クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通最終更新日:2019.09.12 公開日:2019.09.12

9月15日(日)、マラソンにより都内9つの区で一般道などが通行止め

9月15日(日)にマラソングランドチャンピオンシップが都内で開催される関係で、通行止めが一般道と首都高の出入口で実施される。場所は都心の9つの区にまたがる。同地域をクルマで通行される方は注意が必要だ。

コースは神宮外苑から浅草まで都心部6つの区にまたがって展開

 今回行われるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)のコースは、新宿、台東、中央、千代田、文京、港の各区にまたがる。通行止めはコースの周辺地区まで設定されているため、江東、渋谷、墨田の各区にも影響がある。また通行止めはコースとして設定されている通りだけではなく、そこを中心とした周辺地域一帯に対して実施される。そのため、生活路を使っての迂回はできない。また、コース付近の高速道路出入口も通行止めとなる。

 スタートは男子が8時50分で、女子が9時10分。スタート・ゴール地点となる明治神宮外苑周辺のいちょう並木は、14日の0時から15日23時まで、ほぼ2日間にわたって通行止めが実施される。そのほかの一般道は15日にのみ通行止めだ。時間は最長で6時30分から12時30分まで。

9月15日(日)マラソングランドチャンピオンシップ・コース図

マラソンコース図。明治神宮外苑をスタートし、東は(11)吾妻橋(浅草)、南は(13)芝公園グランド前を経て、都心部の6区を駆け抜ける42.195km。カッコ数字で表した交差点は、コースの主な交差点。下に掲載した通行止め一般道リストのカッコ数字で表した交差点に対応している。ちなみに皇居の南西の(14)祝田橋交差点がコース上から外れているのは、ここまで通行止めだが、コース自体はひとつ北側の二重橋交差点で折り返すため。警視庁配布資料「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に伴う交通規制」より。

マラソングランドチャンピオンシップのルート詳細・新宿富久町・住吉町地区

通行止めエリアの詳細の一例。場所は新宿区富久町・住吉町地区。上マップの(2)富久町西交差点を中心としたエリアだ。赤の矢印がコースだが、新宿通りや甲州街道・新宿御苑トンネルなど、交差する道路も迂回路の関係で通行止めとなる。警視庁配布資料「マラソングランドチャンピオンシップ交通規制のお知らせ 新宿・渋谷版」より。

全9区にまたがる通行止め予定の一般道一覧

 コースが設定されている新宿台東中央千代田文京の6区に、コース周辺の江東渋谷墨田の3区を加えた全てで9つの区。区ごとに、国道、都道、区道(一部)を掲載した。地名は交差点名で通行止めとなる区間を表す。カッコ数字がついた交差点は、上のコースマップのカッコ数字のついた交差点に対応している。

江東区
清洲橋通り(都道474号)・浜町中ノ橋(中央)~清澄三丁目:8時45分~10時55分
新大橋通り(都道50号)・茅場町二丁目~(中央)~森下駅前:8時45分~10時55分

渋谷区
外苑西通り(都道418号)・仙寿院~(1)外苑橋~(2)富久町西(新宿):8時20分~12時30分

新宿区
甲州街道(国道20号)・新宿御苑トンネル(新宿四丁目手前~四谷四丁目):8時20分~12時30分
新宿通り(国道20号)・新宿二丁目~四谷三丁目:8時20分~12時30分

大久保通り(都道25号)・筑土八幡町(つくどはちまんちょう)~(4)飯田橋:8時30分~12時10分
外苑西通り(都道418号)
・仙寿院~(1)外苑橋(以上、渋谷)~(2)富久町西:8時20分~12時30分
新宿両国線(都道302号)・抜弁天~住吉町:8時20分~12時25分
外堀通り(都道405号)・四谷見附~(3)市ヶ谷八幡町~(4)飯田橋:8時30分~12時15分
明治神宮外苑
いちょう並木(都道414号)・外苑外周路との交差点~青山2丁目(港)14日0時~15日23時
明治神宮外苑外周(都道414号):6時30分~12時30分、区間によっては8時20分~12時30分
目白通り(都道8号)・新隆慶橋西詰~(4)飯田橋~飯田橋一丁目(千代田):8時30分~12時10分
靖国通り(都道302号)・新宿五丁目~(2)富久町西~(3)市ヶ谷八幡町~市ヶ谷駅:8時20分~12時25分

