クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

ライフスタイル最終更新日:2023.06.23 公開日:2023.04.13

曲がってくれオレのハチロク‼『頭文字D』仕様のAE86マウスが登場!

「トヨタ・AE86」の無線マウスが『頭文字D』仕様になって登場。ボディには「藤原とうふ店(自家用)」の文字が刻まれている。カラーは、ボンネットの色が異なる2種類。どちらを選んでも、デスクで視線を集めること間違いなしだ。さっそく紹介しよう。

文=高田ひかる 写真=フェイス

記事の画像ギャラリーを見る

『頭文字D』仕様のAE86無線マウスが登場

 大人気漫画『頭文字D』に登場するクルマ「トヨタ・AE86」通称ハチロクが、無線マウスになって登場。マウスの種類は、前期版(ボンネット白)と、後期版(ボンネット黒)の2種類。このマウスは、フェイス直営店のcamshopで、現在予約を開始している。発売は4月下旬頃の予定だ。

無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様(前期版 ボンネット白)

無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様(前期版 ボンネット白)


無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様(後期版 ボンネット黒)

無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様(後期版 ボンネット黒)

『頭文字D』とハチロク

『頭文字D』は、1995年から2013年にかけて、週刊ヤングマガジンで連載された漫画。クルマに乗り高速で峠を駆け抜ける、いわゆる「走り屋」と呼ばれる若者たちが、公道最速を目指す物語。主人公は、群馬県に住む高校生の藤原拓海。日頃は、父の豆腐店を手伝い、配達にハチロクを使用している。そのため、ハチロクのボディには店の名前である「藤原とうふ店(自家用)」の名前がある。

無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様(前期版 ボンネット白)

漫画に登場するクルマを再現

「トヨタ・AE86」の無線マウスは、『頭文字D』の主人公である藤原拓海が運転するハチロクを忠実に再現。もちろん、クルマのボディには「藤原とうふ店(自家用)」の文字が刻まれている。マウスは、ボンネットの色が異なる白と黒の2種類がある。無線マウスはスイッチを入れることで、ヘッドランプとテールランプを点灯させることが可能だ。

 どちらもトヨタ自動車と講談社の公認ライセンス取得済み。デスクで最速のマウスさばきを目指してみては。

「トヨタ・AE86」の無線マウスの紹介動画。※付録のマウスパッドは紹介動画と種類が異なる場合があります。

マウスパッド1枚付き

「トヨタ・AE86」の無線マウスは、漫画『頭文字D』のイラストを使用したマウスパッドが1つにつき1枚セットで付いてくる。前期版(ボンネット白)についてくる2種類と、後期版(ボンネット黒)についてくる2種類で、それぞれ絵柄が異なる4種類がある。

「トヨタ・AE86」の無線マウス/前期版(ボンネット白)についてくるマウスパッド2種類

「トヨタ・AE86」の無線マウス(前期版 ボンネット白)に付いてくるマウスパッド。©しげの秀一/講談社 ®KODANSHA「トヨタ・AE86」の無線マウス(前期版 ボンネット白)に付いてくるマウスパッド。©しげの秀一/講談社 ®KODANSHA


「トヨタ・AE86」の無線マウス/後期版(ボンネット黒)についてくるマウスパット2種類
「トヨタ・AE86」の無線マウス(後期版 ボンネット黒)に付いてくるマウスパッド。©しげの秀一/講談社 ®KODANSHA「トヨタ・AE86」の無線マウス(後期版 ボンネット黒)に付いてくるマウスパッド。©しげの秀一/講談社 ®KODANSHA

【商品概要】
無線マウス トヨタAE86『頭文字D』藤原とうふ店(自家用)仕様
前期版 ボンネット白/後期版 ボンネット黒
サイズ:長さ13cm 5.1cm 高さ3.95cm/重さ220g
価格:各6600円(税込)
素材:ABS樹脂
電源:単3電池1本使用(別売)
USBレシーバー 付属

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(4月30日まで)
応募はこちら!(4月30日まで)