クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通最終更新日:2023.06.23 公開日:2023.04.08

外環道と関越道・大泉IC、4月10日夜間ランプ閉鎖。目白通りの一部も夜間通行止め。

NEXCO東日本は、4月10日の夜21時〜翌朝5時まで、外環道および関越道の大泉ICで夜間ランプ閉鎖を実施する。また、目白通りの一部区間も通行止めとなり、迂回路では混雑するおそれもある。利用予定のドライバーは注意が必要だ。

文=くるくら編集部

記事の画像ギャラリーを見る

迂回路も混雑する可能性あり。ゆとりをもって出発を。

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖の位置図 画像=NEXCO東日本

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖の位置図 画像=NEXCO東日本

 NEXCO東日本は、外環道・大泉IC周辺にて橋りょう架設工事を行うため、外環道と関越道の大泉ICでランプ夜間閉鎖を実施する。また、目白通りの大泉IC周辺(約0.4km)も通行止めとなる。日時は、4月10日の夜21時〜翌朝の5時まで。

 今回の工事では、東京外かく環状道路(関越~東名)建設に伴う、目白通り上空を交差する橋りょうの架設工事を行う。建設現場作業エリア内で事前に組立てた橋げたを、送り出し装置(台車)を用いて目白通り上空を通過し、橋脚まで移動する。交通量の多い目白通り上空と大泉IC付近を通過するため、安全に配慮し、工事施工中はこれらの道路を閉鎖して実施するという。

 NEXCO東日本は、夜間規制中は、一般道への迂回を呼びかけるとともに、一般道の迂回路では混雑するおそれがあるため、出かける際には道路情報などの確認を推奨している。

【夜間規制の概要】
閉鎖箇所:
東京外環自動車道・内回り(和光方面からの)大泉IC出口ランプ
東京外環自動車道・外回り(和光方面への)大泉IC入口ランプ
関越自動車道・下り線(所沢方面への)大泉IC入口ランプ
④ 目白通り 大泉IC周辺(約0.4km)

実施日:2023年4月10日(月)夜21時 ~翌朝5時
予備日:2023年4月11日(火)、12日(水)、13日(木)、17日(月)の同時間帯

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖のスケジュール 画像=NEXCO東日本

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖のスケジュール 画像=NEXCO東日本

【主な一般道迂回ルート】
<高速道路を利用>
① 外環道(内回り)を通行し、大泉IC出口を利用する場合:和光IC→笹目通りまたは大泉学園通り→目白通り方面
※関越道(下り線)方面への通行は可能。
② 大泉IC入口から外環道(外回り)を利用する場合:笹目通りまたは大泉学園通り→和光IC
③ 大泉IC入口から関越道(下り線)方面を利用する場合:関越道練馬ICまたは所沢ICから利用

<目白通りを利用>
・目白通りを北園方面から谷原方面を利用する場合:練馬主要区道58号線→練馬一般区道32-461号線
・目白通りを谷原方面から北園方面を利用する場合:東映通り、大泉街道、大泉学園通りを利用

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖の迂回案内 画像=NEXCO東日本

外環道と関越道・大泉IC夜間ランプの閉鎖の迂回案内 画像=NEXCO東日本

 詳細や最新の交通情報は、道路交通情報Webサイト「ドラとら」や、NEXCO東日本公式Twitterなどで確認することが可能だ。当該区間を利用予定のドライバーは、出かける前に迂回ルートや最新情報を確認し、時間に余裕を持った出発を心がけたい。

交通情報提供サービスWebサイト「ドラとら」
https://www.drivetraffic.jp/construction-regulation

NEXCO東日本公式(関東工事規制)Twitter:@e_nexco_kanto_k

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)