2021年02月26日 14:00 掲載

フリフリ人生相談 【フリフリ人生相談】家事がきらい


ライター・松尾の右往左往


アメリカ映画を観ていると、
ベビーシッターが出てきたり、
ハウスキーパーが出てきたり、と、
育児をふくめて家事は人を雇ってやってもらう、
という文化であることに気づかされます。

もちろんそのぶん人件費はかかるわけですが、
それをふくめた経費を、
夫婦でどう捻出するかというのが前提になっているわけです。

家事は主婦がやるもの、なんて考えかたはこれっぽっちもありません。
だって、夫も妻も働いてるんですからね。

日本もそういう社会になりつつあります。

家事が好きとかきらいとか以前に、
家事をやっている時間がないという側面もあるわけで、
ダメ妻なんて表現自体が「古い」というのが、
今回の回答者たちの意見でした。

へんなところで悩んでないで、
今回の回答者たちが言うように、
考えかたをゴロリと変えることが大切だと思います。

回答者のアドバイスを振り返る