クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2023.10.18

新型レクサスLCか!? 次世代バッテリーEVコンセプトのお披露目を予告【ジャパンモビリティショー 2023】

レクサスは、10月28日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催される「ジャパンモビリティショー2023(旧東京モーターショー)」で、次世代のバッテリーEVコンセプトモデルを世界初公開すると発表した。

文=原アキラ

写真=LEXUS

この記事をシェア

レクサスはどう進化する?

ジャパンモビリティショー2023で世界初公開となるレクサスのバッテリーEVコンセプトカー

記事の画像ギャラリーを見る

トヨタ自動車のレクサスブランドが「ジャパンモビリティショー2023」(一般公開は10月28日〜11月5日)でテーマとするのは「Pushing the Boundaries of the Electrified Experience 」で、電動化で実現する未来のクルマとモビリティー体験を提案するという。

レクサスは2035年にバッテリーEVブランドへの変革を目指しており、会場ではそれに向けた次世代バッテリーEVのコンセプトモデルラインアップを世界初公開するというから、どんな構成になるのか今から楽しみだ。

また、電動化・知能化技術を採用することで実現する、ユーザー一人ひとりに寄り添い、社会とつながる未来のドライビングが擬似体験できるVRシミュレーター「Lexus Electrified VR Experience」を設置。そこではパーソナライズされたドライビング体験と豊かなライフスタイルを、VRならではの没入感ある環境を通じてリアルに体験できる紹介とした。

レクサスブースは、カーボンニュートラル社会の実現に向けたブランドの想いを表現するため、日本の伝統的で美しい工芸技術を融合させた、環境にやさしくサステナブルで機能的なバンブー素材を全面に用いる構成になっている。

このシルエットはもしかすると……

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)