クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2022.12.01 公開日:2022.12.01

12月3日は海ほたるPAへ! 「東京湾アクアライン25周年 Special Day!」開催

12月3日(土)、海ほたるPAにて「東京湾アクアライン25周年 Special Day!」が開催される。高速道路で働く車の特別展示や自衛隊船舶の見学、「海の家のマルシェ」などのイベントが行われる予定だ。

文=くるくら編集部

記事の画像ギャラリーを見る

高速道路で働く車の特別展示や自衛隊の船舶見学も

接岸施設に停泊している自衛隊船舶。間近で見るチャンスだ!  写真=NEXCO東日本

接岸施設に停泊している自衛隊船舶。間近で見るチャンスだ! 写真=NEXCO東日本

 NEXCO東日本東京湾アクアライン管理事務所と東京湾横断道路株式会社は、東京湾アクアラインと海ほたるPAが2022年12月18日に開通から25周年を迎えることを記念し、「東京湾アクアライン25周年 Special Day!」を、12月3日(土)10時~15時、海ほたるPAにて開催する予定だ。

 東京湾アクアラインは、神奈川県川崎市から千葉県木更津市までの15.1㎞を結ぶ道路で、1997年12月18日に開通した。開通までに要した時間は、なんと調査に約20年、建設に約10年という、当時では世界最大規模の海洋土木工事。従来、神奈川県から千葉の房総地区までの移動は、東京湾沿いをほぼ半周しなくてはならなかったが、東京湾アクアラインの開通により、所要時間が大幅に短縮されたのだ。道路がトンネルから橋に移り変わる地点に造られた人工島の海ほたるPAは、レストランや売店だけでなく、展望フロアから東京湾周辺の景観もたのしめる人気スポットとなっている。

海ほたるパーキングエリアの展望デッキテラスから木更津側の東京湾を臨む ©nsd - stock.adobe.com

海ほたるパーキングエリアの展望デッキテラス ©nsd – stock.adobe.com

 今回のイベントでは、高速道路で見かける黄色いパトロールカーや工事用車両など、普段間近で見ることのできない高速道路で働く車の特別展示や、自衛隊船舶の見学、海ほたるくんやチーバくんなどが登場するキャラクターグリーティングなど内容は盛りだくさんだ。そのほか、オーナメントやバッジ作りが楽しめるワークショップや、千葉県と神奈川県の特産品を集めた「海の家のマルシェ」などのイベントも行われる。イベントによって日時などが異なる場合があるので、事前にウェブサイトで確認してから出かけよう。

高速道路で見かける黄色いパトロールカーや工事用車両など、普段見ることのできない高速道路で働く車を展示予定  写真=NEXCO東日本

高速道路で見かける黄色いパトロールカーや工事用車両など、普段見ることのできない高速道路で働く車を展示予定だ。 写真=NEXCO東日本

【イベント概要】
開催日時:2022年12月3日(土)10時~15時
開催場所:海ほたるPA  1階、4階
開催内容:①自衛隊PRブース、艦船見学 ②木更津市制80周年記念PRブース ③高速道路維持管理車両展示 ④キャラクターグリーティング ⑤「海の上のマルシェ」開催 ⑥フォトコンテスト作品展示 ⑦「海ほたるワークショップ」開催 ⑧25周年記念フェア

各イベント時間などの詳細
海ほたる https://www.umihotaru.com/news/2022/11/detail_1106.html

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(7月31日まで)
応募はこちら!(7月31日まで)