クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2018.01.12 公開日:2018.01.12

【日本RQ大賞】2017年のNo.1は誰の手に!? ファイナリスト20名紹介#1

sn180110-02-00.jpg

 いよいよ1月13日(土)、東京オートサロン2018(幕張メッセ)で、2017年日本レースクイーン大賞のグランプリが発表される。2017年に活躍したレースクイーンNo.1が決定するというわけだ。

 そこで、グランプリ候補のファイナリスト20名を3回に分けて大画像でひとり1ページずつ紹介しよう。


 紹介は五十音順で、まずは以下の7名からだ。レースクイーン名の後ろは、所属するユニット名。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
まずはSGTの10・11号車の2台を応援する彼女!

葵井えりか/a-Girls

 スーパーGTのGT300クラスに2台体制で参戦している「GAINER」を応援する4人組みユニット「a-Girls」。そのひとりが葵井えりか(あおい・えりか)さんだ。

 同チームを応援するユニットは2016年までは「DGRQ」だったが、パチンコが題材の「でちゃう!アプリ」のイメージガールとして結成された「a-Girls」が、2017年は同チームのレースクイーンユニットにも就任。サーキットだけでなく、全国のパチンコホールでも活躍したRQユニットとしては異色の一面を持つ。

 葵井さんは1992年2月5日生まれの25歳。身長166cm、スリーサイズは84-57-89。趣味は晴れた日の散歩、ダーツ、お買い物、お酒を飲むことなど。特技はピカチュウのモノマネ。簿記1級、英検準2級、漢検1級(大学・一般レベル)も有する才媛でもある。漢検1級の熟語の問題、「咫尺」をあなたは読めるだろうか?

sn180110-02-01.jpg

a-Girlsのコスチュームは珍しいワンピースタイプ。中でも彼女は優しい顔立ちのため、コスチュームとマッチして可憐なイメージだ。

【インデックス】
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
次はSGT17号車を応援する彼女!

蒼怜奈/Keihin Blue Beauties

 国内大手3メーカーが激突する、スーパーGTのGT500クラス。ホンダ陣営の1チームである「KEIHIN REAL RACING」を応援するレースクイーン「Keihin Blue Beauties」が蒼怜奈(あおい・れいな)さんだ。

 なお、Keihin Blue Beautiesは2016年までは2人組みユニットだったが、2017年は蒼さんひとりに。その代わり、栗沢綾乃さんがKeihin Blue Navigatorという新たなレースクイーンとなってコンビを組んだ。

 蒼さんは1987年4月12日の30歳。身長162cm、スリーサイズは87-59-86。趣味はスポーツフィッシングなど。特技は料理、裁縫という女子力の高さに加え、学校教論一種免許状(家庭)を有する。こんな先生に習ってみたいという人も、多いのではないだろうか。

sn180110-02-02.jpg

レースクイーンといえば、一般的にボトムスはミニスカートやホットパンツのイメージだが、Keihin Blue Beautiesはレアなパンツスタイル。それが蒼さんの脚線美を際立たせ、さらには大人っぽさをよりアピールしている。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
次はチームで3冠を狙う彼女!

阿久津真央/pacific fairies

 スーパーGTのGT300クラスに参戦する「PACIFIC with GULF RACING」9号車をサポートする6人組みユニットが、「pacific fairies」。そのリーダーを務めるのが阿久津真央(あくつ・まお)さんで、2016年の日本RQ大賞ではグランプリを獲得できなかったが、特別賞を受賞した。

 同ユニットには、同じくGT300クラスに参戦する「INGING & Arnage Racing」の50号車を応援する4人組みチームもあり、総勢10名という国内レースクイーンユニットで最大規模を誇っている。

 阿久津さんは1993年12月24日生まれの24歳。身長162cm、スリーサイズは86-58-84。彼女の趣味はダンスだが、趣味のレベルを超えて特技にもなっているという。

sn180110-02-03.jpg

pacific fairiesは2017年、9号車チームの新人・立花はるさんが新人賞を獲得し、同ユニットはコスチュームGPを制覇。阿久津さんがもし大賞グランプリを受賞すれば、日本レースクイーン大賞史上初の同一ユニットによる3冠達成となる。そんな偉業に期待がかかるのも、今年のRQ大賞の見所のひとつだ。9号車チーム6人そろい踏みを見たい方は、こちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
次はS耐で公式イメージガールのひとりである彼女!

安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ

 スーパーGTやスーパー耐久シリーズ(S耐)に参戦する「D’station Racing」。そんな同チームを応援するのが、4人組みユニットの「D’station フレッシュエンジェルズ」だ。さらに、S耐では同レースの公式イメージガールも務める。

 S耐の公式イメージガールとしては、同レースのTV番組でテーマソングも歌う。そうしたメディアへの露出度の高さも手伝い、今回は新人賞ファイナリストだった中村比菜さん以外の3名全員がファイナリストに選出された。同ユニットの人気の高さをアピールした。

 同ユニットの癒やし系として人気の安藤麻貴(あんどう・まき)さんは、1989年3月20日生まれの28歳。身長161cm、スリーサイズは85-58-83。趣味はカートと自炊。普通は「料理」とするところを「自炊」としている当たりに、何かたくましさを感じてしまう。特技はお菓子作りだそうだ。

sn180110-02-04.jpg

D’station フレッシュエンジェルズは4名とも人気が高いが、もちろん魅力はそれぞれ異なる。安藤さんの人気の秘訣はその癒やしオーラにあるというのが評判だ。同ユニット4人のそろい踏みを見たい方はこちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
続いてはSGTでaprの31号車を応援する彼女!

