クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通最終更新日:2023.08.04 公開日:2023.07.28

【京都 亀岡】保津川市民花火大会で交通規制! 8月11日の周辺のクルマ移動は要注意!

京都府亀岡市の夏の風物詩「保津川市民花火大会」は2023年8月11日(金)に開催される。花火大会エリアとJR亀岡駅を中心に交通規制の実施が予定されており、何も知らずにクルマで周辺を通りかかると大渋滞に巻き込まれかねない。規制区間や時間帯、迂回路について、あらかじめ確認しておきたい。

文=KURU KURA編集部

資料=亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会

23年 保津川市民花火大会の交通規制道路と時間

(c) Taku - stock.adobe.com

記事の画像ギャラリーを見る

第72回亀岡平和祭保津川市民花火大会は、世界連邦平和都市宣言をした亀岡で世界の平和、そして地元の平和を祈念するとともに、先の戦禍の犠牲となった戦没者や災害の犠牲者の冥福を祈ることを開催の目的としている。今年度は、昨年度を上回る1万発を打ち上げる、関西でも屈指の大規模な花火大会である。

しかし、昨年度は全国ニュースで平和とはかけ離れた、閉会後のJR亀岡駅での大混雑の状況が報道された。危うく「群衆事故」にもなりかねない状況となったのだ。

今年度の開催日は8月11日(金)。祝日である。開催時刻は19:30~20:30。今年度も、多くの観覧者が詰めかけることを予想して、花火大会エリアとJR亀岡駅周辺では交通規制が実施される。

亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会資料 交通規制箇所と時間

大堰川右岸・左岸

規制時間 10:00~23:00

大堰川沿いの道路では、河川敷が観覧席となっていること、煙火(花火のこと)の保安距離を置かなければならないことから、午前中から交通規制が実施される。

サンガスタジアム周回路

規制時間 12:00~23:00

サンガスタジアムの一部も観覧席となっているため、サンガスタジアムを周回する道路も交通規制が実施される。

亀岡駅南側・北側一帯

規制時間 15:30~23:00

亀岡駅南側・北側一帯の交通規制では、駅前(北口)のホテルルートイン亀岡駅前とサンロイヤルホテル亀岡駅前の宿泊者に限り進入できる。ただし、できるだけ交通規制開始時間前の進入を呼びかけるとともに、雑踏の状況では進入できないこともある。

亀岡駅周辺・保津地区

規制時間 17:00~23:00

イオン亀岡店など、商業施設も集中する亀岡駅周辺、亀岡駅からみて東側の保津地区も、17時から交通規制が実施される。

23年 保津川市民花火大会の交通規制の迂回路は?

亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会資料 交通規制時の迂回路

府道25号をはじめとした周辺の道路で交通規制が実施される。迂回路として推奨されているのが、府道25号の北側に位置する府道405号である。府道405号から府道477号を経由すれば、国道9号や京都縦貫自動車道 八木東ICに、府道73号を経由すれば国道9号に合流できる。

ただし、保津川市民花火大会の当日、国道9号 亀岡付近は大渋滞が見込まれるため、亀岡の市街地をクルマで走行するのは、できるだけ避けるのが無難だろう。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(7月31日まで)
応募はこちら!(7月31日まで)