2020年12月29日 10:50 掲載

交通安全・防災 箱根駅伝の交通規制2021。沿道での観戦自粛を呼びかけ。

関東学生陸上競技連盟は、2021年1月2、3日に開催される「東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」における交通規制の詳細を発表した。また、新型コロナウイルスの感染拡大予防策として、沿道での観戦は自粛するよう呼びかけている。

くるくら編集部 大槻 祐士

箱根駅伝の交通規制2021

箱根駅伝|交通規制|2021年|観戦自粛|駅伝のイメージ

©Iuliia Sokolovska - stock.adobe.com

 関東学生陸上競技連盟は、2021年1月2、3日に開催される「第97回 東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」における交通規制の詳細を発表した。

 箱根駅伝は、読売新聞社前(東京都千代田区)からスタート。鶴見、戸塚(神奈川県横浜市)、平塚(神奈川県平塚市)、小田原(神奈川県小田原市)の中継地点を経て、芦ノ湖(神奈川県足柄下郡)を往路フィニッシュとする。1月2日は、東京~箱根への往路5区間(107.5km)。1月3日は、箱根~東京への復路5区間(109.6km)。合計10区間(217.1km)がコースとなっている。

 箱根駅伝における交通規制は、コース上で選手の通過に際して実施。スタートおよびフィニッシュ地点では、通過予想時間よりも長く交通規制が実施される。また、コース上では全線にわたり駐停車が禁止となる。主な地点における交通規制の予想時間は以下の通り。

箱根駅伝|交通規制|2021年|観戦自粛|新型コロナ|東京の交通規制予定

箱根駅伝による交通規制のお知らせ(東京区間)。 出典:関東学生陸上競技連盟「箱根駅伝オフィシャルサイト」

箱根駅伝|交通規制|2021年|観戦自粛|新型コロナ|神奈川の交通規制予定

箱根駅伝による交通規制のお知らせ(神奈川区間)。 出典:関東学生陸上競技連盟「箱根駅伝オフィシャルサイト」

【1月2日(往路)の交通規制予想時間】
・読売新聞社前(スタート) 7~9時頃
・品川駅付近 8時15~25分頃
・大森海岸駅付近 8時30~40分頃
・鶴見中継所 8時40分~9時20分頃
・戸塚中継所 9時50分~10時30分頃
・平塚中継所 10時45分~11時30分頃
・小田原中継所 11時~12時45分頃
・芦ノ湖(フィニッシュ)12時30分~14時頃

【1月3日(復路)の交通規制予想時間】
・芦ノ湖(スタート)7時30分~8時20時頃
・小田原中継所 8時40分~9時25分頃
・平塚中継所 9時40分~10時30分頃
・戸塚中継所 10時50分~11時30分頃
・鶴見中継所 11時55分~12時40分頃
・大森海岸駅付近 12時40分~13時25分頃
・品川駅付近 12時55分~13時40分頃
・日本橋北詰交差点 13時15分~14時頃
・読売新聞社前(フィニッシュ) 12~15時頃 

 なお、交通規制の時間は、競技の状況によって延長および短縮することがある。交通規制や迂回については、現地の警察官や係員からの指示に従ってほしい。また、下記の場所では渋滞が予想されている。

【1月2日(往路)の渋滞予想場所】
・横浜新道(下)上矢部町付近
・小田原厚木道路(下)箱根IC付近
・箱根新道(下)芦ノ湖大観IC付近

【1月3日(復路)の渋滞予想場所】
・藤沢バイパス(上)バイパス出口付近
・国道1号(下)影取町付近

新型コロナ感染対策で沿道での観戦自粛へ

箱根駅伝|交通規制|2021年|新型コロナ|観戦自粛の呼びかけ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、沿道での観戦、応援の自粛を求めている。 出典:関東学生陸上競技連盟「箱根駅伝オフィシャルサイト」

 箱根駅伝では例年、スタート・フィニッシュ地点、各中継所、コース沿道などに多くのギャラリーが訪れて声援を送っている。しかし、関東学生陸上競技連盟は、2021年の箱根駅伝では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、沿道での観戦、応援の自粛を求めている。これは、大学関係者、OB・OG、同窓会組織などの卒業生、選手の家族などであっても同様だ。

 なお、1月2日の芦ノ湖および1月3日の大手町で例年、実施されている新聞号外の配布、読売新聞社や報知新聞社の小旗の配布も行われない。

 箱根駅伝による交通規制区間を通行予定のドライバーは、事前に規制予想時間を確認し、出発時間をずらようにするのがいいだろう。それが難しいようであれば、時間に余裕を持って迂回することを心がけたい。

ライターお勧めの関連記事はこちら