クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2024.05.14 公開日:2024.04.25

レクサス、新型SUV「GX550」を今秋に発売! さらに100台限定で“オーバートレイル+”も先行抽選販売へ。

ようやく日本にも「GX」がやってくる! レクサスは新型SUV「GX550」を2024年秋ごろを目途に、国内での販売を開始する。本格オフローダー仕様の「OVERTRAIL+」は抽選のうえ、限定100台で先行販売。プレミア化は必至か?

文=原アキラ

画像=レクサス

レクサス GX550“オーバートレイル+”|Lexus GX550“OVERTRAIL+” 写真=レクサス

記事の画像ギャラリーを見る

待望のレクサス「GX」が日本初導入!

レクサスは、4月19日に新型「GX550」の国内販売を今年秋ごろに開始すると発表した。これに先立ち、100台の限定モデル「GX550“OVERTRAIL(オーバートレイル)+”」を抽選のうえ6月中旬から販売する予定だ。

GX550“オーバートレイル+”は、レクサスが「人と自然とモビリティの共生」の実現を目指し、モビリティ、ギア、体験の3つを軸にしながら、ユーザーの幅広いアウトドアライフスタイルに寄り添うモデルとして登場。雄大な自然環境で新たな体験を提供することを目指して販売される。

レクサス GX550“オーバートレイル+”|Lexus GX550“OVERTRAIL+”

レクサス GX550の価格は1,235万円

ボディサイズは、全長4,970mm(トーイングヒッチ装着の場合5,015mm)、全幅2,000mm、全高1,925mmで、ホイールベースは2,850mm、車重は2,480kg。トレッドは前後ともに1,685mmで、タイヤサイズは265/65R18。搭載するパワートレインは最高出力260kW(353PS)、最大トルク650Nmを発生する「V35A-FTS」型3.5L V6ツインターボエンジンで、ダイレクトシフト-10AT(電子制御10速オートマチック)を介して4輪を駆動。燃費(WLTCモード)は8.1km/Lとなっている。

性能面では、アプローチアングル26°、ランプブレークオーバーアングル24°、デパーチャーアングル23°をキープしており、最大登坂能力は45°、最大傾斜安定角は44°を公称する。抽選申し込みは5月12日まで全国のレクサス店で受付し、当選者には5月15日以降に申し込んだ販売店から連絡があるという。価格は1,235万円だ。

SPECIFICATIONS
レクサス GX550“オーバートレイル+”|Lexus GX550“OVERTRAIL+”
ボディサイズ:全長4,970×全幅2,000×全高1,925mm
ホイールベース:2,850mm
車両重量:2,480kg
駆動方式:AWD
エンジン:3.5リッターV型6気筒ツインターボ
最高出力:260kW(353PS)
最大トルク:650Nm
タイヤサイズ:265/65R18
価格(税込み):1,235万円

GX550 対地障害角

GX550“OVERTRAIL+”シャトー&ブラック(艶炭) ※その他のディテール写真は、各画像をクリック、または【記事の画像ギャラリーを見る】よりご覧いただけます。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月2日まで)
応募はこちら!(6月2日まで)