2021年07月26日 14:20 掲載

クルマ 東京オリンピック、自転車ロードレースにより富士スピードウェイ周辺で交通規制。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の自転車競技(個人タイムトライアルおよびパラリンピック ロードレース)が2021年7月28日、9月1~3日に、富士スピードウェイ周辺にて開催される。競技の開催に伴い、会場周辺ではコース上の通行止めや、コース上を横断可能な交差点を限定するなどの交通規制が行われるため、周辺を走行予定のドライバーは注意が必要だ。

くるくら編集部 大槻 祐士

富士スピードウェイ周辺で交通規制あり

東京オリンピック|パラリンピック|交通規制|自転車ロードレース|自転車レースのイメージ

©Dominique LUZY - stock.adobe.com

 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(大会組織委員会)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京オリンピック)の自転車競技(個人タイムトライアル競技およびパラリンピック ロードレース)を、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)周辺にて下記日程で開催する。

【自転車ロードレース競技日程】
7月28日(水)
・女子個人タイムトライアル
・男子個人タイムトライアル

【パラリンピック ロードレース競技日程】
9月1日(水)男女ロードレース(Hクラス)
9月2日(木)男女ロードレース(C,Tクラス) 混合チームリレー(Hクラス)
9月3日(金)男女ロードレース(B,Cクラス)

 上記の競技開催に伴い、富士スピードウェイ周辺の一般道において交通規制が実施される。

自転車ロードレース・個人タイムトライアルの交通規制

 自転車ロードレース・個人タイムトライアルの交通規制は、7月28日の競技日に加え、試走が行われる7月27日にも実施される。交通規制の区間や時間は下記の通り。

東京オリンピック|パラリンピック|交通規制|自転車ロードレース|個人タイムトライアルの交通規制

自転車ロードレース・個人タイムトライアルの交通規制概要。 出典=(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

【自転車ロードレース・個人タイムトライアルの交通規制】
7月27日(火)13時45分~17時30分:試走
7月28日(水)10時15分~17時50分:競技

 自転車ロードレース・個人タイムトライアルのコースでは、富士スピードウェイ東ゲート~富士小山病院~株式会社オカムラ御殿場事業所~富士スピードウェイ東ゲートのコース上で通行止めが実施される。

 なお、コース上を横断できるのは、下記の交差点に限定される。

【歩行者が横断可能な交差点】
・富士スピードウェイ東ゲート
・棚頭
・富士小山病院保育所北
・エムケイカンパニー
・わさび平入口
・冨士霊園前

【車両が横断可能な交差点】
・棚頭
・富士小山病院保育所北
・エムケイカンパニー
・わさび平入口
・霊園入口(一方通行)

パラリンピックロードレースの交通規制

 パラリンピックロードレースの交通規制は、9月1~3日の競技日に加え、試走が行われる8月29日にも実施される。交通規制の区間や時間は下記の通り。

東京オリンピック|パラリンピック|交通規制|自転車ロードレース|パラリンピックロードレースの交通規制

パラリンピック ロードレースの交通規制概要。 出典=(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

【パラリンピック ロードレースの交通規制】
8月29日(日)13時45分~17時30分:試走
9月1日(水)8時15分~17時10分:競技
9月2日(木)8時15分~14時55分:競技
9月3日(水)8時15分~17時:競技

 パラリンピック ロードレースでは、富士スピードウェイ東ゲート~棚頭~富士スピードウェイ東ゲートのコース上で通行止めが実施される。

 なお、コース上を横断できるのは、下記の交差点に限定される。

【歩行者が横断可能な交差点】
・富士スピードウェイ東ゲート
・棚頭

【車両が横断可能な交差点】
・棚頭
・吉田製作所西側

 このように規制区間では指定された交差点でしか、コース上を横断することができないため、周辺を移動するドライバーは注意が必要だ。大会組織委員会は、交通規制区間の迂回や、出発時間の変更など、混雑緩和への協力を呼びかけている。

ライターお勧めの関連記事はこちら