クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2021.04.09

徳島道、松山道、今治小松道、高知道で夜間通行止め。4車線化工事や補修、点検などを実施。

NEXCO西日本四国支社は、E11・E32 徳島自動車道、E56 松山自動車道、E56 高知自動車道、E76 今治小松自動車道において夜間通行止めを実施する。最長で12日の通行止めを行う区間もあり、各日19時~翌6時までの間で規制が行われる。

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

徳島道、松山道など四国の高速道路で夜間通行止め

四国|高速道路|夜間通行止め|工事|規制|高速道路における工事のイメージ

©Paylessimages – stock.adobe.com

 NEXCO西日本四国支社は、E11・E32 徳島道、E56 松山道、E56 高知道、E76 今治小松道において夜間通行止めを実施する。当該道路の暫定2車線区間では、舗装路面の補修、交通事故対策、トンネル内の点検、清掃が実施。E56 松山道では、4車線化事業等の建設工事が行われる。通行止めの日程は以下の通り。

四国|高速道路|夜間通行止め|工事|規制|徳島道、松山道、高知道、今治小松道の工事概要

四国の高速道路における夜間通行止めの概要。 出典:NEXCO西日本四国支社 資料

四国の高速道路における夜間通行止め日程】
※各日19時~翌6時まで

■E11・E32 徳島道
・美馬IC~井川池田IC(上下)
4月12日(月)~4月17日(土)
4月19日(月)~4月24日(土)

・鳴門JCT~徳島IC(上下)
5月10日(月)~5月15日(土)
5月17日(月)~5月22日(土)

・徳島IC~土成IC(上下)
5月24日(月)~5月29日(土)
5月31日(月)~6月5日(土)

・井川池田IC~川之江東JCT(上下)
6月7日(月)~6月12日(土)
6月14日(月)~6月19日(土)

・藍住IC~脇町IC(上下)
6月21日(月)~6月26日(土)
6月28日(月)~7月3日(土)

・土成IC~美馬IC(上下)
7月5日(月)~7月10日(土)
7月12日(月)~7月17日(土)

■E76 今治小松道・今治湯ノ浦IC~いよ小松IC(上下)
※松山道・いよ小松ICは利用可能
5月24日(月)~5月29日(土)
5月31日(月)~6月5日(土)

■E11・E56 松山自動車道
・大洲南IC~西予宇和IC(上下)
4月19日(月)~4月23日(金)

・松山IC~大洲北IC(上下)
5月10日(月)~5月15日(土)
5月17日(月)~5月22日(土)

■E56 高知自動車道
・土佐IC~須崎西IC(上下)
6月7日(月)~6月12日(土)
6月14日(月)~6月19日(土)

・高知IC~土佐IC(上下)
6月28日(月)~7月3日(土)
7月5日(月)~7月10日(土)
7月12日(月)~7月14日(水)

通行止め時間帯には一般道を利用した迂回を

 通行止めの時間帯に当該区間を利用予定の場合は、一般道を利用した迂回をする必要がある。NEXCO西日本四国支社は、通行止め区間ごとの迂回路を以下のようにまとめている。

四国|高速道路|夜間通行止め|工事|規制|夜間通行止めの迂回路一覧

四国の高速道路における夜間通行止めの迂回路。※各画像を大きくご覧になりたい場合は、記事下部「この記事の写真を見る」ボタンから閲覧できます。 出典:NEXCO西日本四国支社 資料

【夜間通行止めの主な迂回路】 ※通行止め区間:迂回路の順で示した。

①E32 徳島道・美馬IC~井川池田IC:国道192号、県道12号および国道438号
②E56 松山道・大洲南IC~西予宇和IC:国道56号
③E11 徳島道・鳴門JCT~徳島IC:国道11号
④E56 松山道・松山IC~大洲北IC:国道56号
⑤E32 徳島道・徳島IC~土成IC:国道192号、県道12号および国道318号
⑥E76 今治小松道・今治湯ノ浦IC~いよ小松IC(※):国道11号および国道196号
※松山道・いよ小松ICは利用可能
⑦E56 高知道・土佐IC~須崎西IC:国道56号
⑧E32 徳島道・井川池田IC~川之江東JCT:国道192号および国道32号
⑨E32 徳島道・藍住IC~脇町IC:県道12号、県道14号および国道193号
⑩E56 高知道・高知IC~土佐IC:国道56号
⑪E32 徳島道・土成IC~美馬IC:国道192号、県道12号および国道438号

 また、E11・E32徳島道の通行止め時は、E11高松道への広域迂回も検討するように呼びかけている。

 このように四国各地の高速道路において大規模な夜間通行止めが実施される。当該区間の高速道路を利用予定のドライバーは、事前に迂回路や渋滞情報を確認し、普段よりも余裕を持った行動を心がけるのがいいだろう。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

次回は3月5日からスタートです!
次回は3月5日からスタートです!