クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2021.08.19 公開日:2021.08.19

東北道で橋の床板を取り替える大工事。国見IC~白石ICで9月29日から

E4 東北道・国見IC~白石IC間において、橋梁リニューアル工事が2021年9月29日から実施される。工事対象となるのは、同区間に位置する塩川橋、斉川橋、大平橋の3橋で、それにともない上下線各2車線の区間を1車線へ減少させる対面通行規制が終日行われる予定だ。

記事の画像ギャラリーを見る

9月29日から52日間にわたって通行規制を実施

東北道・国見IC~白石IC間において、橋りょうリニューアル工事による通行規制が実施される。

出典=NEXCO東日本

 E4 東北道・国見IC~白石IC間において、橋梁リニューアル工事を実施することをNEXCO東日本が発表した。工事は9月29日から11月19日の52日間にわたって行われる予定だ。対象となる橋は塩川橋、斉川橋、大平橋の3橋。開通から45年が経過し、コンクリート床版の劣化や鉄筋にサビなどが生じているため、抜本的な老朽化対策工事として鉄筋コンクリート床版の取り替えと高性能な床版防水を設置する。

国見IC~白石IC間における通行規制期間カレンダー

国見IC~白石IC間における通行規制期間カレンダー 出典=NEXCO東日本

 当該工事は昼夜を通して行われるため、工事区間の約4.1kmでは、上下線2車線の区間を各1車線に減少させる終日車線規制および片側通行に集約する対面通行規制を実施する。詳細については以下の通り。

【E4 東北道・国見IC~白石IC間橋梁リニューアル工事概要】

工事期間:2021年9月29日(水)~11月19日(金)
車線規制イメージ図

車線規制イメージ図 出典=NEXCO東日本

終日車線規制 2021年9月29日~10月3日(日)、11月15日(月)~19日(金)

対面通行規制イメージ図

対面通行規制イメージ図 出典=NEXCO東日本

終日対面通行規制 2021年10月4日(月)~11月14日(日)

 工事は土日と祝日も行われる。規制により走行車線や路肩が狭くなっているため、走行には十分に注意する必要がある。車線の切り替わりについては、現地にLED情報板や道路情報板、標識を設置して、規制情報や渋滞情報などについて案内していくということだ。

 また、休日の上り線で16時から18時、下り線で10時から11時を中心に最大で5km程度の渋滞が予測されている。そのため、NEXCO東日本では、常磐道や東北中央道、一般道への迂回や公共交通機関の利用などの協力を呼びかけている。

 工事期間中に規制区間を利用する際には、ツイッターの公式アカウントや高速道路情報サイト「ドラぷら」、「ドライブトラフィック(ドラとら)」などで、最新の交通情報を取得して時間に余裕をもった出発を心がけたい。

高速道路情報サイト「ドラぷら」URL:https://www.driveplaza.com/

高速道路交通情報提供サービスサイト「ドライブトラフィック(ドラとら)」URL:https://www.drivetraffic.jp/construction-regulation (工事規制予定)

NEXCO東日本 ツイッター公式アカウント:@e_nexco_tohoku

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月2日まで)
応募はこちら!(6月2日まで)