クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2023.03.29

わかるとゾクッ!「バイオハザード」の1シーンがカーサインになって登場!

カプコンは、バイオハザードシリーズの1シーンをイメージしたカーサインを発売中だ。カーサインとは、吸盤で貼るタイプのクルマ用ステッカーのこと。イラストにピンときたなら、添えられた注意書きに背中がヒヤリとすること間違いなし。さっそく紹介しよう。

文=高田ひかる 資料提供=カプコン

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

バイオハザードのカーサインが登場!

CAPCOM STORE バイオハザード カーサイン

 カプコンは、バイオハザードシリーズをモチーフにしたカーサインを21日に発表した。直営店舗のカプコンストアなどで、現在発売中だ。

 カーサインは全部で6種類ある。いずれも、バイオハザードの一場面を思い起こさせるイラストが描かれており、注意書きが添えられている。ストーリーを知っている人が見れば、注意をひけること間違いなしだ。カーサインの使い方は、クルマの窓にピタっと貼るだけ(フロントガラスは法律で禁止)。付け外しが簡単な吸盤タイプで、レンタカーや代車、シェアカーに乗るときにも気軽に取り付けられる。気になる方は、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

カーサイン6種類

■「CAPCOM STORE バイオハザード カーサイン」各1430円(税込み)
(安全運転/録画中/落下物注意/赤ちゃんが乗っています/頭上注意/衝突注意)

CAPCOM STORE バイオハザード カーサイン

(左)安全運転、(中央)録画中、(右)落下物注意

・「安全運転」
 ヘリコプターのイラストが描かれたカーサインには、SAFE DRIVEの注意書きが添えられている。バイオハザードに登場するヘリと言えば、墜落するのがお約束だ。皮肉の効いたこのカーサインを貼っておけば、周囲のドライバーにも安全運転をしていることが伝わるはず。

CAPCOM STORE バイオハザード カーサイン(左)赤ちゃんが乗っています、(中央)頭上注意、(右)衝突注意

・「衝突注意」
 犬が描かれたカーサインには、ナイフを持った謎の四角と、ATTENTION TOFU CRASHの文字が。この四角は、ゲーム「バイオハザード2」でプレイすることができるモード「The 豆腐 Survivor」に登場する主人公の「豆腐」というキャラクターだ。そのボディは、歩くたびにぷるぷると揺れて脆い。まさに衝突注意だ。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)