クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2017.08.21 公開日:2017.08.21

中古バイクランキング カワサキが人気

main使用.jpg

新車でも人気がある「カワサキ・ZRX1200 DAEG」

 バイク買取店大手であるバイク王の「バイク王 バイクライフ研究所」は7月4日、17年3月~5月の『リセール・プライス』ランキングを発表した。

 リセール・プライスとは、購入後に売却したときの価格のこと。今回は2017年7月現在、新車で購入できる国内メーカーのバイクを対象とし、中古バイクオークションで売却した際の落札金額の平均値と新車販売価格をもとにリセール・プライスをポイント化。ポイントが高い=人気があるバイクと位置づけランキングにした。

sub1使用.jpg

img_01-01使用.jpg 結果、1位は「カワサキ・ZRX1200 DAEG」。前回、前々回のランキングでも同車が1位だったことから、その人気の高さがうかがえる。2位は「カワサキ・W800」(写真左)。新車でも人気がある上位2車は、まもなく生産終了になることが予定されており、中古車価格が高止まりしていることも上位ランクインの要因になっている可能性がある。さらに3位もカワサキ車になっていて、同社が上位を独占する形になった。

 また、同ランキングでは、排気量400ccを超える大型車種が多くランクイン。過去21回、このランキングを発表しているバイク王の分析によると、全排気量のうち同クラスの占める割合が6、7月に比較的高くなるということだ。加えて、中古車市場でもこの時期は大排気量車の需要が高まるため、結果リセール・プライスが上昇したと同社では見ている。

2017年8月21日(JAFメディアワークス IT Media部 伊東 真一)

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)