クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2022.03.07 公開日:2022.03.07

ハイウェイテレホンが終了へ。高速道路の交通情報はインターネットやスマホアプリで確認を

高速道路の渋滞や通行止めなどの情報を電話の自動音声で伝えてきた「ハイウェイテレホン」が2022年3月31日(木)に終了する。インターネットが普及する前には、「ハイウェイラジオ」とともに、交通情報を得るための貴重な手段だった。ハイウェイラジオは継続されるが、今後はインターネットやスマートフォンアプリなどが中心になりそうだ。

文=谷中朋未

記事の画像ギャラリーを見る

© w_p_o – stock.adobe.com

24時間自動音声で交通情報を伝えてきたハイウェイテレホン

 NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本が「ハイウェイテレホン」の終了を発表した。「ハイウェイテレホン」は、高速道路の渋滞や事故などの交通情報を5分ごとに更新し、24時間全国58の地域ごとの電話番号で提供している自動音声サービスだ。

 しかし、現在ではインターネットサイトを中心に交通情報を入手できるサービスも充実し(下記参照)、ハイウェイテレホンの利用者も減少。現在の利用実態を鑑み、サービスが終了されるという。ちなみに、ハイウェイテレホンと同じ内容を伝えていたものにハイウェイラジオがあるが、こちらは継続される。

 今後、交通情報は、日本道路交通情報センター(JARTIC)による「道路交通情報Now!!」や、NEXCO西日本の「iHighway」、NEXCO中日本の「iHighway中日本」、NEXCO東日本の「ドラとら」といったインターネットサイトや、NEXCO西日本によるスマートフォンアプリ「iHighway交通情報」などでチェックすることになりそうだ。ただし、道路交通法により走行中の運転者による携帯電話の使用は禁止されているため、サービスエリアやパーキングエリアで停車しての確認となる。

 一方、電話で確認したいという人は、JARTICが日本全国の高速道路と一般道の交通情報を携帯短縮ダイアル#8011などはサービスが継続される。このほかにも、情報表示板や前述のハイウェイラジオ(AM1620kHz)、さらにサービスエリアやパーキングエリアでも情報が提供される。

今後はインターネット・スマホアプリが中心に

 ハイウェイテレホンに変わる高速道路の交通情報の入手方法については下記の通り。

ハイウェイテレホンに変わる高速道路の交通情報の入手方法について
<資料提供=NEXCO中日本>

<資料提供=NEXCO中日本>

●インターネット
<路線図で案内するサービス>
JARTICや各高速道路会社のWEBサイトで全国の高速道路の交通情報を路線図で案内。

・JARTIC「道路交通情報Now!!」
https://www.jartic.or.jp/

・NEXCO西日本「iHighway」
https://ihighway.jp/

・NEXCO中日本「iHighway中日本」
https://www.c-ihighway.jp/

・NEXCO東日本「ドラとら」
https://www.drivetraffic.jp/

iHighwayの画面イメージ

直感的な操作で知りたい情報に簡単にアクセスできる「iHighway」のホームページ

●スマートフォンアプリ
<路線図で案内するサービス>
・NEXCO西日本「iHighway交通情報」
スマホアプリから全国の高速道路の交通情報を路線図で案内。
ダウンロードは「App Store」または「Google Play」から。

<音声で案内するサービス>
一部の路線では、高速道路走行中に進行方向の交通情報を音声案内。
・NEXCO東日本「E-ハイラジ」
京葉道路(全線)、東関東道(高谷JCT~潮来IC)、新空港道(成田IC~新空港IC)のみ提供中。
ダウンロードは「App Store」または「Google Play」から。

・NEXCO中日本「みちラジ」
東名(東京IC~三ヶ日JCT)、新東名(海老名南JCT~浜松いなさJCT)、中央道(高井戸IC~伊北IC)、圏央道(茅ヶ崎JCT~八王子JCT)、長野道(岡谷JCT~安曇野IC)、小田原厚木道路、西湘バイパス、新湘南バイパス、中部横断道で提供中。
ダウンロードは「App Store」または「Google Play」から。

●電話
<日本道路交通情報センター(JARTIC)の道路交通情報>
日本道路交通情報センターが、日本全国の高速・一般道の交通情報をオペレーターや自動音声で案内する。なお、携帯電話から短縮ダイヤルに掛けた場合、最寄りのセンターのオペレーターにつながる。情報料は無料で、通話料は利用者の負担となる。

・全国共通ダイヤル
050-3369-6666

・全国高速ダイヤル(自動応答)
050-3369-6700

・携帯短縮ダイヤル
#8011

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(4月30日まで)
応募はこちら!(4月30日まで)