クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2019.06.21

歌って踊れるレースクイーンユニット「フレッシュエンジェルズ」

 レースクイーンやサーキットのイメージガールをユニットまるごと紹介する連載企画【サーキットのアイドルたち★2019】。今回紹介するのは、実力派レースクイーンが所属する「フレッシュエンジェルズ」だ。昨年の日本レースクイーン大賞でグランプリを受賞した林 紗久羅をリーダーとした5人をたっぷり紹介していこう。

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

D'STATION フレッシュエンジェルズ

フレッシュエンジェルズといえば、スーパーGT会場で着用している白地にグリーンのD’STATIONカラーのコスチュームが定番だ。

フレッシュエンジェルズって、どんなユニット?

 SUPER GT・スーパー耐久・カレラカップの3カテゴリーに参戦する「D’station Racing」。「フレッシュエンジェルズ」は、このチームのイメージガールユニットだ。「フレッシュエンジェルズ」は2011年から活動しており、毎年メンバーチェンジを繰り返しながら変遷を遂げている。また、2015年からはライブ活動も行うようになり、今や「歌って踊れるレースクイーンユニット」として、サーキットとライブハウスの両方でパフォーマンスを披露する。本記事の後半でも彼女たちのライブレポートをお送りするのでお楽しみに!

今シーズンは真っ赤なコスチュームも登場!

 フレッシュエンジェルズのコスチュームといえば、スーパーGTで着用している白地にグリーンのアクセントが入ったD’STATIONカラーの衣装。しかし、今シーズンのスーパー耐久では、これまでとはまったく異なる赤を基調としたコスチュームで登場しファンを驚かせた。

スーパー耐久のイメージガールはフレッシュエンジェルズ!

2019シーズンのスーパー耐久では、今までのイメージとはガラリと違った真っ赤なパンツルックで登場!

スーパー耐久のイメージガールはフレッシュエンジェルズ!

スーパー耐久のイメージガールは2016シーズンからフレッシュエンジェルズが継続して担当している。もちろん今シーズンのイメージガールはこの5人!

→ 次ページ:
メンバー5人のプロフィールををひとりずつ紹介!

 ここからはフレッシュエンジェルズのメンバー5人のプロフィールを直筆メッセージ付きで紹介していこう。

林 紗久羅(はやし さくら)

生年月日:12月10日生まれ 身長:167cm ニックネーム:さくちゃん 出身地:東京都

フレッシュエンジェルズのリーダー、林 紗久羅(はやし さくら)

 昨年度からフレッシュエンジェルズに所属し、2年続けてリーダーとして活躍するのが「さくちゃん」こと林 紗久羅。昨年度は「日本レースクイーン大賞グランプリ」を受賞した超実力派レースクイーンだ。

 インタビューでも常にユニットを代表してコメントするなど、真面目でしっかり者の「さくちゃん」。とはいえ「実はズボラなところもあり、メンバーからどう思われているのか気になります(笑)」と、マイペースな一面も? 今シーズンは「日本レースクイーン大賞のコスチューム部門でナンバーワンを獲ること」をユニットでの目標としている。

フレッシュエンジェルズのリーダー、林 紗久羅 直筆メッセージ

フレッシュエンジェルズ2019 林 紗久羅 直筆メッセージ


宮本 りお(みやもと りお)

生年月日:8月3日生まれ 身長:161cm ニックネーム:りおまる 出身地:長崎県

フレッシュエンジェルズ2019 宮本 りお(みやもと りお)

 「クルマが好きで関連する仕事をしたいと思ってました」という「りおまる」こと宮本りお。小さい頃から芸能活動をしていた延長線上にレースクイーンの仕事があったという。リーダーの林 紗久羅とともに、フレッシュエンジェルズは2年目。昨年度は日本レースクイーン大賞の新人部門で特別賞を受賞しており、天真爛漫なキャラクターで人気のレースクイーンだ。

 「ユニット内では最年少ということで、末っ子キャラとして甘やかしてもらってます」と言いつつも、ダンスではリーダーを務めステージでメンバーを引っ張っている彼女。「歌って踊れるレースクイーンユニットなので、アイドルとしてメディアにどんどん露出して、レースクイーンユニットの中でTOPになりたい!」という野望を抱え、今シーズンのフレッシュエンジェルズを底支えしている。

フレッシュエンジェルズ2019 宮本 りお 直筆メッセージ

フレッシュエンジェルズ2019 宮本 りお 直筆メッセージ


太田 麻美(おおた あさみ)

生年月日:5月23日生まれ 身長:170cm ニックネーム:あさみん 出身地:神奈川県

フレッシュエンジェルズ2019 太田 麻美(おおた あさみ)

 今年4月には雑誌のグラビアも飾り、着々とファンを増やしている「あさみん」こと太田 麻美。「新しいことにチャレンジしたい」と思っていた時に、オーディションに誘われたとのことで、今シーズンは見事、フレッシュエンジェルズのメンバーとなった。

 キャッチフレーズは「クール&チャーミング」。ユニット内では「ミステリアスな存在」ということで、クールな見た目も含め静かに野望を秘めているタイプ。特技は「書道」ということでエレガントな一面がありつつ、好きな食べ物は「焼肉」と思いのほか肉食系だったりと、なかなかキャラが見えにくいところは確かにミステリアス?

