2022年05月25日 10:50 掲載

ライフスタイル 名神高速・桂川PAが一般道から利用可能に!ウェルカムゲート5月27日オープン

PAに一般道からアクセスできるウェルカムゲートが、E1 名神高速・桂川PA(上)に、5月27日オープンする。一般道からの利用者向けに、24時間利用可能な小型車9台分のコインパーキングが設置される。駐車料金は最初の30分は無料。自動二輪と自転車の駐車マスも用意されている。

タグ:

くるくら編集部 会田 香菜子

コインパーキングは30分無料

E1 名神高速・桂川PA(上):ウェルカムゲート出入口の様子

E1 名神高速・桂川PA(上):ウェルカムゲート出入口の様子 出典=NEXCO西日本

 52711時に、E1 名神高速・桂川PA(上)の「ウェルカムゲート」がオープンする。

 ウェルカムゲートとは、高速道路からではなく、一般道からPAが利用できる出入り口のこと。一般道からの利用者が使えるコインパーキングは、小型車9台分が準備され24時間利用できる。最初の30分は無料で、以降30分以上~60分未満は100円、60分以降は1時間ごとに200円追加され、一日最大料金は500円。自動二輪と自転車駐車の駐車マスも用意されている。高速道路と一般道間の車両の行き来は、もちろんできない。

E1 名神高速・桂川PA(上)へのアクセス図

E1 名神高速・桂川PA(上)へのアクセス図 出典=NEXCO西日本

 桂川PAは、2021年11月に上り線、12月に下り線がリニューアルオープンした。京都の伝統野菜「九条ねぎ」が入った「九条ねぎコロッケ」の限定販売や、あぶら取り紙で老舗「よーじや」のロゴマーク・手鏡型がデザインされた最中がSAPAで初めて販売されるなど、当該施設ならではのグルメを楽しむことができる。現在の店舗営業時間は、7時~21時まで。

ライターお勧めの関連記事はこちら