クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2021.01.13 公開日:2021.01.13

「オンライン」東京オートサロン2021の詳細が決定

2021年1月15日からインターネット配信される「オンラインオートサロン2021」の詳細が、2021年1月8日に発表された。またホンダ、ダイハツなどはオンラインオートサロンに出展するクルマを発表した。

記事の画像ギャラリーを見る

ライブ映像とバーチャル空間で楽しむ

オンラインオートサロン2021

 観客を会場に入れるリアル開催の中止を発表した東京オートサロン2021だが、202010月に発表していたインターネット配信による「オンラインオートサロン」のコンテンツ詳細が発表された。

 オンラインオートサロンは2021115日(金)9時より配信され、コンテンツはライブ映像配信「オートサロンTV」と、世界最大級のバーチャル展示会「バーチャルオートサロン」からなり、両者とも無料で楽しめる。

カスタムカー100台以上を配信「オートサロンTV

ハイゼット ジャンボ スポルツァVer.

ダイハツがバーチャルオートサロン2021に出展するハイゼット ジャンボ スポルツァVer. 写真:ダイハツ

 ライブ映像を配信するオートサロンTVのコンテンツは、幕張メッセに展示予定だった100台を超えるスペシャルカーを2日間で紹介する「展示車両紹介LIVE」と、「日本レースクイーン大賞2020表彰式」の2つ。

 展示車両紹介LIVEでは、出展者が精魂を込めてカスタムしたクルマの見どころを紹介し、オートサロンのイメージガールであるA-classも出演する。日本レースクイーン大賞2020表彰式では、2020年に新人デビューしたレースクイーンの中からナンバー1を決める「新人部門」と、2020年にサーキットに登場したレースクイーンの中から最も人気のあったコスチュームを決定する「コスチューム部門」がライブ配信される。

 それぞれの配信時間は、展示車両紹介LIVE116日(土)9時~15時、17日(日)9時~15時で、日本レースクイーン大賞2020表彰式は115日(金)1330分から15時に配信される。

仮想空間で楽しむ「バーチャルオートサロン」

バーチャルオートサロン

バーチャルオートサロンのイメージ画像 出典:東京オートサロン事務局

 今回初登場となるコンテンツである「バーチャルオートサロン2021」は、インターネット上の3D空間にある各社のブースで車両やサービスを展示するものだ。ブースは約280あり、来場者は会場を自由に歩きまわれて、展示物を見ることができる。またスクリーンを設置しているブースもあり、そのスクリーンに近づくと徐々に音が大きくなるといった臨場感を高める演出も備えている。

 バーチャルオートサロン2021を閲覧するためアプリやソフトは不要だが、高速インターネット回線での接続が推奨されている。配信は115日(金)9時からで、配信クローズは20211130日(火)となる。なおオートサロンTVの配信が終了した17日(日)以降も、バーチャルオートサロン2021は配信クローズの11月30日は、コンテンツ追加などの継続的なアップデートを予定しているそうだ。

バーチャルオートサロンのイメージ画像

バーチャルオートサロンのイメージ画像 出典:東京オートサロン事務局

◆オンラインオートサロン視聴環境
入場無料。高速インターネットに接続されたスマートフォン/タブレット/パソコンが必要です。
◆推奨OS
・スマートフォン/タブレット:iOSAndroid最新版
・パソコン:WindowsMacOS最新版
◆推奨ブラウザ
・スマートフォン/タブレット:Google ChromeMicrosoft EdgeMozilla FirefoxSafari
・パソコン:Google ChromeMicrosoft EdgeMozilla FirefoxSafari


各社がオンラインオートサロン2021に出展する車の写真は、
下の「この記事の写真を見る」をクリック。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)