クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通最終更新日:2023.08.07 公開日:2023.08.07

北海道の高速道路は道東道で最大15kmの渋滞! 札樽と後志も混む見込み【お盆 渋滞予測2023】

NEXCO東日本は夏の大型連休(お盆)の渋滞予測を発表した。北海道の高速道路では、これまでの大型連休と同じように札樽道や後志道で3~5km程度の渋滞となる見込みだ。加えて、お盆には「勝毎花火大会(帯広市)」が開催されることもあり、釧根地域に帰省する車両や花火を観覧するため帯広に向かう車両など、道東を往復する車両が多くなると考えられる。特に、花火大会翌日の14日は、道東自動車道(上り)で最大15kmの渋滞を予測している。道東道は片側1車線の区間も複数あり、渋滞に巻き込まれると「逃げ道」を失うかもしれない。渋滞を回避するよう、スケジュールを調整しておこう。

文=KURU KURA編集部

記事の画像ギャラリーを見る

北海道のお盆は道東道で最大15kmの渋滞を予測

8月11日(金)

【札樽道(下り)】
伏古IC付近
札幌北→雁来
・ピーク時渋滞長:5km
・渋滞発生予測時間:9時~12時
・ピーク時間帯:10時

【後志道(上り)】
余市料金所付近
小樽塩谷→余市
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:9時~13時
・ピーク時間帯:10~12時

【道東道(下り)】
楓トンネル付近
夕張→むかわ穂別
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:10時~13時
・ピーク時間帯:11時

池田料金所付近
音更帯広→池田
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:14時~17時
・ピーク時間帯:15時

8月12日(土)

【後志道(上り)】
余市料金所付近
小樽塩谷→余市
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:9時~13時
・ピーク時間帯:10~12時

8月13日(日)

【道央道(上り)】
島松川橋付近
輪厚スマートIC→恵庭
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:9時~14時
・ピーク時間帯:10~13時

【札樽道(下り)】
伏古IC付近
札幌北→雁来
・ピーク時渋滞長:5km
・渋滞発生予測時間:9時~12時
・ピーク時間帯:10時

【後志道(上り)】
余市料金所付近
小樽塩谷→余市
・ピーク時渋滞長:3km
・渋滞発生予測時間:9時~12時
・ピーク時間帯:10~12時

8月14日(月)

【道東道(上り)】
穂別トンネル付近
トマム→むかわ穂別
・ピーク時渋滞長:15 km
・渋滞発生予測時間:13時~21時
・ピーク時間帯:17時

※画像はすべてNEXCO東日本の資料をもとに作成

 

北海道では札幌と地方を結ぶ幹線道路でも渋滞が発生しやすい。代表的なのは国道231号や国道230号 中山峠、その他、国道36号 通称サブロク線でも大型期間中は渋滞となる。道内の主要な国道を通行するときには迂回路を調べておくといいだろう。国道の渋滞時にも迂回路に経路変更することで、長時間の渋滞に巻き込まれずにすむかもしれない。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)