クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2018.06.08 公開日:2018.06.08

日本RQ大賞2018 新人部門ファイナリスト10人【後編】 独断予想も見逃すな

rqtopB.png 「日本レースクイーン大賞」新人部門ファイナリスト10人のうち、後編の5人を紹介する(前編はこちら)。なお、全員を紹介した後には、独断でのベスト3予想も掲載するので、最後までお楽しみに!

【18年のファイナリストはこの10人!】

この5人は【前編】(別の記事、ここからリンク)で紹介!
香月 わかな(かづき・わかな)/レーシングミクサポーターズ2018
北川 みこ(きたがわ・みこ)/2018RAYBRIGレースクィーン
小嶋 みやび(こじま・みやび)/KT Honey
チャナナ 沙梨奈(ちゃなな・さりな)/ZENTsweeties
永原 芽衣(ながはら・めい)/ドリフトエンジェルス

こっちの5人は【後編】(この記事)で紹介!
林 ゆめ(はやし・ゆめ)/pacific fairies
はるま/Modulo Pretty
日向 ゆき(ひなた・ゆき)/Y’s distraction Gal
宮本 りお(みやもと・りお)/2018D’stationフレッシュエンジェルズ
柚月 めい(ゆづき・めい)/DIREZZA GIRLS

17年最強チーム「pacific fairies」から青の刺客! 林 ゆめ ちゃん

所属:pacific fairies
生年月日:1995年10月18日 星座:天秤座、血液型:A型、北海道出身
身長/3サイズ:T168cm / B84cm / W58cm / H87cm
趣味・特技:ネコと遊ぶこと

06hayashi.jpg

©日本レースクイーン大賞

 17年のレースクイーン大賞グランプリの阿久津真央、同じく17年の新人グランプリの立花はるを生み、コスチューム部門でもグランプリとなった17年最強チーム「pacific fairies」から、直球の正統派美人が参上! チームの諸先輩たちからの頼もしいアドバイスや支えも強みになりそう? いずれにせよ、彼女のバランスの取れたルックスとたたずまいからも、まさに「青の刺客」といった表現がふさわしい。趣味・特技は刺客のイメージに似合わず「ネコと遊ぶこと」と超ほっこり(笑)

→ 次ページ:
癒し系女子2連発行きまーす!!

ちっちゃいのがチャームポイント! はるま ちゃん

所属:Modulo Pretty
生年月日:1993年1月12日 星座:山羊座 血液型:O型 愛知県出身
身長/3サイズ:T152cm / B81cm / W58cm / H86cm
趣味・特技:海外旅行、スノーボード

07haruma.jpg

©日本レースクイーン大賞

 愛称は「ちびはる」。身長152cmと小柄だが、ちっちゃいのは欠点ではなく、むしろ彼女ならではの長所! そんな風に思わせてくれるパワーがあるのが、はるまちゃんだ。アクティブなキャラクターでありつつ、一緒にいたらほんわかできそう。そんなギャップで、ファンのハートをわしづかみ。彼女の笑顔には、理屈抜きの癒しのパワーが感じられる。昨年、大賞の5人に選ばれた同チームの生田ちむちゃんとも仲良しのようで、チーム内からの熱いエールにも支えられつつ、新人グランプリのラストスパートを駆け抜ける!

もぎたての果実のような初々しさ! 日向 ゆき ちゃん

所属:Y’s distraction Gal
生年月日:1995年10月2日 星座:天秤座 血液型:B型 愛知県出身
身長/3サイズ:T162cm / B84cm / W60cm / H86cm
趣味・特技:ゲーム、水泳

08hinata.jpg

©日本レースクイーン大賞

 RQ歴は3年目だが、プライベートではこの3月に大学を卒業したばかりとのことで、初々しさあふれる彼女。これからは、今まで以上に本格的なRQ活動が期待できそうだ。ちなみに、5月31日に開催された「日本レースクイーン大賞2018新人部門/政見放送」では、個性あふれる面々の中でもしっかり4位獲得と、なかなかの健闘ぶり。今回のエントリーにあたっては親戚一同も応援しているということで、一族の期待を背負ってのグランプリを目指す。フレッシュさを武器に突き進んでほしいところだ。

→ 次ページ:
「決めポーズ」がまぶしいラスト2人!

全身にみなぎる底知れぬパワー! 宮本 りお ちゃん

所属:2018D’stationフレッシュエンジェルズ
生年月日:1998年8月3日 星座:獅子座 血液型:AB型 長崎県出身
身長/3サイズ:T161cm / B80cm / W59cm / H90cm
趣味・特技:寝ること、ダンス

09miyamoto.jpg

©日本レースクイーン大賞

 「とにかく元気っ!」というのが彼女の第一印象。彼女のひとつひとつのポーズからは、本当にみなぎるパワーが感じられる。不思議だなと思いきや、そのポイントは彼女の指先にあった。上の写真を改めて見ると、指先まで行き届いた個性的なポージングに気づく。彼女の最大のチャームポイントといえるだろう。そして、今の彼女の指し示す先はもちろんグランプリ! 持ち前のポージングの魅力で、どこまで攻められるか大いに期待したい。

幼稚園の先生から奇跡の転身! 柚月 めい ちゃん

所属:DIREZZA GIRLS
生年月日:1991年9月19日 星座:乙女座 血液型:O型 島根県出身
身長/3サイズ:T160cm / B85cm / W60cm / H85cm
趣味・特技:いい匂い集め、柔軟体操

10yuzuki.jpg

©日本レースクイーン大賞

 「自分が輝ける場所を見つけた」と、幼稚園の先生からレースクイーンへ転身したという経歴を持つ彼女。「きれいなお姉さん」を具現化したような、大人の雰囲気が最大の魅力だ。彼女は写真のアングルによって、ルックスのイメージが違って見えるタイプ。他のショットをチェックすることで、めいちゃんの新たな一面も発見できるはずだ。また、島根県出身の彼女は地元愛が強く、故郷をとても大切にしているとのこと。地元のみんな、めいちゃんをガッツリ応援してあげよう!

編集部の注目株は、ズバリこの3人!

 以上、新人グランプリファイナリスト10人を前編・後編にて紹介したが、最後に気になる3人をピックアップして、この記事を締めくくりたい。

 今回のファイナリスト10人の中で、極めて目立っていたのが、前編で紹介した小嶋 みやびちゃん。彼女の吸い込まれそうな目力。そして、堂に入ったコスチュームの着こなしは、一目見たら忘れられないインパクトがあった。2人目は、このページの上部で紹介している宮本 りおちゃん。彼女の紹介枠でも触れた、指先まで気のこもった個性的なポージングは、見るものに突き刺さるインパクトがある。そして3人目は「ちびはる」こと、はるまちゃんとどちらを推すか悩んだが、みなぎる初々しさと、親戚一同の応援の底知れぬ可能性を踏まえ、この春大学を卒業したばかりの日向 ゆきちゃん。この3人がグランプリの有力候補であると予想する。

 ファイナルステージでは、6月1日から10日までに一般投票が行われ、この集計を元に受賞者3人とグランプリが決定する。「新人グランプリ」の発表が行われるのは、6月17日(日)。Park blogでは、こちらの様子もレポートする予定なのでお楽しみに!

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)