2021年09月15日 18:30 掲載

フリフリ人生相談 【フリフリ人生相談】暗くなってる祖母


純一

会うのがいちばん


私の関係している会社でも、
コロナ禍で、こころの健康を崩す人が
たくさん出ています。
リモートになじめない人も、多いです。

効率化とかデジタル化、
密を避ける、などの理由で、
仕事の方法論を大きく変える必要があります。

が、会社というのは「人がいてこそ」なので、
社員たちの気持ちを無視して、
改革を進めるわけにもいきません。

やはり、なにをするにしても、
「こころ」は大切なんですね。

30代男さんも、
根っこのところは、
遠く離れたお祖母ちゃんの暗い気持ちを
なんとかしたい......、
コロナが収束すれば、会いにいきたい、
ということですよね。
お孫さんのそういう「こころ」が、
いちぱん、うれしいものだと思います。

なので、電話で、
「今度会いにいったら」
という話を、いっぱいしてあげたらどうですか。
「おみやげはなにがいい?」
「どんなことする?」
「近所においしいお店とか、できた?」
などなど。
なんでもいいんです。
「会いにいく」ことを前提に、
あれこれ話す......。
お祖母ちゃんはすぐに元気になると思いますよ。

他の人のアドバイスも聞きたい

バンジョー

山田一郎