クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2017.03.30 公開日:2017.03.30

【モーターサイクルショー2017】麗しきコンパニオン:その1国内メーカー編

 3月24日から26日まで東京ビッグサイトで開催された、第44回 東京モーターサイクルショー。各ブースを彩った、麗しきコンパニオンたちを紹介しよう。第1弾は、国内のバイクメーカーだ!


クロスオーバー「X-ADV」のコンパニオンが神々しかったホンダ

 ホンダは、参考出品されたクロスオーバーの新型車「X-ADV」の脇に立たせていた、外国人コンパニオンがひときわ目を引いていた。

pa170329-01-01.jpg

pa170329-01-02.jpg

pa170329-01-03.jpg

→ 次ページ:
続いてはヤマハ!

スポーティなイメージのヤマハ!

 スポーティなコスチュームだったヤマハ。最初の1点は、ステージなどでの撮影用コスチューム(1・2点目は同じ女の子たち)。なお、最後の1点は同じヤマハなのだが、別ブースで出展されていた同社が運営するライダー向けSNS「つながるバイク」の女の子。

pa170329-01-04.jpg

pa170329-01-05.jpg

pa170329-01-06.jpgpa170329-01-07.jpgpa170329-01-08.jpg

pa170329-01-17.jpg

→ 次ページ:
続いては、ヤマハのレースクイーンの2人!

YSPブースにてヤマハのレースクイーンを撮影!

 同じヤマハ系列でも、ヤマハ本体(ヤマハ発動機)ブースではなく、ヤマハのバイクショップであるYSP(ヤマハスポーツプラザ)ブースにいたのが、ヤマハのレースクイーンの2人。続いては、彼女たちをお見せしよう!

pa170329-01-09.jpg

pa170329-01-10.jpg

pa170329-01-11.jpg

pa170329-01-12.jpg

pa170329-01-13.jpg

→ 次ページ:
カワサキブースでは受付嬢を撮影!

シックな中にもセクシーさが漂うカワサキ

 カワサキは落ち着いた雰囲気の中にもセクシーさもあるコスチュームの受付嬢だった。

pa170329-01-14.jpg

pa170329-01-15.jpgpa170329-01-16.jpg

 コンパニオンその2の海外メーカー編はこちら! そしてレース系とタイヤ・オイルメーカー編のその3はこちら

2017年3月30日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

コンパニオン系の記事一覧はこちらから!

sn170929-01.jpg

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)