2020年12月17日 17:20 掲載

ライフスタイル 機内食やラウンジメニューを地上で楽しめる。通販やレストランコラボを期間限定で実施中

国際線で提供される機内食やラウンジメニューを地上で楽しめるサービスが航空関連各社で実施されている。商品には、機内食メインディッシュのほか、オリジナルドリンクやカレーなども用意されている。

タグ:

くるくら編集部 会田 香菜子

機内食を地上で楽しめるサービス

「M's Dining」では、JAL機内食コラボメニューを期間限定で販売する。

出典:中部国際空港株式会社

 新型コロナの影響により空旅に触れる機会が減ったことを受けて、機内食や空港ラウンジメニューを自宅やレストランで楽しめるサービスが航空関係各社で実施されている。機内食工場監修のコラボメニューや、機内食の冷凍食品の通信販売など、地上にいながら「空の旅」を楽しめるサービスをご紹介しよう。

 まず、1121日から既に開始しているのは、中部国際空港セントレア(以下、セントレア)内レストラン「M's Dining」でのJAL機内食コラボメニュー提供だ。「M's Dining」を運営する株式会社名鉄レストランとJALが共同で考案した特別企画で、提供する機内食メニューは実際にのJAL国際線機内食メニューをベースにアレンジを加え仕上げたものになっている。

「イエローチキンカレーアジアンスタイル」(左)、「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」(右)

洋食「イエローチキンカレーアジアンスタイル」(左)、和食「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」(右) 出典:中部国際空港株式会社

 コラボメニューは、和食と洋食の2種類で、セットメニューにはどちらも前菜、サラダ、デザート、ソフトドリンクが付く。セントレア内における、機内食工場監修メニューの提供は、今回が初めてのことだという。両社は「空の見えるダイニングで "地上の機内食" を提供することで、少しでもフライト気分を満喫してもらいたい」と語っている。期間は、2021131日まで。

【「M's Dining」JAL国際線機内食コラボメニュー概要】
販売期間:2020年11月21日(土)~2021年1月31日(日)
場所:中部国際空港 第1ターミナル4階「M's Dining」
営業時間:11時~20時(ラストオーダー:19時30分)
販売価格:1500円(税込)
メニュー詳細:
和食 「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」
洋食 「イエローチキンカレーアジアンスタイル」
※いずれも前菜・サラダ・デザート・ソフトドリンク付き

ANAは12月11日から国際線機内食の通信販売を開始している。

出典:全日本空輸株式会社

 一方、機内食の通信販売は、ANA1211日より開始している。今回の販売は、「海外旅行には行けないけれど、ANAの機内食が食べたい」という声が同社に多く寄せられたことにより実現したものだという。販売されているのは、国際線エコノミークラス機内食メインディッシュで、和食3種類、洋食3種類、それと子ども向け3種類。それぞれ4食計12食入りが1セットで、価格は7200円(税・送料込)だ。

 また、機内などで提供しているANAオリジナルドリンク「香るかぼす」とANAラウンジで提供されているオリジナルチキンカレーも用意されている。詳細については以下の通り。

【ANA国際線の機内食・ラウンジメニュー通信販売概要】
販売期間:2020年12月11日(金)~12月31日(木)
販売サイト:ANA STORE/ANAショッピングA-style(https://www.astyle.jp/sc/press48)
      ANA公式ギフトショップ楽天市場店(https://www.rakuten.ne.jp/gold/ana-findelish/)

ANA国際線エコノミークラス機内食メインディッシュ(冷凍保存)
ANAが通信販売する機内食(冷凍):左から和食、洋食、お子様向けの一部例

和食「牛すき焼き丼」(左)、洋食「ビーフハンバーグデミグラスソース」(中央)、子ども向け「お子様向けミール(くまさん)」(右) 出典:全日本空輸株式会社

価格:各7200円(12月22日以降入荷商品は、各9000円)
詳細:
・和食3種類(チキン南蛮丼、紅鮭の彩御飯、牛すき焼き丼)×4食
・洋食3種類(ビーフハンバーグステーキデミグラスソース、ビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライス、タンドリーチキン風サフランライス添え)×4食
・お子様向け3種類(お子様向けミール くまさん、お子様向けミール みなみ星、鶏唐揚げと彩り野菜弁当)×4食

ANAオリジナルドリンク「香るかぼす」はちみつ入り(常温保存)

ANAオリジナルドリンク「香るかぼす」はちみつ入り出典:全日本空輸株式会社

価格:2300円(12月22日以上入荷商品については、各2700円)
詳細:1リットル×6パック

ANAラウンジ提供 オリジナルチキンカレー(常温保存)
ANAラウンジ提供「オリジナルチキンカレー」

出典:全日本空輸株式会社

価格:4500円
詳細:3kg×1袋 ※カレーのみ

※全て税・送料込み

 ANAによると、機内食メインディッシュは、容器も機内で提供されるものと同一のものを使用しているという。もちろん、いずれも実際に機内食としての提供実績があるメニューだ。同社は、「自宅で気軽にANAの味と空旅気分を楽しんでほしい」と想いを語っている。

※ 2020年12月18日15時 本文一部修正

ライターお勧めの関連記事はこちら