フレッシュエンジェルズ2019 太田 麻美 直筆メッセージ

フレッシュエンジェルズ2019 太田 麻美 直筆メッセージ


一瀬 優美(いちのせ ゆうみ)

生年月日:10月5日生まれ 身長:165cm  ニックネーム:ゆう民 出身地:神奈川県

フレッシュエンジェルズ2019 一瀬 優美(いちのせ ゆうみ)

 「右から2番目のゆるいヤツです」と自己紹介してくれたのは「ゆう民」こと一瀬 優美。自己紹介とニックネームにも表れているように、独特のペースを持った彼女。自身のファンも「ゆう民」のニックネームで呼び「ゆう民王国」は日々増殖中だそう。

 そんなキャラクターの「ゆう民」だが、レースクイーンを目指したきっかけは「レースクイーンが、イベントコンパニオンの頂点だと知ったから」という志の高いもの。アイドルユニットとしての活躍も自身のキャリアとして、これからもどんどん「ゆう民王国」を大きなものにしていってほしい。

フレッシュエンジェルズ2019 一瀬 優美 直筆メッセージ

フレッシュエンジェルズ2019 一瀬 優美 直筆メッセージ


横田 りか(よこた りか)

生年月日:11月18日生まれ 身長:166cm  ニックネーム:りーのん 出身地:東京都

フレッシュエンジェルズ2019 横田 りか(よこた りか)

 「先輩たちの華やかな姿を見て、レースクイーンに憧れを持つようになった」という「りーのん」こと横田 りか。フレッシュエンジェルズに加入した今年、めったに着ないという水着や制服での撮影会など、アグレッシブにいろいろなことにチャレンジしているのが印象的だ。

 そんなりーのんの趣味はゲーム。シューティングゲームから、ホラー・アクション系、さらに音ゲーまで幅広いゲームをこなしているとのこと。ライブパフォーマンスでは、音ゲーのフルコンボを得意とする彼女のリズミカルな動きに注目!

フレッシュエンジェルズ2019 横田 りか 直筆メッセージ

フレッシュエンジェルズ2019 横田 りか 直筆メッセージ


→ 次ページ:
フレッシュエンジェルズの生ライブに密着!

「歌って踊れるレースクイーン」の本領発揮!
フレッシュエンジェルズの熱いステージ。

2019年5月30日(木)
アイドルCAMP~SPECIAL EDITION~@川崎クラブチッタ

 20組を超えるアイドルユニットが出演するイベント「アイドルCAMP ~SPECIAL EDITION~」にフレッシュエンジェルズが参戦! この大型イベントで、レースクイーンを本業とするフレッシュエンジェルズの5人がどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。気になるステージの様子をレポートすべく、Park blog編集部はこのイベントに突撃取材。本番直前の彼女たちに話を聞くことができた。

■ライブではどんなところに注目してほしいですか?

林 紗久羅:私たちはサーキットでも歌うんですが、天候に左右される野外や、トレーラーのステージなどが多いので、今日はライブハウスならではの臨場感を味わってほしいです。また、レースクイーンユニットならではのサーキットをイメージした曲にも注目してください! 今日のお客さんが少しでもサーキットにも足を運んでもらえたらうれしいです。

■この5人のメンバーが結成されてまだ数か月ですが、フォーメーションダンスなどで苦労した点はありませんでしたか?

宮本 りお:(手を上げながら)私がダンスリーダーなんで、みんなにしっかりダンスを伝授して、一緒に練習できない時は、動画サイトで遠距離レッスンするなど、いろいろ工夫しました!

「歌って踊れるレースクイーン」の本領発揮!フレッシュエンジェルズのライブレポート。

本番直前のフレッシュエンジェルズのメンバー。思いのほか、リラックスした雰囲気だった。

「歌って踊れるレースクイーン」の本領発揮!フレッシュエンジェルズのライブレポート。

いつもの掛け声で気合を入れて、いざライブ本番へ!

5人の息もピッタリ。
圧巻のフォーメーションダンスで会場中を魅了!

 いよいよステージ本番がスタート。1曲目の「GOAL」は4月にシングルリリースされた新曲だが、わずか数か月で身につけたとは思えないダンスフォーメーションが繰り広げられ、観客も一気にヒートアップ。ビックリするほど大きな歓声が会場中に響き渡った。

 1曲目を歌い終えるとMCへ。5人それぞれがアカペラで自己紹介をしていき、あだ名でコール&レスポンスなど、それぞれの個性をアピールする。

「りおまるー!」のコールに耳を傾けるフレッシュエンジェルズの宮本りお。

彼女のニックネーム「りおまるー!」のコールに耳を傾ける宮本りお。

 続いての曲は、友情をテーマにしたという「Anniversary」。各自のソロパートも楽しめる爽やかな楽曲だ。

「歌って踊れるレースクイーン」の本領発揮!フレッシュエンジェルズのライブレポート

フォーメーションも5人の息がピッタリ。見ていて気持ちいいパフォーマンスが繰り広げられた。

 この日のラストを飾ったのは、こちらも4月に発売されたシングルに収録された「Chocolate Love」。ワクワク感の詰まったサウンドに合わせ、会場中にファンの声援とサイリウムの光が飛び交うクライマックスとなった。

「歌って踊れるレースクイーン」の本領発揮!フレッシュエンジェルズのライブレポート

曲のラストもバッチリ決めてくれた5人。会場は大歓声に包まれていた。

 この日のライブで披露されたのは3曲。あっという間のステージだったが、レースクイーンとして見慣れた5人の新たな一面を垣間見られる、忘れられないひと時となった。もっと見ていたいという気持ちがこみ上げてきたが、会場中の多くの観客も同じ気持ちになったことだろう。

 ステージの直後には、メンバーと直接触れ合える物販サイン会が開催されたが、長蛇の列ができる盛況っぷり。これらも含め、彼女たちの人気と実力がダイレクトに感じられる一夜となった。

 フレッシュエンジェルズのライブはサーキットでも頻繁に楽しむことができるが、ライブハウスで楽しみたいという人はオフィシャルサイトなどで最新情報をチェックしてみてほしい。

外部リンク

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)