神楽坂通り(区道)・神楽坂仲通り(区道)との交差点近辺~神楽坂下:8時30分~12時15分
早稲田通り(区道)・神楽坂下~飯田橋駅西口:8時30分~12時15分

9月15日(日)マラソングランドチャンピオンシップ・コース図

墨田区
京葉道路(国道14号)・(10)浅草橋~緑一丁目(墨田):9時~10時45分

浅草通り(都道463号)・寿四丁目(台東)~駒形橋東側の五差路交差点:9時~10時45分
春日通り(都道453号)・寿三丁目(台東)~本所一丁目:9時~10時45分
蔵前橋通り(都道315号)・蔵前四丁目(台東)~石原一丁目:9時~10時45分

台東区
江戸通り(国道6号)・(10)浅草橋~(11)吾妻橋:9時~10時45分
京葉道路(国道14号)・(10)浅草橋~緑一丁目(墨田):9時~10時45分

浅草通り(都道463号)・寿四丁目~駒形橋東側の五差路交差点(墨田):9時~10時45分
春日通り(都道453号)・寿三丁目~本所一丁目(墨田):9時~10時45分
蔵前橋通り(都道315号)・蔵前四丁目~石原一丁目(墨田):9時~10時45分
国際通り(都道462号)・蔵前二丁目~寿三丁目:9時~10時45分

雷門通り(区道)・雷門一丁目~(11)吾妻橋:9時~10時45分

中央区
永代通り(国道1号)・呉服橋~(8)日本橋:8時45分~11時40分
江戸通り(国道4号)・室町三丁目~本町三丁目:8時45分~11時40分
中央通り/中山道(国道4/国道17号)
・(7)須田町(千代田)~(8)日本橋:8時45分~11時40分
中央通り(国道15号)・(8)日本橋~(9)日本橋三丁目:8時45分~11時30分/(9)日本橋三丁目~(12)新橋(港):9時20分~11時30分

永代通り(都道10号)・(8)日本橋~江戸橋一丁目:8時45分~11時30分/江戸橋一丁目~茅場町一丁目~新川一丁目:8時45分~10時55分
清洲橋通り(都道474号)・浜町中ノ橋~清澄三丁目(江東):8時45分~10時55分
昭和通り側道(都道316号)・江戸橋一丁目の南北
新大橋通り(都道50号)・茅場町二丁目~茅場町一丁目~浜町中ノ橋~森下駅前(江東):8時45分~10時55分
晴海通り(都道304号)・数寄屋橋~三原橋:9時20分~11時30分
八重洲通り(都道408号)・八重洲中央口前~(9)日本橋三丁目~京橋一丁目:9時20分~11時30分
都道407号・新常磐橋~室町三丁目:8時45分~11時40分

鍛冶橋通り(区道)・鍛冶橋~宝町三丁目:9時20分~11時30分
清杉通り(区道)・(10)浅草橋~東日本橋:8時45分~10時55分
清洲橋通り(区道)・東日本橋~浜町中ノ橋:8時45分~10時55分
水天宮通り(区道)・箱崎町~水天宮前の北側:8時45分~10時55分
平成通り(区道)・茅場町の南側の交差点~鎧橋蛎殻町(かきがらちょう):8時45分~10時55分

9月15日(日)マラソングランドチャンピオンシップ・コース図

千代田区
中央通り/中山道(国道4号/国道17号)・万世橋~(7)須田町~(8)日本橋(中央):8時45分~11時40分

内堀通り(都道301号)・竹橋~平川門~二重橋前~(14)祝田橋:9時55分~12時
永代通り(都道403号)・大手門~大手町:9時55分~12時
行幸通り(ぎょうこうどおり・都道404号)・内堀通りとの交差点~和田倉門:9時55分~12時
鍛冶橋通り(かじばしどおり・都道406号)・二重橋前~馬場先門(ばばさきもん):9時55分~12時
外堀通り(都道405号)・昌平橋~淡路町の先:8時40分~12時
白山通り(都道301号)
・水道橋(文京)~(5)神保町:8時30分~12時10分/(5)神保町~(6)一ツ橋:8時40分~12時/(6)一ツ橋~平川門:9時55分~12時
本郷通り(都道403号)・湯島聖堂前(文京)~小川町の先:8時40分~12時
目白通り(都道8号)・新隆慶橋西詰(新宿)~(4)飯田橋~飯田橋一丁目:8時30分~12時10分
靖国通り(都道302号)・専大前~(5)神保町~(7)須田町:8時40分~12時/(7)須田町~岩本町:8時45分~11時40分