生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ

 トヨタ「プリウス」をベース車両として、早くからハイブリッド・レーシングカーでスーパーGTのGT300クラスに参戦している「apr」。同チームは30号車・31号車の2台体制のため、6人組みレースクイーンユニット「apr HYBRID Victoria」も2チーム体制となっている。生田ちむ(いくた・ちむ)さんは31号車チームに所属する。

 また生田さんは、S耐に参戦する「ケーズフロンティア」を応援する5人組みユニット「フロンティアキューティーズ」の一員でもある。

 1989年12月24日生まれの28歳。身長165cm、スリーサイズは80-58-82。趣味はダーツ、アニメ鑑賞、ネコ遊びなど。特技はバドミントン、料理、ミッキーのものまねだ。ミッキーのものまねをしてネズミとなってネコと遊ぶのだろうか?

sn180110-02-05b.jpg

apr HYBRID Victoriaとフロンティアキューティーズの二足のわらじを履く、生田さん。こちらはフロンティアキューティーズのコスチューム。apr HYBRID Victoriaのコスチュームを見たい方は、こちらをご覧いただきたい(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
市川愛/WAKO’S GIRLS
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
次は2017新人部門ファイナリストにもなった彼女!

市川愛/WAKO’S GIRLS

 スーパーGTのGT500クラスに参戦するレクサス(トヨタ)系の古豪チーム「LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S」。同チームを応援するのが2人組みユニット「WAKO’S GIRLS」で、市川愛(いちかわ・あい)さんはそのひとり。

 市川さんは、新人賞の獲得こそならなかったが、実は2017年新人部門でもファイナリスト10名に選出された。しかし、新人がどれだけ注目を集めたとしても、大賞のファイナリストにも選出されることは異例といえ、それだけ市川さんの人気の高さがうかがえる。

 市川さんは1992年10月3日生まれの25歳。身長165cm、スリーサイズは90-60-88。趣味はおいしいものを食べること、ネイルアート、写真現像、旅行。特技は中国語で鉄腕アトムを歌えることだそうだ。ちなみに、ネイル技能検定2級、日商簿記3級、情報処理検定2級も所有。数字やコンピューターにとても強い理系レースクイーンだ。

sn180110-02-06b.jpg

彼女の全身カットが見たい方は、新人部門時の紹介記事のこちらをご覧いただきたい(新しいタブが開きます)。新人部門時は髪がショートだったが、今回はツインテールになり、雰囲気がだいぶ変わった。小悪魔的になった。

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

→ 次ページ:
その1のラストはS耐イメージガールユニットからもうひとり!

小越しほみ/D’station フレッシュエンジェルズ

 5ページ目で紹介した安藤さんとチームメイトである、D’station フレッシュエンジェルズの小越しほみ(おごし・しほみ)さんだ。

 D’station フレッシュエンジェルズの知名度の高さは、TVに出ていることももちろんだが、公式イメージガールを務めるS耐と、応援しているD’station Racingが参戦しているスーパーGTと、サーキットに登場する回数が多い点も見逃せない。S耐全6戦、スーパーGT全8戦に加え、D’station Racingは、F1日本GPのサポートレースとしても開催されるポルシェ カレラカップ ジャパンにも参戦しているため、日本で最もサーキットの来場者が目にしているレースクイーンユニットといえるわけだ。

 小越さんは、1987年4月6日生まれの30歳。身長164cm、スリーサイズは78-56-83。趣味はマンガ・アニメ、ファッション。特技はジェスチャーとイラストだ。漢検2級(高校卒業)、数検3級(高校受験レベル)も所持する。ちなみに漢検2級だと、「彙報」。これを読めるだろうか?

sn180110-02-07b.jpg

D’station フレッシュエンジェルズの別バージョンのコスチュームをまとった小越さん。こちらは黒地に緑のライン。デザイン的にも若干異なり、白地に緑のラインのものと比べるとスカートがフレアーではなくなっていたり、グローブを着用している。同ユニット4人のそろい踏みを見たい方はこちら(新しいタブが開きます)。

 その2はこちら、その3はこちら

【インデックス】
葵井えりか/a-girls
蒼怜奈/Keihin Blue Beauties
阿久津真央/pacific fairies
安藤麻貴/D’station フレッシュエンジェルズ
生田ちむ/apr HYBRID Victoria&フロンティアキューティーズ
市川愛/WAKO’S GIRLS

2018年1月11日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

コンパニオン系の記事が盛りだくさん! 記事一覧はこちらから!

sn170929-01.jpg

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)