2022年04月05日 17:50 掲載

ライフスタイル 東海北陸道の4車線化工事で、南砺スマートIC、4月4日から夜間封鎖を実施中。

E41 東海北陸自動車道(東海北陸道)・南砺スマートIC上下線の出入口で、2022年4月4日(月)から4月8日(金)までの5夜にわたり、20時から翌6時までの夜間閉鎖を実施中。

タグ:

文=谷中朋未

© U-image - stock.adobe.com

4車線化に向けた準備工事のための夜間閉鎖

 現在4車線化を進めているE41東海北陸道。今回の、南砺(なんと)スマートICでの夜間閉鎖も、4車線化に向けた準備工事の一環として行われるもので、交通量が少なくなる夜間に実施するという。

 南砺スマートICの夜間閉鎖に伴い、利用できる周辺のICは、東海北陸道では福光ICもしくは小矢部東IC。北陸道では小矢部ICか砺波ICとなる。また、迂回により周辺ICを利用した場合、最大で9分所要時間が延びる見込みだ。

 夜間閉鎖の実施状況は、「iHighway(アイハイウェイ)中日本」などでも確認するこができる。荒天の場合は中止や延期もあるといい、その場合は実施当日の18時までにNEXCO中日本の公式ウェブサイトや、NEXCO中日本金沢支社の公式Twitterなどでも発表される予定だ。

<夜間封鎖の箇所と日時>
閉鎖箇所:東海北陸道 南砺スマートIC 上下線出入口
閉鎖日時:4月4日(月)~8日(金) 各日20時~翌6時
予備日:4月11日(月)~13日(水) 各日20時~翌6時

閉鎖される箇所は、東海北陸道・南砺スマートIC上下線の出入口だ。<写真提供=NEXCO中日本>

閉鎖個所:東海北陸道 南砺スマートIC 上下線出入口
閉鎖日時:4月4日(月)~8日(金) 各日20時~翌6時
予備日:4月11日(月)~13日(水) 各日20時~翌6時

4月4日(月)~8日(金)の期間、東海北陸道・南砺スマートIC上下線の出入口で夜間閉鎖が実施される。<写真提供=NEXCO中日本>

迂回ルートを地図で確認!

NEXCO中日本が推奨する、夜間閉鎖時に当該区間を利用する場合の近隣 IC への迂回ルート。<写真提供=NEXCO中日本>

NEXCO中日本が推奨する、夜間閉鎖時に当該区間を利用する場合の近隣 IC への迂回ルート。<写真提供=NEXCO中日本>

迂回ルートの詳細と所要時間。<写真提供=NEXCO中日本>

迂回ルートの詳細と所要時間。<写真提供=NEXCO中日本>

今回の夜間封鎖では、4車線化に伴う準備工事をおこなうため、スマートICに接続する分岐車線に仮設防護柵を設置するという。<写真提供=NEXCO中日本>

今回の夜間封鎖では、4車線化に伴う準備工事をおこなうため、スマートICに接続する分岐車線に仮設防護柵を設置するという。<写真提供=NEXCO中日本>

ライターお勧めの関連記事はこちら