2021年12月07日 09:00 掲載

ライフスタイル 和歌山・南紀方面の高速道路、印南ICまで4車線に。12月18日から

E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田IC~印南ICの4車線化工事が、2021年12月18日完成、同日に4車線運用が開始される。これに伴い、同区間では12月13日~18日まで夜間通行止めを行う予定。

くるくら編集部 会田 香菜子

4車線運用で、さらなる安全性向上と道路の機能強化に期待

E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田IC~印南IC4車線化位置図

E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田IC~印南IC4車線化位置図 出典=NEXCO西日本

 2021年以内の完成を目指して進められてきた、E42 阪和自動車道(以下、阪和道)およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 IC(延長約30km)の4車線化工事が、12月18日(土)6時に完成、運用開始される。これにより、2車線(片側1車線)で対面通行していたものが、4車線で上下線が完全分離されることになる。

阪和道における2019年渋滞回数

阪和道における2019年渋滞回数 出典=NEXCO西日本

 4車線化の整備効果としては、渋滞緩和が期待されている。NEXCO西日本によると、2019年の当該区間における渋滞回数は364回だったが、既に4車線運用されているE42 阪和自動車道・海南IC~有田ICでは19回だった。これは、4車線運用では低速車両と高速車両が分けられることでスムーズな走行が可能となるためである。今回新たに4車線運用が開始される区間においても、同様の効果が期待されている。

暫定2車線と4車線以上の事故率

暫定2車線と4車線以上の事故率 出典=NEXCO西日本

 安全性の向上についても期待されている。同社によると、暫定2車線と4車線以上の高速道路を比較した時、死亡事故率は2車線が4車線以上の約2倍の発生率だった。4車線以上の高速道路と一般道路の比較では、その差はさらに著しく、約4倍にもなった。これは、2車線時に発生していた対面車線への車両逸脱が、4車線運用により上下線を完全に分離することで防止されるためである。

 また、2車線区間では交通事故発生時に通行止めになる割合が高くなるが、4車線運用により交通を確保しながら事故復旧作業が可能となる。こうした道路機能の強化は、地震や豪雨などの災害時における通行止めリスクの低減への効果もあるという。

2021年12月18日に完成する川辺IC新ランプイメージ図

2021年12月18日に完成する川辺IC新ランプイメージ図 出典=NEXCO西日本

 あわせて、12月18日には、E42 湯浅御坊道路・川辺ICにおいて南紀田辺方面への流入ランプおよび南紀田辺方面からの流出ランプが完成し、走行可能となる。

4車線化工事完成に向けて、12月13日から夜間通行止め実施

E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの通行規制スケジュール

E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの通行規制スケジュール 出典=NEXCO西日本

 E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 IC間では、4車線化工事にともなう夜間通行止めも実施される。夜間通行止めは、12月13日から18日まで。詳細については、以下の通りだ。

【E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの夜間通行止め概要】

区間:E42 阪和道、E42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 IC(上下)
日時:2021年12月13日(月)~18日(土) 各日20時~翌6時
予備日:2021年12月20日(月)~22日(水) 各日20時~翌6時

 荒天時などの場合は、中止または延期する場合があるという。当日の工事規制情報については、NEXCO西日本公式Webサイトの「工事規制・工事通行止め情報」で確認することが可能だ。

E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの夜間通行止めにともなう迂回ルート

E42 阪和道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの夜間通行止めにともなう迂回ルート 出典=NEXCO西日本

 NEXCO西日本では、工事期間中は国道42号等へ迂回するよう協力を呼びかけている。この迂回により、常時より約35分所要時間が多くかかる見込みなので、時間に余裕を持った出発を心がけたい。迂回ルートは以下の通り。

【E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの夜間通行止め時迂回ルート】

通常ルート:E42阪和道・有田IC ⇔ E42 阪和道 印南IC 所要時間約25分

一般道迂回ルート:E42 阪和道・有田IC ⇔ 国道42号 ⇔ 県道28号(印南原印南線) ⇔ E42 阪和道・印南IC 所要時間約60分

 当該夜間通行止めにより迂回する場合、利用区間に応じて利用料金の乗継調整も実施される。指定流出・再流入ICの詳細については以下の通り。

【E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 ICの夜間通行止めにともなう乗継調整指定IC概要】

通行止め区間:E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・有田 IC~印南 IC(上下)

【上り線】大阪方面

流出指定IC:【E42 阪和道】印南IC、みなべIC
再流入指定IC:【E42 阪和道】有田IC、下津IC、海南IC

【下り線】白浜方面

流出指定IC:【E42 阪和道】有田IC、下津IC
再流入指定IC:【E42 阪和道】印南IC、みなべIC

 最新の工事情報や規制情報については、NEXCO西日本公式Webサイトの「工事規制・工事通行止め情報」、道路交通情報Webサイト「アイハイウェイ」などで随時更新されるので、出かける際には事前にチェックするように心がけたい。

NEXCO西日本公式Webサイトの「工事規制・工事通行止め情報」URL:https://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/construction/

道路交通情報Webサイト「アイハイウェイ」URL:https://ihighway.jp/pcsite/

ライターお勧めの関連記事はこちら