2017年10月24日 15:30 掲載

写真ビストロ SNAP×SNAP 今もって人気の初代S30系
ラリーでも大活躍した
「フェアレディ240Z」!


「240ZG」の特徴とは?

 「240Z」は3グレードあり、ノーマルの「240Z」、「240Z-L」、そして今回の最上位グレードとなる「240ZG」だ。「240ZG」は、通称「G(グランド)ノーズ」と呼ばれるエアロパーツを装着し、さらにオーバーフェンダーとリアスポイラーも備える。

sn170927-01-03.jpg

先端部分に装着されているのが、「グランド(G)ノーズ」と呼ばれるエアロパーツ。これにより、空力性能を示すCd値が0.390となり、時速210kmの最高速をマークするのに一役買った。また、「フェアレディZ」の外見的な特徴である"ロングノーズ"をより強調することにも貢献している。

sn170927-01-08.jpg

「240ZG」の外見的な特徴のひとつである、オーバーフェンダー。オーバーフェンダーが装着されているだけでも迫力が増しているが、それがリベット止めされているところに往年のスポーツカーならではのすごみを感じる。

sn170927-01-05.jpg

「240Z」の外見的な特徴のひとつであるリアスポイラー。「フェアレディZ」はFR車であることから、後輪のトラクションが重要。リアスポイラーは後輪にかかるダウンフォースが増すのでトラクションを稼ぐのに一役買っている。

→ 次ページ:
そのほか「240Z」も紹介!