クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2018.01.12 公開日:2018.01.12

【日本RQ大賞】2017年のNo.1は誰の手に!? ファイナリスト20名紹介#2

sn180110-03-00.jpg

 いよいよ1月13日(土)、幕張メッセの東京オートサロン2日目に、2017年日本レースクイーン大賞のグランプリが発表される。2017年のレースクイーンNo.1が決定するというわけだ。

 グランプリ候補のファイナリスト20名を3回に分けて大画像でひとり1ページずつ紹介するシリーズのその2をお届けだ。

 なお、ファイナリスト20名を紹介するその1はこちら(新しいタブが開きます)。


 紹介は五十音順で、その2は以下の7名を紹介。レースクイーン名の後ろは、所属するユニット名。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
まずは二足のわらじを履く彼女から!

織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ

 スーパーGTのGT500クラスで、近藤真彦監督率いる日産系の「KONDO RACING」をサポートするのが、2人組ユニット「フォーラムエンジニアリングギャル」だ。織田真実那(おだ・まみな)さんは2017年は新人部門ファイナリストに選出に次ぎ、大賞でもファイナリストとなった。新人が大賞でファイナリストに選出されるのはレアケースであり、2017年は織田さんら2人しかいない。そのことからも人気の度合いがうかがえる。

 また織田さんは2017年、D1グランプリではゼスティノタイヤのチーム「ZESTINO TIRE TEAM VERTEX」を応援するイメージガール「ZESTINO D1 GAL」も務め、フォーラムエンジニアリングギャルとはまた違ったコスチューム姿も披露した。

 織田さんは8月15日生まれ。身長163cm、スリーサイズは80-56-53。あだ名はまみんご。趣味はコスプレ、漫画・アニメ鑑賞、料理、パワースポット巡り。そして特技はピーナッツの投げ食べだそうで、おてんばな(?)一面があるらしい。

sn180110-03-01.jpg

ZESTINO D1 GALのコスチュームに身を包んだ織田さん。フォーラムエンジニアリングギャルのコスチューム姿を見たい方は、こちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
彼女もまたスーパーGTとD1と二足のわらじ!

神尾美月/ドリフトエンジェルス

 元々はD1グランプリに参戦する「Team UP GARAGE」を応援すべく結成された4人組イメージガールユニット「ドリフトエンジェルス」。それが現在ではスーパーGTのGT300クラスにも「TEAM UPGARAGE with BANDOH」として参戦するようになり、同ユニットはスーパーGTでも応援。結果、複数のカテゴリーにまたがって活躍しているレースクイーンユニットのひとつとなった。

 なお今回、ドリフトエンジェルスとしてはその3で紹介する安田七奈さんと合わせ、2人がファイナリストに選出されている。

 神尾さんは1995年5月15日生まれの22歳。身長163cm、スリーサイズは86-60-86。あだ名はみーにゃ。趣味は香水集め、温泉巡り、愛犬と遊ぶこと。特技は動物のものまねだそうだ。愛犬と遊ぶときは自分も犬になってしまうのかも?

sn180110-03-02b.jpg

ドリフトエンジェルスの神尾さん。コスチュームにイエローを使うレースクイーンユニットは少数派だが、UPGARAGEのイメージカラーであることから、ラインとして使用されている。全身を正面から見たい人は、こちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
コンテンツパワー炸裂のあのチームの彼女!

鈴菜/レーシングミクサポーターズ

 スーパーGTのGT300クラスに参戦する「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」。同チームを応援する4人組レースクイーンユニットが「レーシングミクサポーターズ」だ。”ミク”とは、ボーカロイド「初音ミク」のことで、コンテンツパワーで人気のレースクイーンユニットだ。ちなみに同チームは、メルセデス・AMGのGT3マシン「グッドスマイル 初音ミク AMG」で2017シーズンを戦ったが、ボディ側面には大きく初音ミクが描かれており、世界最速でも指折りの痛車といえそうだ。

 2017年は4人全員がおそろいの初音ミクをイメージさせるコスチュームを着用。同ユニットからは鈴菜(すずな)さんと、その3で紹介する宮越愛恵さんがファイナリストに選出された。

 鈴菜さんは1997年2月25日生まれの20歳。ファイナリストの中では最年少。身長は168cmで、これまたファイナリストの中では最も背が高い。スリーサイズは80-56-88だ。趣味は刑事ドラマを見ることだそうで、特技は中国語と中国武術、水泳。怒らせると怖い(?)カンフー・レースクイーンだ!?

sn180110-03-03b.jpg

最年少のハタチという若さと、ファイナリスト中で最も高い身長の鈴菜さん。初音ミクらしく淡い緑のコスチュームは、胸元のネクタイがポイント。初音ミクは一般的なコスチュームではネクタイをしており、それを表している。なお、全身を見たい方はこちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
スーパーGT・レクサス系伝統のチームを応援!

瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady

 スーパーGTのGT500クラスに、トヨタ・レクサス系として長く参戦している「LEXUS TEAM SARD」。同チームを応援するレースクイーンは、チーム付きのSARDイメージガールひとりと、スポンサードしているKOBELCO付きの3人組「KOBELCO GIRLS」のふたつがある。事実上4人組ユニットなのだが少し変則的なところが特徴で、SARDイメージガールを務めるのが、瀬野ユリエ(せの・ゆりえ)さん。一方、8ページ目で紹介する比良祐里さんはKOBELCO GIRLSのひとりだ。

 また瀬野さんはスーパーフォーミュラでは、近藤真彦監督の「KONDO RACING」をサポートする「raffinee Lady」でもある。

 瀬野さんは1991年7月12日生まれの26歳。身長167cm、スリーサイズは82-59-86。散歩、料理、映画鑑賞、カラオケ、スポーツ観戦など、多趣味。特技はどこでも寝られることなど。秘書技能検定3級、実用技能検定3級の所持者でもある。レースクイーンの秘書を探している人は彼女に打診してみるのもありかも。

sn180110-03-04b.jpg

SARDイメージガールとraffinee Ladyを務める瀬野さん。こちらはraffinee Lady。SARDイメージガールの瀬野さんを見たい方は、こちらから(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
ホンダ系往年の名ドライバーのチームをサポート!

林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン

 往年の名ライダー兼名ドライバーの高橋国光氏が監督を務める、ホンダ系歴戦のチームのひとつ「TEAM KUNIMITSU」。林紗久羅(はやし・さくら)さんは、同チームを応援する2人組ユニットの「RAYBRIGレースクィーン」のひとりだ。ちなみに、同ユニットは”レースクィーン”と小さな「ィ」を使う。

 林さんはRAYBRIGレースクィーンとしては2年目で、1年目の2016年は大賞でグランプリこそ獲得ならなかったが、最後の5人まで残って入賞を果たした。ちなみに2017年のRAYBRIGレースクィーンは相方のはらことはさんと2人そろって167cmと背の高さが特徴だ。

 林さんは1989年12月10日生まれの28歳。身長167cm、スリーサイズは81-55-83。趣味はぬり絵で、特技は韓国料理とイラストだ。

sn180110-03-05.jpg

167cmの高さが魅力の林さん。なお、林さんとはらさんのRAYBRIGレースクィーン・ツインタワーを見たい方は、こちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
こちらもまたコンテンツパワー炸裂チームのセンター!

引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ

 国内モータースポーツにおける2大コンテンツパワーの双璧である「エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン」。スーパーGTのGT300クラスに参戦する「Rn-sports」を応援している。

 エヴァンゲリオンレーシングレースクイーンは5人組で、それぞれがSFアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する主要キャラクターを演じているという、コスプレ的な要素もあるところがほかにない大きな特徴。引地裕美さんは、同作品はもちろん全アニメの女性キャラ中でも屈指の人気を誇る綾波レイを演じており、同ユニットでもセンターを務めている。2016年新人グランプリを獲得し、いよいよ2017年は大賞グランプリのファイナリストに選出された。

 引地さんは1992年2月6日生まれの25歳で、あだ名はゆうみん。身長160cm、スリーサイズは83-57-88。趣味はホットヨガ、カラオケ、カフェ巡り。特技はそれなりに何でもできることだそうで、実際、その才能を活かして2017年はソロでの歌手活動や化粧品やメイクのモデル、タレントにも進出し、レースクイーンの枠に収まらない活躍を見せている。

sn180110-03-06b.jpg

引地さんは綾波役のため、コスチュームは劇中の綾波のプラグスーツ(パイロットスーツ)をイメージした白系のデザインとなっている。エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン5人のそろい踏みと正面から見たい方はこちら(新しいタブが開きます)。

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ
比良祐里/KOBELCO GIRLS

→ 次ページ:
その2のラストはSARDイメージガールのチームメイト!

比良祐里/KOBELCO GIRLS

 5ページ目で紹介したSARDイメージガールである瀬野さんとチームメイトの比良祐里さん。瀬野さんのページで述べたように、SARDイメージガールと共に、スーパーGTのGT500クラスに参戦する「LEXUS TEAM SARD」を応援する3人組ユニットの一員だ。

 ちなみにLEXUS TEAM SARDは2016年の王者。2017年はチャンピオンナンバーの「1」を背負って戦ったことから、比良さんらもかなりプレッシャーがあったようだ(同チームは連覇はならなかった)。 

 比良さんは1993年1月26日生まれの24歳。身長164cm、スリーサイズは83-60-85。趣味はコスメのリサーチで、特技は上手にウインクできることらしい。サーキットで見かけたとき、ウインクで虜にされてしまわないよう、注意が必要だ!?

sn180110-03-07.jpg

KOBELCO GIRLSのひとり、比良さん。コスチュームはSARDイメージガールと色違いとなっており、あちらのラインが赤なのに対し、こちらは青となっている。フレアースカートなどは一緒。KOBELCO GIRLSのそろい踏みを見たい方は、こちらから(新しいタブが開きます)。

 ファイナリスト20名を紹介する記事その1はこちら、その3はこちら

【インデックス】
織田真実那/フォーラムエンジニアリングギャル&ゼスティノタイヤ
神尾美月/ドリフトエンジェルス
鈴菜/レーシングミクサポーターズ
瀬野ユリエ/SARDイメージガール&raffinee Lady
林紗久羅/RAYBRIGレースクィーン
引地裕美/エヴァンゲリオンレーシングRQ

2017年1月11日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

コンパニオン系の記事が盛りだくさん! 記事一覧はこちらから!

sn170929-01.jpg

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)