2020年10月29日 22:30 掲載

クルマ ETC整備に伴う工事で関東地方のETCレーン減少、2021年2月まで

NEXCO東日本は、E4 東北自動車道やE6 常磐自動車道など関東地方の高速道路において、合計21の料金所でETC整備更新工事を実施する。今回工事対象となる箇所の工事実施期間は、2021年2月までが予定されており、期間中は一部ETCレーンが閉鎖される場合もあるとのことだ。

タグ:

くるくら編集部 会田 香菜子

ETC設備工事にともないETCレーン閉鎖もあり

2020年10月~2021年2月にかけて、ETC設備の更新にともない関東地方の料金所ETCレーンにおいて工事が実施される。

出典:NEXCO東日本

 NEXCO東日本は、ETC設備の更新にともない関東地方の料金所ETCレーンにおいて工事を実施する。今回発表された工事の実施期間は202010月から20212月までで、ETCレーン数の減少をともなう工事も含まれている。工事は基本的に平日の日中に行われ、工事期間は料金所によって異なる。詳しい日時については、随時状況に合わせて調整される。例えば工事期間が11月~12月の場合、11月初旬~12月下旬の可能性もあれば、同月下旬~翌月上旬となる可能性もあるようだ。工事箇所一覧と、期間については以下の通り。

【E4 東北自動車道】
●那須
出口:20212
●黒磯板室
入口:202010月~12
出口:202010
●西那須野塩原
出口:20211月~2

【E18 上信越自動車道】
●豊田飯山
出口:202010月~20212

【E50 北関東自動車道】
●茨城町西
出入口とも:202010月~20212

【E50 東水戸道路】
●水戸南
出入口とも:202010月~11
●ひたちなか
出入口とも:202010月~11
●ひたちなか本線
出入口とも:20202

【E6 東関東自動車道】
●茨城空港北
入口:202011月~20212

【E6 常磐自動車道】
●岩間
出口:202011月~20212

【C4 首都圏中央連絡自動車道】
●白岡菖蒲
入口:202010
●つくば中央
出入口とも:20211月~2
●稲敷
出入口とも:202010月~20212

【E14 京葉道路】
●船橋本線
出口:202010月~11月(ETCレーン減少)

【E14 富津館山道路】
●富津金谷
出口:202010月~20212

【E16 横浜横須賀道路】
●港南台
入口:202010月~20212
出口:202010月~12
●釜利谷本線
出入口とも:2020年11月~2021年2月
●横須賀
出入口とも:202010月~20212月(ETCレーン減少)

【E83 第三京浜道路】
●都筑
出入口とも:20211月~2月(入口のみETCレーン減少)
●保土ヶ谷本線
出口:202010月~12

【E83 横浜新道】
●新保土ヶ谷本線
入口:202010月(ETCレーン減少)

 工事期間は10月時点の予定のため、天候等により実施期間が変更となる可能性もあるという。最新の工事規制、ETCレーン閉鎖の予定はNEXCO東日本が提供するWebサイト「ドラとら」で確認が可能だ。

ドラとらURL:https://www.drivetraffic.jp/lane

ETCレーン閉鎖時の料金所利用方法

今回の工事では、一部ETCレーンが閉鎖される料金所もあるので閉鎖時の利用方法を覚えておくことをおすすめしたい。

ETCレーンイメージ図 © paylessimages - stock.adobe.com

 今回の工事では、前述の通り一部ETCレーンが閉鎖される料金所もある。全てのETCレーンが閉鎖されるわけではないが、予定外の事態に備えて以下の利用方法を覚えておくことをおすすめしたい。

【入口のETCレーンが閉鎖されていた場合】

  • 入口ETCレーンが閉鎖されている場合は、一般レーンを利用。
  • 発券機から発行される通行券を受け取る。
  • 出口ではETCレーンを利用せず、係員のいる一般またはETC/一般レーンを利用。
  • 係員に通行券とETCカードを渡す。

【出口のETCレーンが閉鎖されていた場合】

入口ETCレーンを通常通り走行(ETC無線走行)して、出口のETCレーンが閉鎖されていた場合。

  • 出口では、係員のいる一般レーンを利用。
  • 係員にETCカードを渡す。

 なお、時間帯割引が適用となる場合、係員にその旨を伝える必要がある。障がい者割引の利用については、係員に「障がい者手帳」の提示が必要だ。

ライターお勧めの関連記事はこちら