クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路工事

142 件

道路・交通

新大宮上尾道路はどこまでできた? 首都高と圏央道を結ぶ国道17号の自動車専用道路、現在東京側から工事中。

国道17号の慢性的な交通渋滞の緩和を目的に、さいたま市中央区から鴻巣市に至る延長約25.1kmの自動車専用道路として「新大宮上尾道路」の工事が一部で進められている。期待の道路はどこまでできた?

2024.06.14

道路・交通

国道6号の新宿拡幅で踏切渋滞は解消できるか? 貨物線の高架化はまだ先か。

国土交通省 首都国道事務所は、都内有数の渋滞スポットとなっている国道6号の葛飾区・新宿(にいじゅく)で拡幅事業を進めている。そのボトルネックとなっているのが、道路を横断するJR新金線(貨物線)の踏切だ。踏切の撤去で渋滞は解消できるか?

2024.06.12

道路・交通

国道1号「小田原箱根道路(上り)」で夜間通行止め。箱根新道、西湘バイパスを利用するドライバーは迂回ルートを要チェック!

横浜国道事務所は2024年6月10日(月)から6月14日(金)まで、国道1号「小田原箱根道路」の山崎トンネル(上り)で夜間通行止めを実施する。通行止めの際は現道に迂回してほしい。

2024.06.05

道路・交通

中央道で集中工事! 高井戸IC-八王子IC間で5月24日まで実施中。迂回ルートはここだ!

NEXCO中日本は、2024年5月7日(火)から5月24日(金)までの期間、中央道の高井戸IC-八王子IC間で集中工事を実施中だ。時間は平日18時から翌6時まで。期間中は最大12kmの渋滞を予測しており、迂回路の利用を求めている。

2024.05.13

道路・交通

中央道・長野道・北陸道の渋滞回避でPayPayギフトカード200円分もらえる! リニューアル工事でキャンペーン実施。

NEXCO中日本は、中央道・長野道・北陸道のリニューアル工事に伴い「渋滞回避サンクスキャンペーン」を実施中だ。これは高速道路の走行する時間をずらす、または迂回路を走行して渋滞を回避することで、PayPayギフトカード200円分がもらえるというもの。該当の路線と区間を走行するドライバーは、ぜひキャンペーンを活用してもらいたい。

2024.05.10

道路・交通

国道289号は酷道から国道へ? 事業化から半世紀、八十里越はつながるか。

新潟県三条市と福島県南会津郡只見町を結ぶ国道289号の「八十里越」は、越後と南会津の経済・物流・人流をつなぐ峠道であったが、あまりにも険しい酷道でもあった。その後、歴史に葬り去られたこの道は、国道289号として車両の通行できる道路に整備されることになった。しかし、事業化から半世紀が経過するも、開通の発表を耳にすることはない。この道路はつながるのか?

2023.12.14

道路・交通

中央道・小仏トンネルで通行止め! 上り線で平日8夜間の通行規制

NEXCO中日本は、E20 中央道・小仏トンネル(上)付近において、ピンポイント渋滞対策事業の一環として工事を実施。それに伴い、中央道・相模湖IC~八王子JCT(上)において夜間通行止めを実施する。日程は、11月27日(月)~12月8日(金)までの平日8夜間。

2023.11.30

道路・交通

国道158号、大幅な所要時間の短縮で“酷道”を返上した安房トンネル! その壮絶な難工事の歴史を振り返る。

国道158号の安房峠道路は、観光地の岐阜県高山市と長野県松本市を結ぶ重要なルートだ。安房峠道路ができる前からある旧道は狭隘・急峻な酷道だが、1997年に火山帯を貫通する安房トンネルと安房峠道路が開通したことで大幅な時間短縮を実現し5~6分で通過できるようになった。もちろん、その背後には想像を絶する難工事があったのだが……。

2023.11.30

道路・交通

中京・北陸・首都圏をつなげ! 中部縦貫道 大野油坂道路で10月28日、新たに9.5kmが開通

10月28日に、国道158号 中部縦貫道の大野油坂道路において、勝原IC~九頭竜IC間の延長9.5kmが開通する。大野油坂(おおのあぶらざか)道路の全通が近付いてきたが、全通によりどのような効果が期待できるのか、工事予定と合わせて解説する。

2023.10.26

道路・交通

国道9号「笠波トンネル」が10月22日に開通! 豪雪での通行止めを解消へ

山陰地方の幹線である国道9号。兵庫県北部を通る国道9号笠波峠(かさなみとうげ)では豪雪によりたびたび通行止めが発生していたが、笠波トンネルを含む延長2.4kmが10月22日に開通する。

2023.10.19

道路・交通

明治通りの渋滞がついに解消! “新宿御苑バイパス”の開通で周辺の道路事情はどう変わった?

