クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

ライフスタイル最終更新日:2024.06.05 公開日:2024.06.05

BMWの新聖地「FREUDE by BMW」が東京・麻布台ヒルズにオープン! 人生に、駆けぬける歓びを。

BMWがブランド・ストア「FREUDE by BMW(フロイデ・バイ・ビーエムダブリュー)」を6月1日、東京・麻布台ヒルズにオープンした。

文=竹川圭

写真=KURU KURA編集部

FREUDE by BMW 麻布台ヒルズの外観

記事の画像ギャラリーを見る

クルマは売らず、五感を刺激するブランド発信拠点に

FREUDEはドイツ語で“歓び”の意。BMWがおよそ1世紀にわたって大切にしてきたキーワードだ。「FREUDE by BMW(フロイデ・バイ・ビーエムダブリュー)」は“人生に、駆けぬける歓びを”というテーマのもと、あらたな情報発信拠点を目指してつくられた。“クルマを売らない”スタイルのショールームなので、上質なコーヒー1杯を楽しむだけでもOK。誰でも気軽に立ち寄れる常設ストアとして、BMWファンにとっての新聖地となるだろう。

BMWというブランドにふさわしい、上質な空間が広がる店内は2フロア構成で、車両の展示スペースのほか、ライフスタイルストアやレストランが併設された。

展示スペースには最新モデルから希少価値の高いモデルまでが並ぶ。現在は次世代モビリティの象徴といわれるBMW Vision Neue Klasseも展示されている(6月17日まで)。また、隣接する麻布台ヒルズアリーナではオープンを記念したイベントが行われ、BMW i7 M70、BMW XM、BMW i5が一堂に会した。

BMWの次世代モビリティの象徴「BMW Vision Neue Klasse(ヴィジョン・ノイエ・クラッセ)」

1Fスペースのイメージ画像。写真=BMW

BMWライフスタイルコレクションが揃うストアは日本初上陸(7月オープン予定)。ジャケットやパンツ、シューズなどここでしか手に入らないアイテムが目白押しだ。

ゆっくりくつろぎたいオーナーのために用意されたのは、日本とドイツの食文化を融合した「カフェ&バー B」、三ツ星店で修業を積んだ料理人がもてなす日本料理レストラン「無題」(7月オープン予定)、限られたBMWオーナーとヒルズカード4スター会員を対象とした「エクスクルーシブ ラウンジ」。

「無題」はプレゼント・キャンペーンの舞台にもなっている。ひとつは「無題」の夕食+東京都内五つ星ホテルの宿泊(1組2名)+BMW i7 によるショーファーサービス、もうひとつが「無題」の先行予約権(20組40名)だ。応募期間は7月19日まで。

オーダー・メイド・プログラム、BMW Individualが体験できるアトリエも導入された「FREUDE by BMW(フロイデ・バイ・ビーエムダブリュー)」ではまさに“駆けぬける歓び”が味わえる。

STORE INFORMATION
FREUDE by BMW(フロイデ・バイ・ビーエムダブリュー)
住所:東京都港区麻布台1-3-1 麻布台ヒルズ タワープラザ1F/2F
営業時間:11:00 – 22:00(年中無休)

2F エクスクルーシブ ラウンジ。BMWブランドの洗練された空間とホスピタリティを、限られたBMWオーナーや、ヒルズカード4スター会員に向けて提供する空間。セミナーやワークショップなど、コミュニティの創出や交流を深める場としての活用する予定。

2F BMWのクラフトマン・シップが体感できるアトリエ。オーダーメイド・プログラムとして、サンプルを目にしながら、専任スタッフによるラグジュアリーなサービスを体感できる。

1F リテール。日本初導入のBMWライフスタイルアイテムを扱う。ここでしか手に入らないジャケット、パンツ、バッグ、シューズなどを7月から販売開始予定。写真中央の黒のTシャツは3万2200円。

2階にある完全予約制、カウンター8席の日本料理店「無題」。

1F カフェ&バー Bで楽しめるフードメニュー。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)