クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2017.01.19 公開日:2017.01.19

映画レビューサイトFilmarks、ユーザー投票による16年ベスト10発表!

np170119-01-01.jpg

映画レビューサイトFilmarksで、ユーザー投票による映画ランキングが決定。2016年の第1位は?

 約2000万件のレビューを集める映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」を運営するつみきは1月17日、ユーザーの投票に基づいた2016年の映画ランキング「FILMARKS AWARDS 2016」を発表した。

 発表されたランキングは、総合、邦画、洋画のそれぞれのベスト10。

 まず総合。第1位は予想がつく方が多いかと思われるが、「君の名は。」となった。なお同作品に関連するニュースとしては、海外上映が進んでいるが、北米でも4月7日より公開が決定したことが1月18日に発表された。ちなみに主題歌は、オリジナル版を歌うRADWIMPSによる「Zenzenzense(English ver.)」で公開される。

【総合ベストテン】
1位:君の名は。(東宝)/8月26日
2位:シング・ストリート 未来へのうた(ギャガ)/7月9日
2位:シン・ゴジラ(東宝)/7月29日
4位:この世界の片隅に(東京テアトル)/11月12日
5位:怒り(東宝)/9月17日
6位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(ワーナー・ブラザース映画)/11月23日
7位:ズートピア(ディズニー)/4月23日
8位:湯を沸かすほどの熱い愛(クロックワークス)/10月29日
9位:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(ディズニー)/4月29日
9位:リリーのすべて(東宝東和)/3月18日
9位:ルーム(ギャガ)/4月8日

 邦画の第1位も、当然ながら総合で第1位の「君の名は。」。二冠を達成した形だ。

→ 次ページ:
邦画・洋画別ベスト10

【邦画ベストテン】
1位:君の名は。(東宝)/8月26日
2位:シン・ゴジラ(東宝)/7月29日
3位:この世界の片隅に(東京テアトル)/11月12日
4位:怒り(東宝)/9月17日
5位:湯を沸かすほどの熱い愛(クロックワークス)/10月29日
6位:リップヴァンウィンクルの花嫁(東映)/3月26日
7位:アイアムアヒーロー(東宝)/4月23日
7位:映画 聲の形(松竹)/9月17日
7位:永い言い訳(アスミック・エース)/10月14日
7位:ちはやふる 上の句(東宝)/3月19日
7位:ヒメアノ~ル(日活)/5月26日

 そして洋画。さすがは、「ハリー・ポッター」の新シリーズだけあって、11月23日の公開にもかかわらず、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が2位となっている。

【洋画ベストテン】
1位:シング・ストリート 未来へのうた(ギャガ)/7月9日
2位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(ワーナー・ブラザース映画)/11月23日
3位:ズートピア(ディズニー)/4月23日
4位:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(ディズニー)/4月29日
4位:リリーのすべて(東宝東和)/3月18日
4位:ルーム(ギャガ)/4月8日
7位:デッドプール(20世紀フォックス)/6月1日
8位:PK(REGENTS)/10月29日
9位:オデッセイ(20世紀フォックス)/2月5日
10位:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(ディズニー)/12月16日

2017年1月19日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

関連記事

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月2日まで)
応募はこちら!(6月2日まで)