2017年03月28日 18:15 掲載

ニュース・プラス 【動画あり】
巨大シールドマシンが掘り進む!
首都高「横浜環状北西線」


直径12.6m・全長13m・重量2000tの迫力!

 シールドマシンの間近まで迫ったので、その巨大さを実感してもらおう。

np170328-01-12.jpg

4月中旬発進予定の青葉行きのシールドマシン後部を、発進立坑の底から見上げて撮影。

np170328-01-13.jpg

すでに発進した港北行きのシールドマシンの後方を見上げて撮影。

np170328-01-14.jpg

青葉行きの前方部分。非常に巨大なため、マシンの足元からだと、広角レンズを用いないと、全体を写すことは不可能。

np170328-01-15.jpg

青葉行きの後部を上方から見下ろして撮影。パイプは、削り出した土砂を運ぶ泥水を循環させるためのもの。

np170328-01-16.jpg

発進立坑の底と地上とをつなぐ階段。発進立坑は20mほどの深さがある。

→ 次ページ:
最後は横浜北西線に関する動画を一挙掲載!

首都高・神奈川7号横浜北西線関連記事