する。車線変更が必要になる場合があるので、走行速度に要注意。

・入口閉鎖
 24時間もしくは交通状況に応じて首都高入口の閉鎖を行う。日程や時間によって閉鎖箇所が違うので要注意。

・JCT(ジャンクション)部での方向別規制
 JCTの通行帯を制限して流入する交通量を調整。通行帯が一部通行できない場合があるので、走行速度や進路に要注意。

  これは東京オリンピック・パラリンピックの大会関係者と観客の安全かつスムーズな移動と、一般車両や物流などの交通を安定的に維持する目的で実施されるもの。大会開催期間中に首都高へ流入する車両数を制限して交通量を分散させ、渋滞や交通集中を抑制することが狙いだ。首都高は、一般車両の交通に加えて大会関係車両の交通が増加するなど混雑が予想されるため、交通規制区間の迂回や、出発時間の変更など、混雑緩和に協力するように呼びかけている。

首都高の交通規制予定箇所

 同交通規制は大会開催期間を通じて実施が予定される箇所に加えて、特に混雑が予想される「開閉会式の開催時」や「競技の開催時」で日程や規制箇所が異なるという。

 大会期間を通じて交通規制が予定されている箇所は以下の通り。

首都高|交通規制|東京|オリンピック・パラリンピック|大会開催期間に通じて実施される交通規制箇所

大会開催期間を通じて実施される交通規制箇所。 出典:首都高Webサイト

【終日入口閉鎖】
・埼玉新都心線 新都心入口(上)
 6月30日 0:00~7月1日 16:00(予備日:7月2日 0:00~7月3日 16:00)
 7月20日~8月9日(予備日:8月10日)

・4号新宿線
 外苑入口(上)7月3日~9月16日
 外苑入口(下)7月3日~9月8日

・10号晴海線
 晴海入口(下)7月19日~8月9日、8月24日~9月5日

【交通状況に応じて入口閉鎖】
 期間:7月19日~8月9日、8月24日~9月5日
・都心環状線 神田橋入口(内・外)、芝公園入口(内・外)、飯倉入口(内)、宝町入口(内)、汐留入口(外)
・1号上野線 入谷入口(上)
・2号目黒線 戸越入口(上)、荏原入口(上)、天現寺入口(上)
・3号渋谷線 用賀入口(上)、三軒茶屋入口(上)、池尻入口(下)
・4号新宿線 高井戸入口(上)、幡ヶ谷入口(上)、初台入口(下)、永福入口(上下)
・5号池袋線 北池袋入口(上)、西神田入口(上)、中台入口(上)、戸田南入口(上)、高島平入口(上)、護国寺入口(上)、飯田橋入口(下)、戸田入口(下)、東池袋入口(上・下)
・6号向島線 箱崎入口(上・下)、浜町入口(上・下)
・6号三郷線 八潮南入口(上)、加平北入口(上)、加平南入口(上)
・中央環状線 西池袋入口(内)、高松入口(外)
・川口線 安行入口(上)、新郷入口(上)、鹿浜橋入口(上)
・埼玉大宮線 与野入口(上)
・高速湾岸線 杉田入口(東)、磯子入口(東)、大井入口(東)、千鳥町入口(西)、浦安入口(西)
・神奈川1号横羽線 東神奈川入口(上)、大師入口(上)、子安入口(上)
・神奈川2号三ツ沢線 横浜駅西口入口(上)
・神奈川3号狩場線 永田入口(上)、花之木入口(上)
・神奈川7号横浜北線 岸谷生麦入口(上)

【本線料金所の通行制限】
 期間:7月19日~8月9日、8月24日~9月5日
・6号三郷線 八潮本線料金所(上)
・7号小松川線 錦糸町本線料金所(上)
・川口線 川口本線料金所(上)
・高速湾岸線 湾岸浮島料金所(東)、鳥浜町本線料金所(東)
・神奈川3号狩場線 狩場本線料金所(上)
・神奈川7号横浜北線 横浜港北料金所(上)
・高速神奈川7号横浜北西線 横浜青葉本線料金所(東名→北西線・上)