東京都は、新宿駅周辺の交通渋滞緩和を目的に昨年12月に整備した、環状第5の1号線(通称:新宿御苑バイパス)の利用状況を調査。その開通効果を9月14日に発表した。

2023.09.22

道路・交通

外環道の工事進む! 大泉ICで夜間ランプ閉鎖。目白通りの一部も夜間通行止め。

NEXCO東日本は、7月6日の夜21時〜翌朝5時まで、外環道および関越道の大泉ICで夜間ランプ閉鎖を実施する。また、目白通りの一部区間も通行止めとなるため、迂回路では混雑するおそれもある。

2023.07.05

道路・交通

東九州道・院内IC出口で夜間閉鎖。約1年間にわたり随時実施。

NEXCO西日本は、7月5日から約1年間にわたり、東九州道・院内IC(出入口)の夜間閉鎖と国道387号の夜間通行止めを随時実施する。該当区間を利用する際は、工事日程の確認をしてから外出しよう。

2023.07.02

道路・交通

関越道・大泉IC、夜間ランプ閉鎖。6月12日~14日まで。

NEXCO東日本は、6月12日~14日に、関越道・大泉IC(新潟方面)にて夜間ランプ閉鎖を実施する。規制中は練馬ICへ迂回が必要となる。

2023.06.09

道路・交通

中部横断道・新清水JCT~富沢IC、新東名・新清水JCTなどで夜間通行止め!

NEXCO中日本は、中部横断道・新清水JCT~富沢IC、六郷IC~増穂ICおよび新東名・新清水JCT(上)で夜間通行止めを実施すると発表した。期間は、6月12日(月)~6月23日(金) の平日20時~翌6時。工事期間中は、国道52号など一般道への迂回を呼びかけている。

2023.05.26

道路・交通

首都高羽田線で年末年始級の大渋滞!5月27日から2週間の通行止め

首都高速1号羽田線で高速大師橋の架け替え工事を実施している首都高速道路株式会社。本工事に伴い、5月27日(土)から6月10日(土)までの2週間に渡り、羽田線で終日通行止めが行われる。年末年始に匹敵する渋滞が発生する見込みなので、渋滞発生区間や日時、推奨迂回ルートなどを確認していこう。

2023.05.23

道路・交通

中央道・多摩川橋の工事が2027年上期まで延長! 国立府中IC~八王子ICで車線シフト規制。

NEXCO中日本は、E20 中央道・国立府中IC~八王子IC間に位置する多摩川橋のリニューアル工事期間を延長すると発表した。同工事は当初、2023年5月で終了を予定していたが、追加作業が発生したため、2027年上期まで延長される。

2023.05.23

道路・交通

阪神高速3号神戸線・京橋IC~摩耶IC(上下)で19日間の終日通行止め! 渋滞に要注意。

阪神高速道路株式会社は、阪神高速3号神戸線・京橋IC~摩耶IC(上下)においてリニューアル工事に伴う終日通行止めを実施する。期間は、5月19日(金)午前4時~6月7日(水)午前6時。工事期間中は、周辺道路の混雑が予想されるため、利用時間の変更やう回を呼びかけている。

2023.05.17

道路・交通

昼間の工事規制がなくなる!? 高速道路を支える最新の工事技術がスゴイ!

全国で老朽化が進んでいる高速道路。建造物の劣化による事故のリスクに対処するため、 大林組は橋梁での床版を取り替える工事の新工法をNEXCO中日本と共同開発している。 従来の工法のように、架設が完了するまで上下線のいずれかの通行止めなどを行う必要がなくなったという新工法について、紹介する。

2023.04.26

道路・交通

伊勢湾岸道・豊田東JCT~四日市JCTで20日間の大規模工事。最大15kmの渋滞予測も。

NEXCO中日本は、E1A 伊勢湾岸道・豊田東JCT~四日市JCTにおいて、リニューアル工事を実施すると発表した。期間は6月20日(火)0時~7月9日(日)24時。同区間を利用予定のドライバーは近隣の高速道路や一般道への迂回が必要となる。

2023.04.19