クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通2024.02.09

高速道路の SA・PAの「うまい!」の頂点はどこだ!? 『NEXCO東日本 ハイウェイめし甲子園』決勝はじまる!

NEXCO東日本とネクセリア東日本は、NEXCO東日本管内のSA・PA自慢の「ハイウェイめし」の頂点を決める「ハイウェイめし甲子園」の決勝に進出した栄えある13のメニューを発表した。決勝の投票は2月9日にはじまる。優勝の発表は3月下旬。皆さんもぜひ、推しメニューを優勝に導いてほしい。

文=宮本 菜々(KURU KURA編集部)

資料=NEXCO東日本

この記事をシェア

NEXCO東日本のハイウェイめし甲子園でSA・PAのうまいが競い合う!

NEXCO東日本のハイウェイめし甲子園の決勝に進出したメニュー。

記事の画像ギャラリーを見る

NEXCO東日本とネクセリア東日本は、NEXCO東日本管内のSA・PA自慢の「ハイウェイめし」の頂点を決める『ハイウェイめし甲子園』の決勝に進出した栄えある13のメニューを発表した。決勝の投票は2月9日にはじまる。優勝の発表は3月下旬。皆さんもぜひ、推しメニューを優勝に導いてほしい。

「ハイウェイめし甲子園」の道・県予選は2024年1月9日~1月31日に開催された。そして2月8日には、決勝に進出する栄えある13のメニューが発表となった。各道県のSA・PAのうまいが出揃った。
決勝は2月9日~3月10日に開催。名実ともにNEXCO東日本のハイウェイめしの頂点となる優勝の発表は3月下旬を予定している。

【開催概要】
投票期間:2024年(令和6年)2月9日(金)~3月10日(日)
結果発表(予定):2024年3月下旬
投票方法:
WEBサイト…特設サイトにアクセスし、食べたいメニューを選択・送信して投票
公式X(旧Twitter)…ハイウェイウォーカー公式をフォローのうえ対象の投稿にコメントをして投票
公式Instagram…NEXCO東日本サービスエリアフォローのうえ対象の投稿にコメントをして投票
注文特典:ショッピングコーナーで使用できる買物券(100円分)をプレゼント
※決勝戦の投票期間中にエントリーメニューを注文した全員
※予選で敗退したエントリ-メニューも対象

さらに、投票した人の中から、抽選で合計125名に豪華賞品をプレゼントするという。A賞はJTBトラベルギフト、B賞は前沢牛ステーキ&焼肉用セット、C賞は東日本のSA・PA厳選おみやげセットとなっている。

それでは、さっそく決戦に進出した13のメニューを紹介しよう。

ハイウェイめし甲子園の決勝に進出したメニューはこちら!

【北海道代表】 道産ホタテの塩野菜炒め定食(道央道 輪厚PA 上り線)

道産ホタテの塩野菜炒め定食(北海道)

北海道の帆立を使用。帆立の味わいを引き立たたせる塩タレを合わせた。

【岩手県代表】 いわての豚丼 ハーフ豚汁付き(東北道 北上金ケ崎PA 上下線)

いわての豚丼 ハーフ豚汁付き(岩手)

厚切りの豚ロースを丼に。肉は揚げてからタレを絡め、柔らかく仕上げた。 セットの汁物はとん汁。

【宮城県代表】 SUGO!牛たんハンバーグ定食(東北道 菅生PA 上り線)

SUGO!牛たんハンバーグ定食(宮城)

牛たんハンバーグのおいしさをオリジナルたんシチューソースで引き立てた。宮城名物のずんだを使用したポタージュもセットに。

【福島県代表】 刺身定食(常磐道 四倉PA 上り線)

刺身定食(福島)

漁港に水揚げされた鮮魚を競り落として店でさばいた新鮮な刺身を使用した定食。日によって魚が異なるため、写真の限りではない。

【茨城県代表】 Ibaraki~杜の詩 いゃ!どうも~(常磐道 友部SA)

Ibaraki~杜の詩 いゃ!どうも~(茨城)

茨城県のハイグレードな食材にこだわったセット。つくば豚のしょうが焼き丼や古河市の老舗大橋醤油のたれで絡めて味変できる笠間の自然薯など。

【栃木県代表】 栃木の恵み 青源味噌ラーメン(東北道 那須高原SA 上り線)

栃木の恵み 青源味噌ラーメン(栃木)

料理長の惚れ込んだ宇都宮の「青源味噌」と「青源餃子」をはじめとした、栃木の食材をたっぷりと使用した。アクセントはトッピングの岩下の新生姜。

【群馬県代表】 「上州」下仁田ねぎ味噌カツ丼(上信越道 横川SA 下り線)

「上州」下仁田ねぎ味噌カツ丼(群馬)

桐生市のソウルフード「ソースカツ丼」を「下仁田ねぎ味噌」でアレンジ。群馬らしさを強調したオリジナルのソースかつ丼。

【埼玉県代表】 彩の国タマシャモの鶏塩つけ汁うどん(関越道 高坂SA 上り線)

彩の国タマシャモの鶏塩つけ汁うどん(埼玉)

希少な「彩の国地鶏タマシャモ」を使用した鶏塩つけ汁と地元毛呂山の「桂木ゆず」を使用したうどん。「小江戸黒豚」のミニ角煮丼がセット。

【埼玉県代表】 ゆず香る 武蔵野魚介つけうどん

ゆず香る 武蔵野魚介つけうどん(埼玉)

魚介系煮干しタレを使用したつけ汁うどん。トッピングにはチャーシューと煮卵。毛呂山産ゆずの皮を隠し味に。

【千葉県代表】 市原豚丼温玉のせ(館山道 市原SA 下り線)

市原豚丼温玉のせ(千葉)

千葉県産のコシヒカリと北総豚の肩ロースを使用。炭火でタレを付けながら焼き上げた。トッピングの温玉を崩して卵黄を絡めるのがおすすめの食べ方。

【神奈川県代表】 神奈川やまゆりポークの焼肉丼(横浜横須賀道路 横須賀PA 下り線)

神奈川やまゆりポークの焼肉丼(神奈川)

生まれも育ちも神奈川の厳選されたブランド豚「やまゆりポーク」の素材のおいしさをシンプルな調理法で引き立てた。

【新潟県代表】 新潟うま辛丼(北陸道 米山SA)

新潟うま辛丼(新潟)

柏崎米山の名物「サバサンド」と越乃黄金豚の「タレかつ」と雪国まいたけの天ぷらをのせた丼をにんにく辛味噌と合わせていただく。

【長野県代表】 信州コク味噌チャーシュー麺(上信越道 東部湯の丸SA 上り線)

信州コク味噌チャーシュー麺(長野)

長期熟成した信州味噌に吟醸味噌とかつおだしを合わせた味噌だれと麹たっぷりの甘麹味噌を加えたコク深いチャーシュー麺。信州産豚ロースもじっくりと煮込んだ。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)