【交通状況に応じてJCT部を流入調整】
 期間:7月19日~8月9日、8月24日~9月5日
・板橋JCT 中央環状線(内)→5号池袋線(上)
・大井JCT 中央環状線(内)→湾岸線(東)
・大橋JCT 中央環状線(内・外)→3号渋谷線(下)
・葛西JCT 中央環状線(外)→湾岸線(西)
・熊野町JCT 中央環状線(外)→5号池袋線(下)
・芝浦JCT 1号羽田線(上)→都心環状線(外)
・東海JCT 湾岸分岐線(東)→湾岸線(東)
・西新宿JCT 中央環状線(内・外)→4号新宿線(下)
・箱崎JCT 6号向島線(上)→6号向島線(上)
・浜崎橋JCT 都心環状線(外)→都心環状線(外)

開会式・閉会式の交通規制

 東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の開催日には、それぞれ別の時間帯に入口の閉鎖が実施される。閉鎖スケジュールと閉鎖予定の入口は以下の通り。

首都高|交通規制|東京|オリンピック・パラリンピック|入口閉鎖|開閉会式の入口閉鎖

閉会式の開催時に閉鎖される首都高入口。 出典:首都高Webサイト

【開閉会式実施時の入口閉鎖日程】
オリンピック開会式:7月23日(金・祝)17:30~25:30
オリンピック閉会式:8月8日(日・祝)15:30~24:30
パラリンピック開会式:8月24日(火)16:30~26:30
パラリンピック閉会式:9月5日(日)14:30~26:00
 
【開閉会式で閉鎖される入口】
・都心環状線 代官町入口(内)、芝公園入口(下)、霞が関入口(下)
・2号目黒線 荏原入口(上)、戸越入口(上)、目黒入口(上)、天現寺入口(上)
・3号渋谷線 渋谷入口(上)、高樹町入口(上)
・4号新宿線 代々木入口(上)、新宿入口(上)
・10号晴海線 豊洲入口(下)
・11号台場線 台場入口(上)

競技実施日に追加される交通規制

 競技の開催に伴い、大会開催期間を通じて実施される交通規制に加えて、下記の交通規制が実施される。

首都高|交通規制|東京|オリンピック・パラリンピック|競技実施日に追加される交通規制箇所

競技実施に伴い実施される追加の交通規制箇所。 出典:首都高Webサイト

【競技実施日に追加される通行止め】
・都心環状線
 霞が関入口および出口(内・外):7月20日 15:30~17:40
 芝公園出口(内):7月22日 18:20~20:45
 芝公園入口(外):7月22日 18:20~20:45

・1号上野線
 上野出口(下):7月20日 8:50~10:40

・4号新宿線
 外苑入口(上):7月3日~9月16日 期間中終日
 外苑入口(下):7月3日 ~9月8日 期間中終日
 新宿入口(上):7月23日 9:20~11:05
 新宿出口(上・下):7月23日 11:00~13:30

・5号池袋線
 護国寺出口(下):7月18日 8:25~10:10
 板橋本町出口(上):7月18日 10:30~12:35
 板橋本町入口(下):7月18日 10:30~12:35
 板橋本町入口(上):7月18日 11:00~13:00
 一ツ橋入口(上):9月5日 4:30~10:15
 一ツ橋出口(下):9月5日 4:30~10:25
 飯田橋出口(上):9月5日 4:30~10:25

・6号向島線
 浜町出口(上・下):9月5日 4:30~9:05

・7号小松川線
 小松川出口(下):7月19日 11:00~13:25

・10号晴海線
 晴海入口(下):7月19日~8月9日、8月24日~9月5日 期間中終日

・11号台場線
 台場入口(上)
 7月23、24日 3:30~7:45
 7月26、27日 3:00~10:00(予備日:7月29日 2:30~)

・中央環状線
 船堀橋出口(内):7月19日 11:00~13:25

・埼玉新都心線
 新都心入口(上)
 6月30日 0:00~7月1日 16:00(予備日:7月2日 0:00~7月3日 16:00)
 7月20日~8月9日(予備日:8月10日)

・神奈川1号横羽線
 横浜公園出口(上):7月11日~8月9日 期間中終日 

【競技実施日に追加されるランプ付近の交通規制】
・5号池袋線
 
東池袋出口(上・下):7月18日 8:25~10:10 右折車線規制

・9号深川線
 
木場出口(下):7月21日 9:20~11:15 右折車線規制

・神奈川1号横羽線
 
横浜公園出口(下):7月11日~8月9日 国道16号方面規制

 首都高によると、今後の状況に応じて規制箇所や日程は変更される可能性もあるという。車で出かける予定がある人は、あらかじめ最新の規制情報や迂回ルートを確認し、出発時間の変更などを考えておきたい。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

次回は3月5日からスタートです!
次回は3月5日からスタートです!