クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2018.06.08 公開日:2018.06.08

JAF会員の優待などのサービスを使って、5日間で5700円もトクした話

np170726-00.jpg

JAF会員証は優待でも使える(画像はデジタル会員証)。

 筆者はJAF会員歴30年以上の大ベテラン(?)である。これまで、JAFのロードサービスには何度もお世話になってきた。そして最近では、ロードサービス以外の、「優待」を中心とした会員特典を利用することが趣味になっている。例えば、とある5日間では、これだけのオトクをゲットすることに成功した。

高速道路のSA PAでは、何らかのJAF優待を実施していることが多い

A.jpg

月曜日

 新東名高速道路の浜松サービスエリアにて、200円のレギュラーコーヒー1杯(写真上)を無料でゲット。また、そのあとに立ち寄った駿河湾沼津サービスエリアでは、唐揚げの増量サービスを受けた。ボリュームがありとてもおいしい唐揚げだった。値段に換算すると1個100円程度。

B.jpg

 高速道路のSAやPAでは、JAF会員に対して優待を行っているところが多い。写真のようなのぼりが出ている場合は、何かしらサービスがあるということ。お店の人に「JAF優待使えますか」と聞いてみるべし。

→ 次ページ:
JAF優待を使わなければ損とまで思ったのものは?

利用したかんぽの宿では、1泊2食付宿泊プラン 500円引(税込)+ドリンク1杯無料

C.jpg

こののぼりを見つけたら要チェック!優待サービスの内容をお店の人に聞いてみよう

木曜~金曜日

 熊本県にある「かんぽの宿阿蘇」で1泊1名500円の割引をゲット。ちなみにここのかんぽの宿は会員の同行者なら非会員でも割引対象だった。2泊してなんと合計3000円もの割引を頂いた。

 また、全員にソフトドリンクまたはグラスビールが無料。つまり6杯分(1杯400円換算で2400円)が無料となった。

 以上、実際に筆者が最近体験した、JAF会員のオトクなサービスである。で、合計すると、200円+100円+3000円+2400円=5700円!!

 スゴイ……わずか5日間で、年会費+1700円の優待を受けたことになる。JAF会員の皆様、会員証をどんどん活用するべし!

2018年6月8日(雨輝・加藤久美子)

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)