クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

ライフスタイル最終更新日:2023.10.18 公開日:2023.10.16

ドライブ中に聴きたい人気ミュージシャン・ランキング! 今どきの若者たちは何を聴いている?

パーク24はドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、「ドライブ中の音楽」に関するアンケートを実施した。世代を超えて最も人気なのは、あいみょんでもミスチルでもユーミンでもなく、湘南のあのグループだった。

文=KURU KURA編集部

運転にもバイブスって大事! 8割のドライバーがドライブ中に音楽を聴く

ドライブ中に音楽を聴きますか(回答結果)

記事の画像ギャラリーを見る

回答者5,342名中、ドライブ中に音楽を「聴く」との回答は81%と、多くの人がドライブ中に音楽を聴いていることがわかった。

年代別に見ると50代以上は8割を下回っているが、20代以下では9割を超えている。年代が下がるにつれて、音楽を聴く割合が高い。密室状態のクルマの中で好きな曲に浸るもよし、カラオケ代わりに気持ちよく歌うもよし、友人や恋人とのドライブで盛り上がるのもよし、BGMになんとなく流すだけでも楽しい。運転中はもちろん運転に集中しなければいけないが、音楽はドライブを快適にするアイテムだ。

最もよく聴くミュージシャンは誰?

最もよく聴くミュージシャンは(回答結果)

「ドライブ中に音楽を聴いている」と回答した4,324人に、最もよく聴くミュージシャンを訊いてみた。納得の結果になっているだろうか?

1位:サザンオールスターズ(238票)
2位:YOASOBI(111票)
3位:Mr.Children(98票)
4位:松任谷由実(87票)
5位:B’z(77票)
6位:Official髭男dism(73票)
7位:米津 玄師(70票)
8位:あいみょん(68票)
9位:Mrs.GREEN APPLE(63票)
10位:スピッツ(61票)

1位のサザンが2位に100票以上の差をつけた。2位と3位に若干票差はあるが、4位以下は10票以上の差がなく、様々なミュージシャンがランクインしている。その他には、特定のミュージシャンを決めずにジャンルで聴く、ランダムで様々なミュージシャンの曲を聴くといった回答も多く見られた。

最もよく聴くミュージシャン/年代別(回答結果)

年代別で見ると、トップ3は全年代で異なる結果となり、トップ10に入ったミュージシャンも年代によって顔ぶれは多様だ。唯一、総合順位7位の「あいみょん」だけが、全年代でトップ10入りしている。また、総合順位1位の「サザンオールスターズ」は40代以上で全て1位となり、特に50代では111票と多くの支持を集めた。

また、20代以下と60代以上は、総合順位にランクインしていないミュージシャンが、多数トップ10入りしている。思い思いに幅広く音楽を楽しんでいることがうかがえる結果だ。

聴く理由は、もちろん「そのミュージシャンが好き」だから!

ドライブ中にそのミュージシャンの音楽を聴く理由(回答結果)

ドライブ中にそのミュージシャンの音楽を聴く理由は、「そのミュージシャンが好き」だからと回答した人が約半数以上と、圧倒的に最多。「リラックスできる」15%、「テンションが上がる」11%と続く。

年代別で見ると、20代以下は「そのミュージシャンが好き」が55%を超え、一番割合の低い40代と10ポイントの差がついた。また、「リラックスできる」は年代が上がるにつれて割合が高くなり、60代以上は20%を超えた。

「ドライブ中に聴くミュージシャン」は1970年代にメジャーデビューしたサザンオールスターズ・松任谷由美から、2019年デビューのYOASOBIまで幅広い年代のミュージシャンがランクインした。アップな曲を聴いていると気分もアップになって、ついついスピードが乗ってくる……とならないよう、運転は安全を心がけて、音楽を楽しみたい。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(4月30日まで)
応募はこちら!(4月30日まで)