クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2017.01.12 公開日:2017.01.12

【TAS17特集・前夜】スバルとSTI、17年のモータースポーツ参戦体制発表も

np-tas17-subaru-01.jpg

スバルとSTIの合同ブース。スポーツ系のコンセプトカーやカスタマイズカー、モータースポーツ参戦車両を展示。

 明日開幕の東京オートサロン2017(幕張メッセ)。現時点で判明している各社の出展状況をレポートする。


 スバルは、モータースポーツ部門であるスバルテクニカルインターナショナル(STI)と共同で出展。両者のコラボレーションによるコンセプトカーとして、「BRZ STI Sport CONCEPT」および「WRX S4 STI Sport CONCEPT」を初公開。

 さらに、STIのパフォーマンスパーツを装着したた「レヴォーグ STI Sport -STI Performance-」や「インプレッサ G4 -STI Performance-」も展示される。

 モータースポーツ関連の展示としては、15・16シーズンの2年連続でクラス優勝を果たした、ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦車両「WRX STI NBR CHALLENGE 2016」や、16シーズンのスーパーGT・GT300クラス参戦車両「BRZ GT300 2016」、全日本ラリー参戦車両「WRX STI」などを用意。

 そして、13日初日の午前中に行われるプレスカンファレンスでは、17シーズンのモータースポーツ参戦体制の発表が行われる予定だ。

np-tas17-subaru-02.jpg

BRZ STI Sport CONCEPT。BRZの「GT」グレード をベースにしたコンセプトカーで、上級スポーツカーに仕上げられている。

2017年1月12日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

関連記事

⇒「東京オートサロン2017特集」

⇒「東京オートサロン2017コンパニオン」

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(4月30日まで)
応募はこちら!(4月30日まで)