クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

【フリフリ人生相談】妻の愚痴

この記事をシェア

フリフリ人生相談

30代の男です。
夫婦ともフルタイムで仕事をしているのですが、
妻が帰宅すると延々と仕事の愚痴をこぼします。
私も仕事で疲れているので、うんざりしています。
一度、愚痴を減らすようにやんわりとお願いしたのですが、
逆に「私の仕事のつらさをわかっていない」と激怒されました。

最近は妻の話も頭に入っていきません。
妻の愚痴を減らす方法はあるのでしょうか?


天空

すべて吐き出すまで

テレビ番組で、部屋のなかがゴミでいっぱいになってるの、あるよね。
基本的にあれといっしょなんだよ。
「妻の愚痴を減らす方法はあるでしょうか?」
と、問われれば、まずは、心のなかにある愚痴をかたづけること、
と、答えるしかないね。

奥さんの心のなかは、毎日、愚痴でいっぱいになってる。
それはもう、ためこんではいけない。
とにかく吐き出すしかない。
奥さんもそのことをわかっているから、
ダンナに向かって、吐き出しているわけだ。

まずは、我慢。
たまったゴミは部屋の外に出して捨てるしかないのだから、
腰を据えて、じっくりと愚痴を聞く。
延々と聞く。聞いて聞いて聞きまくる。
「私も仕事で疲れているので」なんて言ってはいけない。
1ヶ月か2ヶ月か、はたまた数か月か、
奥さんの愚痴をすべて聞ききるつもりで、がんばる。

そのうちにね、奥さんの話しかたや話す内容が変わってくる。
たまっていたゴミがなくなるように、しだいに愚痴も減り、
やがて、片づいた部屋には、新しい家具でも置きたくなって、
新しい話題が生まれてくる。
ダンナは自分の愚痴をしっかりと聞いてくれるという信頼は、
生涯の宝ものだという信頼につながる。

30代ってことは、結婚して10年くらいだろ?
いまのうちに、そういう信頼をつくりあうことができれば、
今後の夫婦関係にとって、すばらしいものになるよ。

まずは、黙って、愚痴を聞く。
これを数か月、やってみなさい。

他の人のアドバイスも聞きたい

バンジョー

恵子


恵子

お互いさまにする

私もダンナに仕事の愚痴を言うことはよくあるけど、
そのぶん、旦那の愚痴も聞いてあげなくちゃ、とは思います。

なので、30代男さんにアドバイスするとすれば、
愚痴を聞いてあげたぶん、
自分の愚痴を奥さんにぶつければいいんじゃないですか、
ってことですかね。

当たり前の話ですけど。
関係はフィフティ・フィフティ。

奥さんも、旦那の愚痴を聞いてるうちに、
自分の愚痴がどういうふうに届いているのか、
わかるようになると思いますよ。

他の人のアドバイスも聞きたい

天空

バンジョー


バンジョー

逃げる

これはもう、逃げるでしょ?
奥さんがいやになったら、とにかく、逃げる。

ぼくなんて、ずっと逃げ続けてきた人生だから……。

基本的に、ぼくの場合、
夜の街に逃げるわけですよ、朝まで。
朝になったら家に帰って、
娘たちのお弁当をつくって寝る……という人生でしたね。

30代男さんがどこに逃げるのかは、知りません。
勝手に好きなところに逃げればいいんだと思いますよ。

ひとつだけ忠告するとすれば、
中途半端に逃げないこと。
逃げるなら、徹底的に、姿をくらます。
これを1ヶ月くらい続けていれば、
奥さんも追ってこなくなりますよ。

他の人のアドバイスも聞きたい

天空

恵子


ライター・松尾の右往左往

とことん愚痴を聞いてあげる。
互いに愚痴を言い合う。
逃げる。

今回は、うまい具合に3つの意見にわかれました。

ちなみに、
「逃げる」を勧めるバンジョーですが、
実際に、バンジョーは仕事場と称して家の近くに部屋を借り、
ずっとそこに寝泊まりしていました。

30代男さんがバンジョーのアドバイスに従って逃げると、
結局のところ離婚、なんてことになっちゃうので気をつけてください。

バンジョーの場合、
最近、ふたりの娘も結婚して家を出たので、
いよいよ奥さんのいる家に戻ることに……。
あいかわらず夜の街を徘徊していますが、
さすがに、それでも、逃げ続けて愛想尽かされて離婚、
とならなかったところに、
奥さんのすごみを感じるわけですが、
なかなか、バンジョーのマネはできません。

回答者のアドバイスを振り返る


この記事をシェア

応募する

応募はこちら!(10/1まで)
応募はこちら!(10/1まで)