神田警察通り(区道)・雉子橋通り(きじばしどおり・区道)との交差点~(6)一ツ橋~千代田通り(区道)との交差点:9時55分~12時/司町~神田駅北口:8時45分~11時40分
千代田通り(区道)・神田警察通り(区道)との交差点~気象庁前:9時55分~12時
明大通り(区道)・お茶の水(文京)~駿河台下の先:8時40分~12時

文京区
外堀通り(都道418号)・(4)飯田橋~水道橋~順天堂前:8時30分~12時10分
白山通り(都道301号)・壱岐坂下~水道橋~(5)神保町(千代田):8時30分~12時10分
本郷通り(都道403号)・湯島聖堂前~小川町(千代田):8時40分~12時

水道橋西通り/専大通り(区道)・行楽橋~西神田(千代田):8時30分~12時10分
明大通り(区道)・お茶の水~駿河台下(千代田):8時40分~12時

9月15日(日)マラソングランドチャンピオンシップ・コース図

港区
第一京浜(国道15号)・(12)新橋~新橋駅前:9時25分~11時20分

環二通り(都道405号)・新橋四丁目の東西:9時25分~11時20分
外堀通り(都道316号)・蓬莱橋~西新橋~西新橋一丁目:9時25分~11時20分
日比谷通り(都道409号)・内幸町~西新橋~(13)芝公園グランド前:9時25分~11時20分
明治神宮外苑いちょう並木(都道414号)・外苑外周路との交差点(新宿)~青山2丁目14日0時~15日23時

都心部は混雑が確実。極力推奨迂回路の通行が望ましい

 今回は都心部もルートによっては通行可能だが、そこに交通が集中する可能性は高く、混雑が予想されている。そのため、下に掲載したマップの藍色(濃い青)のラインで描かれた推奨迂回路の利用が望ましい。藍色の破線は、推奨迂回路の内側の通行できる主な一般道。破線の通りのうち、3か所で立体交差によりマラソンコースの通りを横断可能。下の広域マップでは、(A)~(C)で記した。

 (A)の外苑東通り(都道319号)は、曙橋を通ることで新宿区靖国通り(都道302号)をオーバーパスで横断。(B)の昭和通り(都道316号)の江戸橋一丁目交差点では、永代通り(都道10号)をアンダーパスで横断できる(自転車の通行は不可)。(C)の環二通り(都道405号)は、築地虎ノ門トンネルで日比谷通り(都道409号を)を横断可能だ(自転車も原付も通行不可)。ただし、これら3か所は混雑が予想されていることを留意しておこう。

青の破線にある4か所の赤の×印は、右折ができない地点。こうした通行しづらいポイントもあるため、推奨迂回路の通行が望ましい。警視庁配布資料「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に伴う交通規制」より。

→ 次ページ:
続いては通行止めとなる首都高の出入口について

通行止めとなる首都高の出入口は6か所

 コースに近い首都高(東京高速道路KK線の新橋入口も含めて)の出入口6か所が通行止めになる。最長で8時20分から12時30分まで利用できないので、近隣の出入口を活用しよう。近隣の出入口については、マップの下に掲載した。

(a)4号新宿線・外苑入口(新宿/渋谷):(上下共)8時20分~12時30分
(b)5号池袋線・飯田橋出口(文京):(上り)8時30分~12時10分
(c)5号池袋線・一ツ橋入口(千代田):(下り)9時55分~12時/一ツ橋出口(千代田):(上り)9時55分~12時
(d)C1都心環状線・江戸橋出口(中央):(外回り)8時45分~11時
(e)6号向島線・浜町出口(中央):(箱崎ロータリー)8時45分~10時55分
(f)東京高速道路KK線・新橋入口(港/中央):(北行き)9時25分~11時20分

9月15日(日)のグランドマラソンチャンピオンシップ開催時間中に利用できなくなる首都高の出入口

MGC開催時間中に利用できなくなる首都高の出入口。警視庁配布資料「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に伴う交通規制」より。

通行止め出入口の代わりとなる出入口はこちら

 今回通行止めとなる6か所の出入口の代わりとなる出入口を掲載する。特に注意してほしいのが出口。マラソンコースが各地を分断しているので、それを考慮しないと目的地への到着に大きく時間をロスしてしまうことになる。

(a)4号新宿線・外苑入口(上下)
 外苑入口は上下線ともマラソンコースの通行止めエリアに入っており、利用が不可能だ。代わりの入口としては、C1都心環状線方面へ向かう上り線なら、ひとつ西側の代々木入口、さらにもうひとつ西側の新宿入口が比較的近い。

