クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2022.12.02

フォルクスワーゲン初、SUVの電気自動車「ID.4」試乗イベント!12月12日から25日まで

フォルクスワーゲンジャパンは、日本初デビューのBEVのSUV「ID.4(アイディ フォー)」の発売を決定した。それに合わせ、脱炭素化に向けた活動の一環として、体験型のポップアップスペース「ID.SQUARE」を12月12日~12月25日の期間限定で東京ミッドタウンにオープンする。

文=原田磨由子
画像=フォルクスワーゲン ジャパン

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

フォルクスワーゲン初。電気自動車のSUVを間近で見たい!

フォルクスワーゲン初のBEVのSUVであるID.4。2020年から欧州で生産・販売が始まり、全世界でおよそ12万台が販売されている人気モデルだ。

 フォルクスワーゲンは2050年までに、CO2排出実質ゼロを実現する「Way to ZERO」をコンセプトに掲げている。このコンセプトをもとに、ID.4を体験できるスペース「ID.SQUARE」が、東京ミッドタウン アトリウムに登場する。会場では設置したQRコードにID.4の性能や最新技術を確認することができる。また、ID.4を見て触るだけでなく、実際に試乗することも可能だ。未来のモビリティについて学び、大人も子供も一緒に楽しめるプログラムが多数用意されている。

写真右)ID.4のLEDフレームが発光しているイメージ。

会場は3つのスクエアで構成

◼PRESENTATION SQUARE

 SQUARE(立方体)を覆うスクリーンにスタイリッシュな映像が流れた後、実物のID.4が登場。LEDフレームが発光し、「ID.4」のデビューを盛り上げる演出が詰まった「ID.SQUARE」のシンボル的ゾーン。

■Way to ZERO SQUARE

 誰もが楽しめる”インタラクティブパネル”が設置されている。パネルを操作し、「Way to ZERO」やフォルクスワーゲンの歴史と最新のEVID.4」の特長を解説した、様々な映像を観ることができる。

■ENTERTAINMENT SQUARE

 ID.4のテレビCMと連動した写真が撮れるフォトブース、アンバサダーによるトークイベント、お菓子つかみなど、様々なプログラムを実施予定(一部演出は土・日のみ)

アンバサダー:皆藤愛子さん(フリーアナウンサー)、森田正光さん(気象予報士)、山縣亮太さん(陸上競技選手)の3名。※アンバサダーのトークイベントは 12日、17日、18日に実施予定

ID.SQUARE実施概要

開催日時:20221212日~1225日(11:0020:00
     ※12月12日のみ16:00~20:00
会場 :東京ミッドタウン六本木ガレリア棟 B1Fアトリウム
入場料:無料
URL :https://www.volkswagen.co.jp/ja/magazine/id-square.html

写真右)ID. SQUAREに来場し、アンケートに回答すると先着で “Way to ZERO”をイメージしたオリジナルデザインのトートバッグがもらえる。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)