クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

ライフスタイル最終更新日:2023.11.02 公開日:2023.10.28

モーターショーを彩る美女たち #03|ホンダ【ジャパンモビリティショー2023】

ジャパンモビリティーショー2023の主役「クルマ」を引き立て、ショーを盛り上げる美女がいる。そう、コンパニオンの女性たちだ。KURU KURA編集部のカメラはホンダブースの美女をとらえた。ホンダブース、美女ばかりでは……?

文・写真=KURU KURA編集部

ジャパンモビリティーショー2023 ホンダブース

AIで生み出された夢の設計図が表示されるホンダブース。

記事の画像ギャラリーを見る

ジャパンモビリティーショー2023のホンダブースでは、「時間や空間といったさまざまな制約から人を解放するモビリティ」や「人の能力と可能性を拡張するモビリティ」を展示。夢の広がりを体感してもらえるブースとなっている。

世界初公開のPRELUDE Concept。

世界初公開のPRELUDE ConceptはEVのコンセプトモデルである。余談だが、このプレリュードの名称は1978年に発売されたスポーツカーと同じもの。全盛期はデートカーとして人気があったようだ。

自動運転タクシーサービス専用車両「Cruise Origin」。

ホンダの「Cruise Origin」は自動運転タクシーサービス専用車両だ。ホンダは2026年を目途に、東京都心部で自動運転タクシーサービスの事業化を目指すとしている。

おにぎりのような形をした「Honda CI」。

どことなく「おにぎり」を彷彿とさせる、三角形のフォルムが特徴的な「Honda CI」。実際に見てみるとかなりコンパクトだ。未来感を強調しない普遍的なデザインながら、革新的な自動走行技術を取り入れている。

SUSTAINA-C Concept(サステナ・シーコンセプト)。

その他、小型電動モビリティ「SUSTAINA-C Concept(サステナ・シーコンセプト)」も公開されている。一度、使用しているアクリル樹脂を再利用して作った電気自動車だ。

ホンダ美女「廣川エレナ」さん

ホンダブースのエレナさん。フレッシュな笑顔がまぶしい。

ホンダのブースで発見した美女「廣川(ひろかわ)エレナ」さん。フレッシュという言葉がぴったりの笑顔が素敵な美女だ。

ホンダのコスチュームはシンプル。親しみやすさも感じられるラフなデザイン。

コスチュームのポイントはバックにあしらわれた「Honda DREAM LOOP」のロゴ。

「Honda DREAM LOOP」のロゴがポイント。

「好きなクルマ」はホンダのVEZELとなかなかアクティブなセレクトではないだろうか。ドライブでは自然豊かなスポットに足を運びたいという。こんな素敵な美女とドライブをしながら、自然の中でアクティブに過ごしてみたい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

廣川 エレナ(@erenahirokawa)がシェアした投稿

【Instagram】 erenahirokawa

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)