2021年07月22日 16:30 掲載

ライフスタイル 中京圏でETC購入するなら注目!購入助成キャンペーンが年末まで延長。対象車載器も拡大

NEXCO中日本と名古屋高速道路は、2021年4月1日から実施している「中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」について、7月31日だった終了日を12月26日まで延長した。また助成対象も拡大するという。中京圏でETC購入を考えている人は要チェックだ。

タグ:

くるくら編集部 会田 香菜子

中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」では、期間を2021年12月26日まで延長。購入費助成の対象もETC車載器が含まれるようになる。

© umaruchan4678 - stock.adobe.com

8月1日以降は、ETC車載器も購入助成金の対象

「中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」のWebサイト画像

画像はWebサイト「中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」より

 ETCの普及を目的に4月1日から実施中の「中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」。ETC2.0車載器(新セキュリティ対応)の購入者に費用助成があったり、QUOカードがプレゼントされるキャンペーンだが、当初は7月31日で終了の予定であった。

 それが、12月26日まで延長されることになった。また、これまではETC2.0車載器のみが購入費助成の対象であったが、8月1日以降はETC車載器も対象になるという。名称も「中京圏ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」に変更されるようで、単純に期間延長というよりは、新たにキャンペーンの仕切り直しという感が強い。これからETCを購入する人はチャンスだろう。詳細は以下の通りだ。

【「中京圏ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」概要】
実施期間:2021年4月1日(木)~12月26日(日)

内容:①ETCまたはETC2.0車載器(新セキュリティ対応)購入費1万円助成(5万台予定)
   ②QUOカード1万円分プレゼント(先着1万名)

対象:①期間中に愛知・岐阜・三重県内のキャンペーン取扱店舗で指定の助成申込書に必要事項を記入の上、新たにETCまたはETC2.0車載器(新セキュリティ対応)の購入・セットアップ・取り付けをした人(※ETC車載器からETC2.0車載器への付け替えも対象)
   ②キャンペーン1対象者のうち、車両へETC2.0車載器の取り付けをし、WEBアンケートに回答した人

※いずれも、ETC車載器またはETC2.0車載器未設置の車両が対象

「中京圏ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」の変更点】

変更前 変更後
キャンペーン期間 2021年4月1日(木)~7月31日(土) 2021年4月1日(木)~12月26日(日)
キャンペーン①対象 ETC2.0車載器 ETCまたはETC2.0車載器
※ETC車載器は8月1日受付分から対象
キャンペーン①条件 ETCまたはETC2.0車載器の付け替えは対象外 ETC車載器からETC2.0車載器への付け替えは対象
キャンペーン①予定数量 なし 助成台数は5万台(予定)
キャンペーン②数量 毎月先着2500名
(計1万名)
先着1万名
キャンペーン②対象 キャンペーン①対象者であり、ETCまたはETC2.0車載器未設置の車両へETC2.0車載器を設置した人が対象 キャンペーン①対象者であっても、ETCまたはETC2.0車載器未設置の車両へETC車載器を取り付けた人は対象外(ETC2.0車載器のみ対象)

 引き続き、再セットアップはキャンペーン対象外となる。旧セキュリティ対応のETC・ETC2.0車載器や他のETC車載器助成を受けた車両も同じく対象外だ。

 キャンペーン取扱店舗については、Webサイト「中京圏ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」で確認することができる。なお、キャンペーン期間中に予定助成台数に達した場合は、期間中であっても受付を締め切る場合があるとのことだ。

「中京圏ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン」URL:https://www.chukyo-etc2josei.jp/

ライターお勧めの関連記事はこちら