2021年12月23日 23:10 掲載

ライフスタイル 東名阪道の一部で23年12月頃まで夜間通行止め等の規制。迂回キャンペーンも実施

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)間で、2022年1月11日~2023年12月頃まで、リニューアル工事にともない昼夜連続車線規制と夜間通行止めの規制が敷かれる予定だ。NEXCO中日本では、通行規制により最大約5kmの渋滞を見込んでいる。なお、迂回による割引や、迂回でポイントがたまるキャンペーンも実施される。

くるくら編集部 会田 香菜子

車線規制と夜間通行止めでそれぞれ乗継調整あり

E23 東名阪道リニューアル工事における工事区間および迂回ルート図

E23 東名阪道リニューアル工事の工事区間および迂回ルート図 出典=NEXCO中日本

 E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)間で行われるリニューアル工事にともない、同区間内で昼夜連続車線規制と夜間通行止めが実施される。工事内容は、老朽化した橋梁(弥富高架橋・下り線)のコンクリート床版の取替え工事。各通行規制は、昼夜連続車線規制が土日・祝日を含めた22年1月11日~23年12月頃まで、夜間通行止めは22年1月22日の予定だ。詳細については以下の通り。

【E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)リニューアル工事における通行規制概要】

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)の規制区間図

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)の規制区間図 出典=NEXCO中日本

区間:E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)
規制内容:昼夜連続車線規制
日時:2022年1月11日(火)0時~2023年12月頃

E23 東名阪道・弥富IC~長島IC(下)の規制区間図

E23 東名阪道・弥富IC~長島IC(下)の規制区間図 出典=NEXCO中日本

区間:E23 東名阪道・弥富IC~長島IC(下)
規制内容:夜間通行止め
日時:2022年1月22日(土)23時~翌5時
予備日:2022年1月29日(土)および2月5日(土)23時~翌5時

 夜間通行止めは、上記日程以外にも実施予定だが詳細については、今後改めて発表されるとのこと。また、工事期間中は、E23 東名阪道・弥富ICの下り線入口の夜間IC閉鎖も行われるそうだが、こちらについても詳細は後日発表とのことだ。

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)工事期間中の渋滞予測

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)工事期間中の渋滞予測 出典=NEXCO中日本

 NEXCO中日本では、工事期間中は走行可能な車線数が2車線から1車線になることから、下り線で6時~10時頃に最大約5Kmの渋滞を予測している。そのため、同社ではC2 名二環、E1A 伊勢湾岸道および一般道への迂回をするよう協力を呼びかけている。迂回により通常より所要時間が多くかかる場合があるので、該当する迂回ルートを事前にしっかりと確認しておきたい。迂回ルートの詳細については、NEXCO中日本公式webサイトで確認可能だ。

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)の昼夜連続車線規制における乗継料金調整対象範囲図

E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)昼夜連続車線規制の乗継料金調整対象範囲図 出典=NEXCO中日本

 当該通行止めにより迂回する場合、昼夜連続車線規制と夜間通行止めで、それぞれ利用区間に応じて利用料金の乗継調整も実施される。特に、昼夜連続車線規制における乗継調整では、指定の出発エリアから到着エリアへの利用のうち所定の経路でE1A伊勢湾岸道へ迂回したETC車が対象となる。夜間通行止め区間の乗継調整では、ETC車に関わらず全車両が対象だ。各指定流出・再流入ICの詳細については以下の通り。

【E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)通行規制にともなう乗継調整指定IC概要】

昼夜連続車線規制区間:E23 東名阪道・蟹江IC~長島IC(下)

出発エリア:【C2 名二環】すべてのIC ※名古屋本線料金所を除く
      【名古屋高速】すべての入口 ※一宮合併、小牧、一宮西春、春日、堀の内、豊山北を除く

経由地点:【E1A 伊勢湾岸道】飛島JCT、東海JCT、名古屋南JCTのいずれか

到着エリア:【E23 東名阪道】桑名東IC、桑名IC、四日市東IC、四日市IC、鈴鹿IC、亀山 PAスマートIC、亀山IC
      【E23 伊勢道】芸濃IC、津IC、久居IC、一志嬉野IC、松阪IC、勢和多気IC、玉城IC、伊勢西IC、伊勢IC
      【E42 紀勢道】大宮大台IC、紀勢大内山IC、紀伊長島IC
      【E1A 新名神】菰野IC、鈴鹿PAスマートIC
      【C3 東海環状道】東員IC、大安IC

夜間通行止め区間:E23 東名阪道・弥富IC~長島IC(下)

流出指定IC:【E23 東名阪道】弥富IC、蟹江IC

再流入指定IC:【E23 東名阪道】長島IC、桑名東IC、桑名IC、四日市東IC、四日市IC
       【E1A 伊勢湾岸道】みえ朝日IC、みえ川越IC

迂回キャンペーン利用条件

迂回キャンペーン利用条件 出典=NEXCO中日本

 また、迂回については、専用アプリ「NEXCO中日本 迂回でマル得クーポン」を利用したキャンペーンも実施される。キャンペーンでは、迂回経路を走行するごとに専用アプリ内にポイントが貯まり、SA・PAでの買い物などに利用できるクーポンやカタログギフトと交換できる。利用条件は下記の2つ。

【「NEXCO中日本 迂回でマル得クーポン」キャンペーン 利用条件概要】

(1)全ての時間帯で工事区間を回避し、名古屋西JCTまたは千音寺南ICと四日市JCT間を、飛鳥JCTを経由して伊勢湾岸道へ迂回した場合

(2)蟹江IC~長島IC間(下)を午前4時~6時の間に利用した場合

 いずれの場合も、走行の回数に上限はないそうなので、利用機会の多い人はチェックしてはいかがだろうか。

NEXCO中日本公式WebサイトURL:https://www.c-nexco.co.jp/corporate/

東名阪道リニューアル工事専用WebサイトURL:https://restriction.c-nexco.co.jp/chrn_21a/

道路交通情報Webサイト「iHighway中日本」URL:https://www.c-ihighway.jp/pcsite/

ライターお勧めの関連記事はこちら