2019年11月22日 17:00 掲載

クルマ 年末年始の渋滞予測 2019~2020。首都高では24~27日にピーク。

首都高速道路株式会社は、首都高速における年末年始(2019~2020年)の渋滞予測を発表した。渋滞が特に多くなるのは、12月の20日、24~27日。年末年始に向けての配送など、業務交通による混雑が見込まれる。

くるくら編集部 大槻 祐士

首都高の渋滞ピークは3、4週目の平日!

年末年始|渋滞予測|首都高速|2019|12月の渋滞カレンダー|

首都高速の年末年始渋滞予測カレンダー(12月)。特に渋滞が多い日は、平日に集中する見込み。出典:首都高速資料

年末年始|渋滞予測|首都高速|2020|1月の渋滞カレンダー|

首都高速の年末年始渋滞予測カレンダー(1月)。年明けからは比較的空いているが、1月2、10、24日は混雑する見込み。出典:首都高速資料

 首都高速の発表した渋滞予測カレンダーによると、渋滞が特に多くなるのは、以下の日程である。

【首都高速・年末年始の渋滞予測】
・渋滞が特に多い:12月20日、24~27日
・渋滞が多い:12月5、6、10、12、13日、16~19日、23日
       1月2、10、24日 

 このように渋滞が多くなる日は、12月末の平日に集中している。

 首都高によると例年、12月が1年間で最も渋滞が多い月となっており、特に年末に向けて平日の渋滞が多くなる傾向があるという。12月24~27日は、多くの配送業者が冬休みに入るため、前週に集中して配送を行うなど、業務交通が集中することにより渋滞が多くなる見込みだ。

 一方、業務交通の落ち着く年末年始期間は、他の高速道路と異なり、比較的渋滞は少なくなる見込み。1月2日は例年、交通量・渋滞ともに比較的多い傾向があるため「渋滞が多い」予測となっている。そのほか、渋滞の多くなる1月10、24日は週末前の業務交通の集中が混雑の要因だろう。

 同社は、これらの日は早朝から夜遅くまで激しい渋滞が見込まれるとして、利用日、時間帯の変更を呼びかけている。

首都高速の主要渋滞区間と時間帯別交通状況

年末年始|渋滞予測|首都高速|主要渋滞箇所|時間帯別交通状況

首都高速における年末の渋滞箇所と時間帯別交通状況(12月25日)。出典:首都高速資料

 昨年の首都高主要箇所における時間帯別交通状況(12月25日)によると、渋滞の主要区間と長い渋滞が発生する時間帯は以下の通り。

【首都高速・年末の主要渋滞箇所と時間帯】
・1号羽田線(上り)羽田トンネル付近:6~19時(7~8時は特に混雑)
・3号渋谷線(下り)、中央環状線(内回り)池尻付近:10~24時(11~12時、13~24時は特に混雑)
・3号渋谷線(上り)大橋JCT:8~19時
・4号新宿線(下り)・ 中央環状線(外回り)永福付近:15~21時(17~20時は特に混雑)
・4号新宿線(上り)永福付近:7~20時(10~12時は特に混雑)
・中央環状線(内回り)中野長者橋付近:6~20時(15~19時は特に混雑)
・5号池袋線(上り)板橋JCT:6~18時(7~10時は特に混雑)
・6号三郷線(上り)加平付近:5~20時(6~8時、18~19時は特に混雑)
・中央環状線(内回り)・ 6号向島線(下り)小菅付近:10~21時(17~20時は特に混雑)
・6号向島線(下り)箱崎JCT :10~21時(17~20時は特に混雑)
・6号向島線(上り)、 7号小松川線(上り)箱崎JCT:6~20時(10~20時は特に混雑)
・湾岸線(西行き)辰巳JCT:7~19時(7~12時、17~19時は特に混雑)
・湾岸線(西行き)東京港トンネル付近:10~20時(15~20時は特に混雑)
・湾岸線(東行き)東京港トンネル付近:8~22時(9~11時、14~20時は特に混雑)

 上記カッコ内の時間帯は、所要時間が通常の3倍以上となる特に長い渋滞が発生した時間帯。池尻付近と箱崎JCTでは、それが10時間以上となっている。今年も同様の傾向になると予測されるので、これらの地点を迂回するなどの対策が必要だろう。

年末年始は、寺社・レジャースポット周辺出口が渋滞

年末年始|渋滞予測|首都高速|渋滞が予想される出口と時間帯|2019|2020|

寺社・レジャースポット周辺の出口で混雑が予想される。 出典:首都高速資料

 首都高速によると、年末年始期間は寺社、レジャースポット、ショッピングモール付近の出口において、通常より早い時間から出口渋滞等が予想されるという。渋滞が予想される出口は以下の通り。

【首都高速・出口渋滞箇所と時間帯】
・横羽線(下り)大師出口 :5~15時に大師周辺の寺社へ向かうクルマが集中し、出口渋滞が発生する見込み。
・湾岸線(東行き)葛西出口:6~9時に葛西、舞浜エリアのレジャースポットへ向かうクルマが集中し、出口渋滞が発生する見込み。
・川崎浮島JCT(アクアライン方面):8~16時にショッピングモールに向かうクルマが集中し、川崎浮島JCTを先頭に渋滞が発生し、湾岸線でも渋滞が予想される。

 レジャースポットや寺社への参拝に出かける予定がある人は時間帯を変更し、余裕を持った移動を心がけて欲しい。時間を有効に活用するには、渋滞が予想される時間以前に到着するように出発するといいだろう。

ライターお勧めの関連記事はこちら