クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2020.08.31 公開日:2020.08.31

磐越自動車道・津川IC~会津若松IC間で夜間通行止めを実施。舗装補修工事で9月23日から

NEXCO東日本は、磐越自動車道・津川IC~会津若松IC間において夜間通行止めを実施することを発表した。期間は2020年9月23日(水)から10月31日早朝まで、断続的に行われる。

記事の画像ギャラリーを見る

E49磐越自動車道・津川IC~会津若松IC間で計17回の夜間通行止め

E49磐越自動車道・津川IC~会津若松IC間の夜間通行止め日程

出典:東日本高速道路株式会社

 NEXCO東日本は、E49磐越自動車道・津川IC~会津若松IC間の舗装補修工事に伴い、区間別に923日~102日、1014日~20日、1027日~30日の3回に分けて計17回の夜間通行止めを実施する。

【工事日程】
区間:津川IC~西会津IC(上下線)
日程:9月23日(水)~10月2日(金)
時間:20時~翌6時
※予備日:10月5日(月)~13日(火)

区間:西会津IC~会津坂下IC(上下線)
日程:10月14日(水)~20日(火)
時間:20時~翌6時
※予備日:10月21日(水)~26日(月)

区間:会津坂下IC~会津若松IC(上下線)
日程:10月27日(火)~30日(金)
時間:20時~翌6時
※予備日:11月4日(火)~6日(金)

 夜間通行止めは、対象区間の損傷した路面の補修やトンネル内の設備補修・点検・清掃に伴うもので、規制中には国道49号への迂回が必要となる。迂回路利用時には、それぞれ所要時間が増えるので、時間に余裕を持った行動を心がけよう。

【迂回による所要時間差】

津川IC~西会津IC間迂回路図出典:東日本高速道路株式会社

津川IC~西会津IC(約22km) 所要時間:約19分 → 迂回路(約26km) 所要時間:約29分

西会津IC~会津坂下IC間迂回路図

出典:東日本高速道路株式会社

西会津IC~会津坂下IC(約11km) 所要時間:約11分 → 迂回路(約12km) 所要時間:約13分

会津坂下IC~会津若松IC間迂回路図

出典:東日本高速道路株式会社

会津坂下IC~会津若松IC(約15km) 所要時間:約12分 → 迂回路(約18km) 所要時間:約27分

 なお、規制中の迂回に際しては、乗継料金調整が適用される。対象は、高速道路を一旦流出し、通行止め区間を迂回して再度同一方向に乗り継ぐ利用者。ETCの場合は、乗り継ぎをした走行をひとつの走行とみなして、請求時にETC時間帯割引が適用される。現金等で支払う場合には、流出ICで「乗継証明書」を受け取る必要があり、再流入の際に取った通行券とあわせて最初に支払う料金所にて提出することで料金が調整される。

 流出と再流入ICは各区間共に、上下線で以下の通りに指定されているので注意が必要だ。

【乗継料金調整の対象IC(上下線)】
津川IC~西会津IC間
上り(流出IC):三川IC、津川IC
  (再流入IC):西会津IC、会津坂下IC、新鶴SIC、会津若松IC
下り(流出IC):会津坂下IC、西会津IC
  (再流入IC):津川IC、三川IC、安田IC

西会津IC~会津坂下IC間
上り(流出IC):津川IC、西会津IC
  (再流入IC):会津坂下IC、新鶴SIC、会津若松IC、磐梯河東IC
下り(流出IC):会津若松IC、新鶴SIC、会津坂下IC
  (再流入IC):西会津IC、津川IC、三川IC

会津坂下IC~会津若松IC間
上り(流出IC):西会津IC、会津坂下IC
  (再流入IC):会津若松IC、磐梯河東IC、猪苗代磐梯高原IC
下り(流出IC):磐梯河東IC、会津若松IC
  (再流出IC):会津坂下IC、西会津IC、津川IC

 規制は断続的に実施されるので、出発前には最新情報の確認もおすすめしたい。道路交通情報などは、NEXCO東日本のWebサイトで確認することが可能だ。

【NEXCO東日本 道路交通情報サイト「ドラとら」】
URLhttps://www.drivetraffic.jp/PC版)  
http://www.drivetraffic.jp/smp/(スマートフォン版)

【NEXCO東日本 Twitter】
ID@e_nexco_kanto

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月2日まで)
応募はこちら!(6月2日まで)