 一方、中央道方面へ向かう下り線入口の代わりは選択が難しい。C1都心環状線の霞が関入口と代官町入口は比較的近くて利用可能だが、都心部のために一般道の通行止めによる交通混雑に巻き込まれる可能性が高い。若干遠くなるが、初台入口を利用するのが無難かもしれない。

(b)5号池袋線・飯田橋出口(上り)
 飯田橋出口は一般道の千代田練馬田無線(都道8号)に接続するが、ここが通行止めエリア内。代わりとなる出口は、目的地がマラソンコースとなる外堀通りよりも北側か南側(都心側)かで変わってくる。北側に目的地があるのなら、東池袋出口で降りるのも手だ。若干距離はあるが、通行止めエリアを避けられる。

 一方、外堀通りよりも南側に目的地がある場合、最も近いのがC1(外回り)神田橋出口となる(5号線一ツ橋出口は通行止め)。ただし同出口は利用こそできるものの、都心部だけに周辺には通行止めエリアが多く、混雑が予想される。また目的地へ向かう際に、何度も迂回することになる可能性があることも覚悟しておきたい。

(c)5号池袋線・一ツ橋入口(下り)/一ツ橋出口(上り)
 一ツ橋は、出入口共にマラソンコースの白山通り接続しているために利用不可。代わりとなる出入口は神田橋だ。神田橋出口から降りる際の注意点は、繰り返しにはなるが、周辺は通行止めエリアが多いために混雑が予想されることである。神田橋入口を利用する際の注意点は、C1(内回り)に入るとすぐに5号線への分岐があること。入口は左から本線にアクセスし、5号への分岐は右のレーンとなっている。

(d)C1都心環状線・江戸橋出口(外回り)
 C1(外回り)の江戸橋出入口は通行止めエリアの中のため、利用できない。代わりの出口は、目的地がどの方面かによって変わってくる。中央通りのほか、永代通りと新大橋通りもマラソンコースとなっているため、この辺りはいくつかのエリアに別れるのだ。もし中央通りの西側が目的なら、上でも説明したように、手前の神田橋出口を利用すれば問題ない。

 続いて、東京駅の東側(江戸橋出口から見て南側)が目的地なら、C1(外回り)宝町出口だ。人形町など江戸橋出口から見て北~東北側の地域に生きたい場合も宝町出口で降りて、昭和通りのアンダーパスを通って江戸橋一丁目交差点でマラソンコースの永代通りを横断すればいい。ちなみに1号上野線を利用できれば便利だが、C1(外回り)からは直接アクセスできない。

(e)6号向島線・浜町出口(中央)(箱崎ロータリー)
 箱崎JCTの一部である浜町出口は、マラソンコースである新大橋通りにつながっているため利用できない。日本橋箱崎町近辺にアクセスしたい場合は、6号向島線(下り)清洲橋出口が利用可能だ。新大橋通りの北側、人形町などへ向かいたい場合は、江戸橋出口で説明したように、C1(外回り)宝町出口で降りて昭和通りのアンダーパスを利用するルートとなる。

(f)東京高速道路KK線・新橋入口(北行き)
 首都高の一部と勘違いしやすいが、銀座地区の交通量の緩和を目的として民間企業の東京高速道路が建設した全長2kmほどの無料の自動車専用道路が東京高速道路KK線だ。その新橋入口は昭和通りの蓬莱橋交差点にあり、すぐ近くをマラソンコースの中央通り(国道15号)があることから、一帯は通行止めエリアとなっている。

 マラソンコースの南部は中央通り~新橋交差点~外堀通り~西新橋交差点~日比谷通り~芝公園グランド前交差点(折り返し地点)というルート。東西に分断されており、東側からアクセスしやすいのが銀座入口だ。ただし、東京高速道路や首都高Y八重洲線(八重洲トンネル)を通行すること自体が目的なのであれば、1号羽田線芝浦入口を利用する必要がある。

 西側からアクセスしやすいのは、東京高速道路の新橋入口のすぐ北側の土橋入口だ。ただし通行止めエリアが近く、土橋入口近辺は混雑が予想される。環二通りの築地虎ノ門トンネルを利用して東側に回る手もあるが、トンネル自体が混雑する可能性がある。そこで思い切って南下し、C1芝公園入口を利用するのも手だ。

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月2日まで)
応募はこちら!(6月2日まで)